[www]

[ ア / イ / ウ / エ / オ ]

◇=member △=discography △=other release ○=infomation/comment □=related

 
アース・ウインド&ファイターズ
[Earth,Wind & Fighters]

◇橋本仁[橋本“モーリス”仁/Maurice Jin](Vo.) / 佐藤圭太[佐藤“フィリップ”圭太/Philip Keita](Vo.) / 森松清司(Vo./Per.) / 重田和博(G./Cho.) / 向田明彦(G.) / 植田博司[Marcus"HIROSHI"White](B.) / 吉川美喜(Key./Cho.) / 辰巳“ドスコイ”光英[Randy Tatsumiyama](Tp.) / 荻野淳[Oggy Hendaerson](Tb.) / 北條俊二郎(Sax) / 積聡郎(Per.) / 石川雅康[Masayasu"Boku"Ishikawa](Per.) / 阪本光也(Dr.) ※「三宅裕司のいかすバンド天国」出場時
→橋本仁[橋本“モーリス”仁/Maurice Jin](Vo./Kalimba) / 佐藤圭太[佐藤“フィリップ”圭太/Philip Keita](Vo.) / 植田博司[Marcus"HIROSHI"White](B.) / Morie Dunn(Key.) / 木村ワロウ[木村和郎/Warrow"J.B."Mckay](G.) / Bread Yamashita(Dr.) / 重田和博[Johnny Shigeta](G.) / Circus"Toshirou"Kinoshita(Per.) / 石川雅康[Masayasu"Boku"Ishikawa](Per.) / 辰巳“ドスコイ”光英[Randy Tatsumiyama](Tp./F.Hr.) / Micheal Miyamoto(Tp.) / 荻野淳[Oggy Hendaerson](Tb.) / H.Joe Woolfolk(A-Sax) ※『グレートなんやで〜ライヴ・イン・ピット・イン[Great-Nanyade]』
→橋本仁[橋本“モーリス”仁/Maurice Jin](Vo.) / 植田博司[Marcus"HIROSHI"White](B.) / 高瀬順(Key.) / 木村ワロウ[木村和郎/Warrow"J.B."Mckay](G.) / 佐野康夫(Dr.) / 重田和博[Johnny Shigeta](G.) / 石川雅康[Masayasu"Boku"Ishikawa](Per.) / 辰巳“ドスコイ”光英[Randy Tatsumiyama](Tp.) / 上石統(Tp.) / 荻野淳[Oggy Hendaerson](Tb.) / 金子サスケ(Sax)
▲1990.07.21 いか天[完全]完奏版VIDEO 1990年5月 <VHS/
IKA-TEN/IKA-9006> ※「In The Stone」を収録
△1991.02.21 グレートなんやで〜ライヴ・イン・ピット・イン[Great-Nanyade] <CD/Aja/AJA-1101>
 01. In The Stone
 02. Let Your Feelings Show
 03. Reasons
 04. Got To Get You Into My Life
 05. Fantasy
 06. Kalimba Galaxy
 07. Feel The Space
 08. Getaway
 09. September
 10. That's The Way Of The World
△1991.02.21 Great-Nanyade <VHS/Aja/AJV-1001>
△1991.02.25 ステップ・バイ・ステップ <CD/Aja/AJA-10001>
 01. STEP BY STEP
 02. FEEL THE SPACE
▲1998.06.21 いか天 ザ・50 VOL.1 <CD/BANDAI MUSICAPCA-223> ※「In The Stone」を収録
○1989年2月、大阪で結成したアース・ウインド&ファイヤーのコピーバンド。STYLEの橋本仁を中心にラフハウスの植田博之らで組織。1990年5月19日放送のイカ天こと「三宅裕司のいかすバンド天国」に出場し、「In The Stone」を演奏。グループに参加していた森松清司、吉川美喜[吉川みき]、向田明彦、阪本光也の4人は脱退、B#の活動に専念する。1991年2月、1990年11月14日の六本木ピットインでのライヴの模様を収録したライヴ・アルバム『グレートなんやで〜ライヴ・イン・ピット・イン[Great-Nanyade]』をリリース。バンドは拠点を東京に移し、メンバー変遷を経ながらアマチュアバンドとして活動を継続、2019年には30周年ツアーを行った。
□オルケスタ・デ・ラ・ルス / Banda Mi-Tierra / B# / BETCHIN'

アーツ&ラヴァーズ
[Art's & Lovers]

◇HIROKI OKANO[岡野弘幹](Vo.) / KIYOSHI HIRAMATSU(G./Cho) / SEIICHI YAMAMURA[山村誠一](Per.) ※『太陽の子』
▲1988.09.25 太陽の子 <LP/
SCIENCE ART LABEL/S.A.L004> ※「Colder Than Ice」「He Is Him」を収録
クラブ・ニュー・キョウトなどで活動していた岡野らによるエレクトリック・ポップ・ユニット。岡野は、マルディグラなどでの活動を経つつ、1990年にはドイツIC DIGITよりワールドデビュー、その後も風の楽団天空オーケストラなどアンビエント、ヒーリング、アースミュージックの分野で活動。
風の楽団 WindTravelin'Band / Club New Kyoto / 天空オーケストラ / MARDIGRAS

ーニーボール
[ERNIE BALL]

◇木村絹子(G.) / 鈴木昭子(Dr.) / 宮崎敦子(B.) / 青木尚子(Vo.) / 松本尚子(Key.) / 田路貴子(Key.) ※1

○1970年代末から1980年初頭頃、大阪を拠点に活動したガールズバンド。1979年5月6日開催の第17回「ポピュラーソングコンテスト(通称ポプコン)」では、当時キーボード担当であった北尾由紀子が作詞作曲を手掛けた「Baby By By」で審査員特別賞を獲得。のち、メンバー再編を経て、※1の編成で活動。
□LSD / シリアス

アーリー・バーズ
[Early Byrds]

◇辻邦博(G.) / 中西裕史(Key.) / 福栄宏之(B.) / 輪島力(Dr.) / 木村恭子(Vo./Per.) ※『Up And Coming』
◇辻邦博(G.) / 中西裕史(Key.) / 福栄宏之(B.) / 輪島力(Dr.) / 木村恭子(Vo./Per.) / カルロス菅野[菅野真吾](Per.) / 高島正明(Ke.y) ※『Light Music Contest'81』
→辻邦博(G.) / 中西裕史(Key.) / 福栄宏之(B.) / 輪島力(Dr.) / 木村恭子(Vo./Per.) / カルロス菅野[菅野真吾](Per.) ※『Morning Reflexion』
△1981.--.-- Up And Coming <As“Early Byrds Featuring Kyoko Kimura”/LP/AMS-5001~5002>
 A1. Galaxy Special
 A2. Lullaby
 A3. Saudade
 A4. Ocean Song
 B1. 情景 (冬の章)
 B2. 麦畑
 B3. 少年の唄
 B4. 夏の光の中で
▲1981.11.-- Light Music Contest'81 <2LP/YAMAHA/20PL9> ※ 1981年9月15日(祝)「Light Music Contest'81」本選大会のライヴ音源「Warp」を収録
△1982.07.-- Morning Reflexion[モーニング・リフレクション] <LP/Aard-Vark<CANYON/C28R0097>
 A1. Hello! L.A.
 A2. Side Walker Of Sunday
 A3. Step Emotion
 A4. You Could Say, Yes
 B1. Sample "J"
 B2. Once And For All
 B3. Warp
 B4. See You.,
○関西を拠点に活動したフュージョン・バンド。1981年9月15日に開催された「Light Music Contest '81」グランプリ大会にてグランプリを獲得。


イソタイプ
[AISOTYPE]

◇Onoda Masakazu / Usui Shouichi[臼井彰一] / Matsumoto Youichi
△1994.05.25 AISOTYPE <CD/
Electric Blue/EBCD-2>
▲1995.--.-- Elektrauma Vol. 2 <CD/Discordia/DISC 061 CD> ※「Aisolate」を収録
○大阪を拠点に活動した耽美系テクノ/エレポップ・ユニット。メンバーの臼井は、NARCISM、NARCISM-SOUND SYSTEM-を経て、アイソタイプにボーカル兼プログラマーとして参加、その後はCYTOPLASMのメンバーとして、ソロ名義BODILとして活動。
□CYTOPLASM / NARCISM / ナルシズムサウンドシステム / BODIL

イドル・ワイルド・サウス
[IDLEWILD SOUTH]

◇松浦義博(G./Vo.) / 迫水ヤスヒロ(Vo.) / チャールズ清水(Key.) / 長谷部信(B.) / 森辺浩章(Dr.)
→松浦義博(G./Vo.) / 清昌弘(B.) / 難波正司(Key.) / 森辺浩章(Dr.) / 池本忠則(Dr.) / 藤井清和(G.)
▲1975.10.01
'75 8.8 ROCK DAY <2LP/BOURBON/BMC-1001〜2> ※「マイ・ダディ」を収録
△1976.10.25 キープ・オン・トラッキン <LP/FLYING DOG/FLD-10004>
△1999.11.15 キープ・オン・トラッキン <CD Al./VIVID SOUND/CHOPD-072> ※FLD-10004のCD化
▲2004.07.23 夕焼け祭り <DVD/Dead Flower/JRDF-0005> ※「台風」「今日もおいらは」「ハイウェイ・バウンド」を収録
○オールマン・ブラザーズ・バンドのアルバムのタイトルをバンド名に冠した神戸出身のサザンロックバンド。ツインギター、ツインドラムの編成から生み出される演奏はワイルドでグルーヴィー。アルバム『キープ・オン・トラッキン』を残し解散。
ストロベリー・ジャム / ソー・バッド・レビュー / ツイスト / Tスクエア / ブルーヘヴン

アイ・ラヴ・マリー
[I LOVE MARIE]

◇竹野百太郎[竹野剛司](Vo./B.) / 中村(Dr.) / 頭子奈生樹(G.) / 松田ヒロシ(G.)
○本田久作の上京に伴って活動を休止した変身キリンの竹野を中心に1982年夏、結成された「ノスタルジック・ポップバンド」。アイ・ラヴ・マリーを経て松田は
コンチネンタル・キッズに参加。
イディオット・オクロック / SS / 王水 / コンチネンタル・キッズ / チャイニーズ・クラブ / 非常階段 / ジ・ヒッタイツ / 変身キリン / 螺旋階段 / リラダン

ウシュビッツ
[AUSCHWITZ]

◇林直人(G./Vo.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / 今西(B.)
→林直人(G./Vo.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / 今西(B.) / 斉藤徹[斎藤トオル/斉藤トヲル](Key.) ※1982年、斉藤加入
→林直人(G./Vo.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / 斉藤徹[斎藤トオル/斉藤トヲル](Key.) ※1983年、今西脱退
→林直人(G./Vo.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / 斉藤徹[斎藤トオル/斉藤トヲル](Key.) / K-Yan[坂田啓子/坂田K子](B.) ※1984年、坂田加入
→林直人(G./Vo.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / スギサク[杉作](Key.) / K-Yan[坂田啓子/坂田K子](B.)  ※『TOO LATE』
→林直人(G./Vo.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / スギサク[杉作](Key.) /  ミツ小川[小川光明](B.)  ※1985年暮れに坂田脱退、代わって小川が加入
→林直人(Vo./G.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / ミツ小川[小川光明](B.) ※1986年初頭、杉作脱退
→林直人(Vo./G.) / Master "K"[中島景造](Dr.) / ミツ小川[小川光明](B.) / 杉本祐一(Dr.) / K.徳山[徳山喬一](G./Vo.) / T. Shinmachi(Harmonica[Harp]) ※『Rule Of Spirit』 / Shinmachiはサポートと思われる
→林直人(Vo./G.) / ミツ小川[小川光明](B.) / 杉本祐一(Dr.) / K.徳山[徳山喬一](G./Vo.) ※1987年、中島脱退
→林直人(Vo./G.) / ミツ小川[小川光明](B.) / 乾純[イヌイジュン](Dr.) / K.徳山[徳山喬一](G./Vo.) ※『WEST PSYCHEDELIA』
→林直人(Vo./G.) / ミツ小川[小川光明](B.) / K.徳山[徳山喬一](G./Vo.) ※1988年初頭からは1989年頃まではドラマーが不在、XOYOの今北正二がヘルプで参加
→林直人(Vo./G.) / ミツ小川[小川光明](B.) / K.徳山[徳山喬一](G./Vo.) / 島田浩平(Dr.) ※『DESTINY MOON』 / 元
マニッシュトーンの島田が1989年秋より参加
△1985.08.-- TOO LATE <7inchEP/
NIGHT GALLERY/NG-001>
△1987.08.-- Rule Of Spirit <LP/
Alchemy Records/ARLP-013>
▲1988.01.21 WEST PSYCHEDELIA <LP/
Alchemy Records/ARLP-017>
▲1988.--.-- WEST PSYCHEDELIA LIVE <VHS/
Alchemy Records/ARVC-2>
△1990.06.09 DESTINY MOON <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-012>
△1991.06.25 SONGS <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-026>
△2004.03.03 Rule Of Spirit <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-153>
△2013.09.18 AUSCHWITZ COMPLETE BOX <4CD+DVD/YOUTH/YOUTH-248>
○1980年、大阪のロック喫茶「マントヒヒ」の店長中島景造が天王寺野音でのコンサートに出演するために、元INUの林直人、ブルースバンドでベースを弾いていた今西と、前身であるインプロビゼーションバンド、NO MUSICを結成、しばらくしてアウシュビッツに改称。1981年には林は自主企画である連続ライヴイベント「ANSWER 81」を開始、サポートに非常階段の上、ペコちゃんはエロティックスの浜野という2人のサックス奏者を加え活動。オーソドックスで直球のロックを基調とつつも、60年代サイケの要素も感じさせるサウンドが特徴的。2003年7月25日、林直人逝去。2017年4月15日、徳山喬一逝去。
□アンノン /
INU / トラックス / 非常階段 / ペコちゃんはエロティックス /マニッシュトーン / RE / リフォーム

武士
[AKABUSHI]

◇山本精一 / 吉川豊人
△1994.07.01 チョンマゲ <CD EP/殺害塩化ビニール/MSCD-13>
△1995.09.09 Tシャツ買うてくれ!! <CD Al./ 殺害塩化ビニール/MURDER CD-3535>
○1993年結成されたダブノイズスカムレゲエコアユニット。1994年、殺害塩化ビニールより全14曲を収録した8センチCD『チョンマゲ』をリリース。1995年には、ライヴ盤『Tシャツ買うてくれ!!』をリリース。
□ボアダムズ

アカプルコ・ゴールド
[Acapulco Gold]

◇伊原聖二(G.) / 中山智義(key.) / 土谷ZUNTA(B.) / 高山"珍念"秀行(Dr.) ※1976年
→伊原聖二(G.) / 中山智義(key.) / 栗原淳(G.) / 浦田和彦(B.) / 高山"珍念"秀行(Dr.) ※1976年
→中山智義(key.) / 西田MARU[西田"MARU"裕彦](G.) / 栗原淳(G.) / 浦田和彦(B.) / 村岡貞治(Dr.) ※1977年
→上妻健(Vo.) / 中山智義(key.) / 西田MARU[西田"MARU"裕彦](G.) / 栗原淳(G.) / 土谷ZUNTA[土谷裕之](B.) / 村岡貞治(Dr.) ※1978年
→上妻健(Vo.) / 中山智義(key.) / 西田MARU[西田"MARU"裕彦](G.) / 栗原淳(G.) / 土谷ZUNTA[土谷裕之](B.) / 村岡貞治(Dr.) / セシリオ (Per.) / 大草良生(Dr.) ※1979年
→上妻健(Vo.) / 中山智義(key.) / 西田MARU[西田"MARU"裕彦](G.) / 栗原淳(G.) / 土谷ZUNTA[土谷裕之](B.) / 村岡貞治(Dr.) / 中川"ブータン"(Per.) ※1979年〜解散まで
→ペーニャ大作(Vo./G.) / 中山智義(key.) / 西田MARU[西田"MARU"裕彦](G.) / 土谷ZUNTA[土谷裕之](B.) / 村岡貞治(Dr.) / 中川"ブータン" (Per.) ※2000年再結成以降
→ペーニャ大作(Vo./G.) / 中山智義(key.) / 西田MARU[西田"MARU"裕彦](G.) / 土谷ZUNTA[土谷裕之](B.) / 梅本啓介 (Dr.) / 中川"ブータン" (Per.) ※2006年
△1979.--.-- Carnival <7inchEP/
AMS(朝日ミュージックサービス)/AMS-1082>
△2006.--.-- PROMISE <CD>
01. On Tne Street (Inst.)
02. Day Brake
03. 雨上がり
04. Close To You
05. Sorrowful Story
06. Acapulco Beach
07. Carnival
08. Athter
09. きっとずっと
10. Good Morning
11. Long Way
○1976年に結成されたアメリカン・ロック/AOR系バンド。1979年の解散を経て、2000年に再結成。


シッド・マッキー&コンビ・アンド・ゾンビ
[Acid Macky & Combi And Zombie]

◇マッキー[高崎マキコ/ササラマキヲ](Vo.) / 山本精一(G.) / ヒラ[平佳也](B.) / 山塚アイ[山塚徹郎](Dr.)
○1985年頃、
ササラマキヲを中心に結成されたバンド。山塚、山本、ヒラを擁することから、ボアダムズの前身バンドとして考えられることもある。山塚の脱退によりメンバーを変更し、バンドはマッキー&フラワーズに発展。
想い出波止場 / 花電車 / ボアダムズ / マッキー&フラワーズ

ストラ
[ASTLLA]

◇KATAYAMA MASAAKI(Vo.) / MICHIMUKOU TOMOYUKI(G.) / TAKEMURA KAZUHIRO(B.) / NISHIKAWA KUNIAKI(Dr.)
○1985年4月、竹村を中心に結成されたハードロックバンド。寝屋川ヴィンテージ・バーを拠点に活動。ほかに大阪バーボン・ハウスなどでもライヴ活動を行う。


ア・ディケイド・イン・フェイク
[A DECADE-IN FAKE]

◇マルタニ カズ[丸谷カズ](Vo.) / キタバヤシ ジュン[北林純](Dr.) / オーツキ トリオ[TORIO](G.) / トモノ シウヘイ(B.) / マルタニ コージ(Key.) / カワゴエ トモオ(Sax)  ※1986年頃からの編成/『SOUND & VISION』『SUPER BOX』
→マルタニ カズ[丸谷カズ] / キタバヤシ ジュン[北林純] / フジワラカオル / シーラD[Sheila D.] / マラサキソウル[岩崎秀昭] / トードーコーエン ※1988年
→マルタニ カズ[丸谷カズ](Vo./G./Key.) / キタバヤシ ジュン[北林純](Dr./Tim/Cowb) / フジワラカオル(G.) / シーラD[Sheila D.](Vo.) / マラサキソウル[岩崎秀昭](Vo./Bongos) / トモノ シウヘイ[友野周平](B.) ※『endorphin』
→マルタニ カズ[丸谷カズ](Vo.) / キタバヤシ ジュン[北林純](Dr.)/ フジワラ重役カオル[藤原カオル/カオリーニョ藤原](G.) / ジーラB (Perc.) / シーラD[Sheila D.](Cho.) / ホンヂヨーコ[HONZI/本地陽子](Vln.) ※1990年 大阪朝日放送『Live King』出演時
△1984.--.-- NO SIGNIFICANT DIFFERENCE[差異なし] <Flexi/
新品レエベル(ルベエレ品新)/0001>
 A1. UO
 A2. Missile To Spoil
 B1. Tensai
 B2. ...nger In Phnom Penh
△1986.--.-- 最前線物語 A Story In The Front Line Of...... <LP/
新品レエベル(ルベエレ品新)/0011>
 A1. 前葉体あります
 A2. F Side's Innocent
 A3. Escapade
 B1. 我経由香港趣上海
 B2. Watch The Matahali
 B3. A Race Replacable
▲1986.--.--
プノンペンの外国人/A DECADE-IN FAKE c/w あいぢん/少年ナイフ <Flexi/パブリックブレーン/S&V-002> ※雑誌『SOUND & VISION』第2号の付録
▲1987.10.25 SUPER BOX <LP/
BOX/BOX-16> ※「Un Condor Vuela Pespues De La Siesta」「Vin Condor Juega Muchis imo」の2曲を収録
△1988.--.-- DE LA SIESTA <LP/FORUS RECORDS/PRC-30604> ※ビクター委託制作
 A1. プールサイドは日本晴れだ
 A2. コンドル遊ぶ (Condol II)
 A3. コンドル飛びまわる (Condol I)
 B1. 10$ 少女
 B2. Maniac Girl
 B3. F Side's Innocent
 B4. Hucker 1/2
△1989.12.01 endorphin <CD/
JMP Label/JMPS-CD1>
 01. ありにんげん
 02. SMルムバ
 03. ハードコア
 04. 大快楽物質E(Endorphin)
△1990.--.-- 光合成の季節 <Ct.+BOOK/asile>
▲1990.09.21 MAGIC・MELODIES 〜TURN TO THE POP II〜 <2CD/SWITCH/SWCS-0002> ※「疲労天国」「Like A Hurricane」の2曲を収録
▲1995.11.22
ヒストリー・オブ・BOXレコード第2集 <CD/TEICHIKU/TECN-20316> ※「ありにんげん」を収録
○通称、イン・フェイク。トーキングヘッズにも通じる、パンクでありつつもファンクでラテンな横ノリサウンドを特徴とするバンド。TORIOは、ファイアークラッカーズにも参加。のちにフィッシュマンズのサポートバイオリニストとしても知られるHONZIこと本地陽子も在籍。丸谷が発起人となり、立ち上げたレーベル、新品レエベル(大阪府吹田市)より作品をリリース。バンド内メンバーによる別動ユニット、JOBLESSでの活動も行う。バンドは、1990年大晦日に十三ファンダンゴで開催されたステージ上で、SON NA BANANA[ソンナ・バナナ]へと改称。
ジャミン / JOBLESS / ソンナ・バナナ / ファイアークラッカーズ

ニマルZ
[ANIMAL Z]

◇BIDE[藤原秀則](Vo./G.) / KACO[真田カコ](Vo./Key.) / TOSHI[トシ](Dr./Vo.) / トミ(B./Vo.) ※1982年秋頃
→BIDE[藤原秀則](Vo./G.) / KACO[真田カコ](Vo./Key.) / TOSHI[トシ](Dr./Vo.) / HIDEKI[ヒデキ](B./Vo.) 
▲2011.01.26
ウィー・アー・ビート・クレイジー2011 <CD Al./Solid Records/CDSOL-1371> ※「俺は笑うだけ」を収録
○ビデこと藤原秀則がウルトラビデでの活動終了後、BIDE & VIBRATOR FATHERSを前身に結成したロックバンド。1982年2月28日、京都BIG BANGでの「Beat Crazy 7」でライヴ・デビュー。カコによるキーボードが特徴的なポップなサウンドを構築。1983年5月30日拾得でのライヴをもってバンドは活動を休止。以降、ビデは三木ヒロシらによるバンド1999に参加、ヒデキは
アウシュビッツスペルマに参加、ドラムのハマチは皇室アルバムに参加、カコはセッション活動を経てマタリを結成。
ウルトラビデ / 1999 / 皇室アルバム / マタリ

フター・ディナー
[AFTER DINNER]


△1982.08.-- アフター・ディナー c/w 夜明けのシンバル <Flexi/
かげろうレコード/003>
△1984.01.25 グラスチューブ[GLASS TUBE] <LP/
Kang-Gung/AFT-1001>
△1984.--.-- After Dinner <LP/Recommended/RRC20>
△1988.09.-- SOUVENIR CASSETTE <Ct./
ZERO/0-0788>
△1989.07.-- Paradise of Replica <CD Al./
ZERO/0-1289>
△1991.--.-- アフター・ディナー[AFTER DINNER] <CD Al./RECOMMENDED>
○HACO[溝口治子]を中心に1981年に神戸にて結成されたプロジェクト。メンバーはHACOを中心に流動的であり、ライヴではメンバーは10人前後になることもあった。テープコラージュなどを使用したミュージックコンクレートを作り出し、国外でも高い評価を得ている。宇都宮泰、泉陸奥彦、横川理彦、元
遊星都市の黒田清一らも参加。
遊星都市

フリカ
[AFRIKA]

◇丸本修(B.) / 安則マミ(Vo.) / 上野光博(Sax) / 榎並二朗(G.) / 黒石正博(Sax) / 猪ム田丈史(Key) / 山内弘子(Dr) / 長谷川和宏(Dr.) / 寺内茂(Tp) / 渡辺晶子(Vo.) / 森田敦子(Vo.) ※『Light Music Contest'81』
→ライオネル光太郎[高村光太郎](Vo.) / 丸本“Chop”修[チョップ丸本](B.) / チョコレート羽毛田[羽毛田丈史](Key.) / Funk徹[田中徹](Dr.) / 佐藤純朗(G.) / 土居通宏(Per.) ※『FUNK CITY』 ※土居通宏は1982年の「8・8 ROCK DAY」にPARTY JOKEというバンドで出場、ベスト・パーカッショニストに選ばれている。
→ライオネル光太郎[高村光太郎](Vo.) / 丸本“Chop”修[チョップ丸本](B.) / チョコレート羽毛田[羽毛田丈史](Key.) / Funk徹[田中徹](Dr.) / J・J(G.) / ケンケン(P.) ※1986年頃の編成
▲1981.--.-- 8.8Rockday'81ライブレコード <LP> ※「THINK LOVE THINK DEATH」を収録
▲1981.--.-- Light Music Contest'81 <2LP/YAMAHA/20PL9> ※「THINK LOVE,THINK DEATH」を収録
▲1982.--.-- 8.8Rockday'82ライブレコード <LP> ※「THINK LOVE THINK DEATH」を収録
△1985.06.21 俺はKYワカマツだ-檄! c/w ストロング・マシーン We are NO.1 <7inchEP/KING/K07S-10032> ※演奏:アフリカ 歌:若松市政
△1985.09.21 FUNK CITY <LP/KING/K28A 685>
△1985.09.21 FUNK CITY <Ct./KING/K28H 737>
△2019.03.13 FUNK CITY <CD/KING/NKCD-6859>
○フュージョン・バンドのスパングルに在籍していた丸本修と安則まみ[チャカ]を中心に1981年大阪で結成されたソウル・ファンク・バンド。1981年4月に京都・拾得でライヴ・デビュー、その年の“Live on 8・8ロック・デイ”ではグランプリを獲得。その原始的でパワフルなパフォーマンスで観客を魅了、
ジャマイカ いたちとともに関西ファンク三羽烏とも呼ばれた。1984年にヴォーカルのチャカが脱退(チャカはのちPSY・Sを結成)。ライオネル光太郎が脱退したのち、ヴォーカルはDr.Tommyこと河野朋久に。Dr.Tommyはのちビブラストーンに参加、丸本はM.I.DやBOOGIE-Dに参加.。羽毛田はSOUL TRAIN BAND、EUPHORIA、JUPITER PROJECTなどのグループ/プロジェクトで活動にあわせて、作曲家やピアニストとしても活動。寺内はトップスに参加。
□Verakruz / M.I.D / PSY・S / JUPITER PROJECT / スパングル / SOUL TRAIN BAND / TOPS /
パーティジョーク / ビブラストーン / BOOGIE-D / EUPHORIA

フロラビリンス
[AFRO LABYRINTH]

◇カン ファギ(Vo./G.)/嶋岡優子(Dr.)/中島優子(B.)
▲1997.04.25 SATORI DISTORTION 2 <CD Al./
ギューンカセット/ぎCD95-10> ※「空っぽ」を収録
○十三ファンダンゴを中心に活動したガレージかつサイケデリックなロック・トリオ。


マリリス
[AMARYLIS]

◇アリスセイラー[カナコ・ナカツカ/中塚加奈子] / 福田研
→アリスセイラー[カナコ・ナカツカ/中塚加奈子] / 安田ケンイチ[安田謙一] / 田中ハルオ[田中ハルヲ/天王寺春夫] ※1985年『おるすばん』
→アリスセイラー[カナコ・ナカツカ/中塚加奈子] / 安田ケンイチ[安田謙一] / 田中ハルオ[田中ハルヲ/天王寺春夫] / ミック宮川[宮川弘] ※1986年、宮川加入
→アリスセイラー[カナコ・ナカツカ/中塚加奈子](Vo.) / ミック宮川[宮川弘](Dr.) / 柴田篤[柴田あつし/しばたあつし](G.) ※1988年『黒人と私』
→アリスセイラー[カナコ・ナカツカ/中塚加奈子](Vo.) / ミック宮川[宮川弘](Dr.) ※1989年頃
▲1982.03.-- B-LIVES 1 <Ct./
SKATING PEARS/SP-002>
▲1982.--.-- B-LIVES 3 (Live Performances at "dee-Bee's") <Ct./
SKATING PEARS/SP-007> ※「追憶」を収録
▲1982.--.-- Pin-Up Dunball 3 <Ct./P.U.D> ※1曲収録(曲目不明)。
△1985.--.-- おるすばん <7inchEP/
TELEGRAPH|Amaryllis Records/TGAM-8501>
△1985.10.-- おとうさん <7inchEP/
Amaryllis Records/AM-8601>
△1986.04.01 <7inchEP/
Amaryllis Records/AM-8602>
△1987.--.-- 世紀末だよ 全員集合 -アマリリス名曲集- <MiniLP/
CAPTAIN/CAP-0063-M
△1988.05.-- 黒人と私 <MiniLP/
CAPTAIN/CAP-0084-M
△1989.09.05 アマリリス名曲大全 1982〜1989 <CD/
CAPTAIN/CAP-1031-CD>
▲1988.09.--
ROCK FILE ON VIDEO Vol.5 -ギャルズ・パラダイス- <VHS/JICC/VOS-4509>
△1993.--.-- LIVE IN JAPAN <Ct./フジヤマ>
△2010.12.15 アマリリス名曲大全集 <CD Al./SUPER FUJI/FJSP-111>
▲2011.05.18 MOODOOISM〜An Eclectic Collection of Works by Kaoru Sato〜 <3CD/SUPER FUJI/FJSP-128> ※「黒人と私 (Edited)」「せんせい」「内弟子」を収録
○1980年代前半、ポスト戸川純視されていた中塚加奈子(アリス・セイラー)を中心に、京都で結成されたニューウェイヴ・ユニット。のいづんずりのファンであったアリスが、のいづんずりの福田研と1980年代前半に結成。笑いと前衛を同居させるパフォーマンスで人気を得た。一時メンバーであった柴田篤はのちに羅針盤に参加。安田謙一は、タマス&ポチスなどで活動。
昆蟲同盟ソラリス / スマッシュヒッツ / タマス&ポチス / のいづんずり / ミック宮川ショー / 羅針盤

ヤナイ
[I & I]



○1981年、京都を中心に活動した本格派レゲエバンド。新京極・詩の小路ビル4階にあった雑貨店「ジャマイカ堂」店長、カーティス・フライ[KURTIS FLY]こと小島信夫がDEE JAY、その妹のミカがバック・ヴォーカルを担当。
ノーコメンツ〜コンフントココアーズの明石昌人[明石たこ昌人]も在籍。
□コンフントココアーズ /
ノーコメンツ

りぢごく
[ARIZIGOKU]

◇くくれいじい(Vo.) / 須原敬三(G.) / サンダー宮島(B.) / うめちゃん(Dr.) / 山口山夫 ※『蟻地獄デモテープ』
→くれいじい(Vo.) / すはらけいぞう(G.) / すはらけいじ(B.) / やまぐちひでのり(Dr.) ※『ギャギギュゲギョ!! 』
→スハラケイゾウ[須原敬三] / オムライス / 佐々木屯田 / そーばんホリオ / しんじょーしんじょー / 366一万 ※『Wヘルメットの商人』
△1988.--.-- 蟻地獄デモテープ <Ct./殺害塩化ビニール/殺C-1>
△1989.--.-- ギャギギュゲギョ!! <7inchEP/
THE CLIMAX RECORDS/MAX-4101>
▲1990.--.-- 米押達磨 <Ct./第五帝国> 「ジョギングじいさん」「ダメだこりゃ〜」を収録
▲1991.09.05 トッド・アンド・フィーバー <CD EP/UMMO/UMMO-1> ※「二酸化マンガン/新,僕はオバQ」「おぢいちゃん(母方〜おもも)/トンヒラコッペドビダブジョ'89」を収録
△1991.10.30 ビッグなプレゼント <CD EP/
BRON/ARlZlGOKU‐1>
▲1992.--.-- どん底ハウスVA/ロックのはらわた <CD Al./HULA-HOOP/HRCD-9206> 「ルイ・ルイ・ルンバ」を収録
△1993.08.08 カツ丼とパンチラ <CD Al./殺害塩化ビニール/CHlPONlNPE-CD‐1111>
△1994.12.24 Wヘルメットの商人 <CD Al./殺害塩化ビニール/MURDER CD-3030>
○ギューンカセット主宰の須原敬三がギター、坂野オムライスがヴォーカルをつとめたジャンクでスカムなロックバンド。1988年に蟻地獄として結成され、翌1989年にありぢごくと改称。坂野オムライスは、殺害塩化ビニール主宰であるクレイジーSKBとよく似ているが別人(という設定)。
□36

アルタードステイツ
[ALTERED STATES]

◇内橋和久(G.) / 芳垣安洋(Dr.) / ナスノミツル[那須野満](B.)
△1992.--.-- ALTERED STATES <CD/ZENBEI RECORD/ZEN-001>
 01. Snakeberry
 02. 携帯竜
 03. Peeping Tom
 04. OX
 05. Sakonジョー
 06. オッペンハイマー
 07. 宇宙子
 08. 嵐が丘
 09. Pin Ball
 10. Waltz/Jojo
 11. Brain Drain
 12. Kakera
 13. よぐきたねし
 14. ユパンキに捧ぐ
△1994.05.25 リスアニア・アンド・エストニア・ライヴ <As“ALTERED STATES フィーチャリング Otomo Yoshihide”/CD/TRIGRAM/TR-P903>
 01. モティーフB
 02. チェイン・リアクション
 03. インプロヴィゼーション#1
 04. 同#2
 05. モティーフB〜インプロヴィゼーション#3
 06. インプロヴィゼーション#4
 07. グランド・ゼロ
 08. 嵐が丘
 09. リスアニア・ミックス
△1995.04.10 モザイク[mosaic] <CD/GOD MOUNTAIN/GMCD-015>
 01. martzmer
 02. emer
 03. シリー・オールド・ベア
 04. ダン-ゴー
 05. dwd
 06. issai-kai-ku
 07. ビリケン
 08. motif a
 09. sosukan
 10. da dou
 11. スイート“サークル”
△1995.--.-- 大阪大作戦 <VHS/岩石プロダクツ>
△1996.07.01 4 <CD/ZENBEI RECORD/ZEN-003>
 01. Untitled
 02. Untitled
 03. Untitled
△1996.11.21 カフェ9.15 <As“アルタード・ステイツ ウィズ ネッド・ローゼンバーグ[ALTERED STATES Live In Lithuania & Estonia]”/CD/Phenotype/pp-001>
 01. AMEDEO
 02. MENDOCHINO
 03. LINUS
 04. YO - YO
 05. SPEETZ
 06. FRENDER
 07. RODEM
 08. INTER - LAKEN
 09. JIGEN
 10. ARTI - STAN
 11. TENJIKU
△1997.--.-- 6 <CD/ZENBEI RECORD/ZEN-005>
 01. Polidor
 02. Alex
 03. Travis
 04. Adel
 05. Gabo
 06. Montague
 07. Jacob
 08. Hannibal
 09. Kaiser
△1999.11.21 朝日のようにさわやかに〜アルタード・ステイツ・プレイズ・スタンダーズ[ALTERED STATE PLAYS STANDARDS] <CD/STATION KIDS/SKCA-1003>
 01. ALL THE THINGS YOU ARE
 02. OLEO
 03. BLUE MOON
 04. SOMEONE TO WATCH OVER ME
 05. A NIGHT IN TUNISIA
 06. SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE
 07. HELLO DOLLY
 08. THE SHADOW OF YOUR SMILE
 09. PEACE
 10. OVER THE RAINBOW
 11. BOHEMIA AFTER DARK
 12. YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS
 13. IN YOUR OWN SWEET WAY
 14. SPRING IS HERE
 15. MOOD INDIGO
 16. MISTY
△2005.10.23 BLUFFS <2CD/Innocent Records/ICR-011〜012>
[Disc 1]
 01. One
 02. Two
[Disc 2]
 01. One
 02. Two
 03. Three
 04. Four
 05. Five
 06. Six
 07. Seven
△2006.05.28 BLUFFS 2 <CD/doubtmusic/DMF-109>
 01. I
 02. II
 03. III
 04. IV
 05. V
 06. VI
 07. VII
 08. VIII
△2012.01.01 ライブ・イン・トーキョー <2CD/Innocent Records/ICR-017〜018>
[Disc 1]
 01. 63:00
[Disc 2]
 01. Caravanserai
 02. Borboletta
 03. Lotus
 04. Starless
○1989年、内橋和久のもと、芳垣安洋、ナスノミツルの3名にて京都にて結成されたトリオ。結成当初より一貫して即興演奏にこだわり、ジャンルも国境も飛び越えた活動を続けている。
雷マラソン / サイツ / ファースト・エディション / モダンチョキチョキズ / ロス・ルンベロス

ンチ
[ANTI]

◇Cat(G.) / K(B.) / Toshizoh(Dr.) / Wolf(Vo./G.)
△1984.--.-- Dynamite Kids <7inchEP/
R.B.F. Records/R.B.F.-204>
A1. Dynamite Kids
A2. Fighting Rock
B1. Rape Shot
B2. 狼
○1977年、大阪で結成されたパンクロックバンド。1982年に東京進出し、1984年RBFレコードより唯一の作品であるシングル『Dynamite Kids』をリリースし、1985年に解散。Wolfは、1986年より1988年までマシンガンで活動。Catは、1986年3月より1987年9月までNICKEY&THE WARRIORSにて活動。1989年、Wolf、CatらがTHE ZETTを結成して活動。
□Anarchy In The J.A.P / Kool Rodz / THE ZETT / Sledge Hammer / NICKEY&THE WARRIORS / マシンガン

アンディ・アンド・ヒズ・ファイアークラッカーズ
[Andy and His Firecrakers]

◇アンディ[安藤文雄/安藤フミオ](Vo./Per.) / BILLY(B.) / チャーリーさとし(T-Sax) / キャプテン上田(Dr.) / カオリーニョ藤原[藤原薫](G.) / 樋上千聡(Pf.) / ほりうちじゅん(Tb.) / AKIRA MATSUBARA(Tp.) / 渡邊一晶[フラミンゴワタナベ](A-Sax) / 藤林真理(Tap) ※『KYOTO NIGHT -FUN KALTER NATIVE-』
→アンディ[安藤文雄/安藤フミオ](Vo.) / ウッディ(Vo.) / キャプテン上田(Dr.) / 西村コージ(Conga) / 樋上千聡(Pf.) / カオリーニョ藤原[藤原薫](G.) / らっちゃん(G.) / 岩田晶(B.) / チャーリーさとし(T-Sax) / 山下ユリ(FL.) / 渡邊一晶[フラミンゴ渡辺](A-Sax) / 伊藤誠(A-Sax) / ほりうちじゅん(Tb.) / 笠作(Tb.) / クリストファー フライマン(Tp.) ※2012年2月28日 デビュー25周年ライブ at 京都磔磔
▲1987.--.--
KYOTO NIGHT -FUN KALTER NATIVE- <LP/CAPTAIN RECORDS/CAP-0068-L> ※「Charly-Chang From China」「Jungle Man」を収録
○ノンカテリアンズ、コムなどに在籍したアンディを中心に、レイバック daddyの渡邊・藤原らで結成されたジャイヴ系バンド。
ゴージャスサロンバンド / コム / ノンカテリアンズ / レイバック daddy

ンティック・フォークロア
[ANTIQUE FOLKLORE]

◇IKUKO[山海育子](Vo.) / 山海秀洋[山海ひでひろ](G./B./Cho.) / 岩垣博之(Dr.) / 小池克典(Key.)
△1996.06.18 バラッド〜風の物語 <CD Al./
ギューンカセット/ぎCD95-04>
▲1998.05.25 あぶない音楽 <CD Al./
ギューンカセット/ぎCD95-13> ※「ローズマリーの花束」を収録
△2001.--.-- 空へ <CD Al./HULA-HOOP RECORDS/HRCD-0195>
○ベイビーズベイビーから改名したバンド。GSサウンド、サイケ、プログレなどの要素を混交させたロック・サウンド。1999年4月9日、不慮の事故により、山海育子が死去。2001年に正式に活動に終止符を打つ。
□ベイビーズベイビー

ンノン
[ANNON]

◇美川俊治(Vo.) / 林直人(Dr.) / WOO(B.)
▲198-.--.-- 今年の締めくくり的フェスティバル <Ct./
XAレコーズ/XA-2017>
▲2007.--.-- Solo I <CD-R>
○インキャパシタンツのT.美川、アウシュビッツの林直人らによるユニット、80年代初頭頃に活動。美川俊治の音楽活動初期音源を収めたCD-R『Solo I』でその音源は聴くことができる。
□アウシュビッツ / 阿部怪異 / インキャパシタンツ / コントラディクトリー・ブリッジ / 非常階段

ンビエントハウス
[AMBIENT HOUSE]

◇川島伸介(Vo.) / 岩永真明(G./Rhythm Machine) / 神田佳宏(B.)

○1985年11月、川島伸介を中心に結成されたユニット。ポジパン的なアプローチのサウンドを展開。エッグプラントなどで活動。


EP-4
[EP-4]

◇佐藤薫(Vo.) / 三条通[五十川清](Dr.) / 好機タツオ(G.) / 佐久間コウ(B.) / 鈴木総[鈴木創士/SOU](Key.)
→佐藤薫(Vo.) / 三条通[五十川清](Dr.) / 好機タツオ(G.) / 佐久間コウ(B.) / バ・ナ・ナ[川島裕二](Key.) / ユン・ツボタジ[坪田純](Per.) ※1982年5月、川島とユンが加入
▲1982.03.-- B-LIVES 1 <Ct./
SKATING PEARS/SP-002> ※EP-4(Unit2)での音源を収録
△1983.03.-- 制服・肉体・複製 <Ct.Book/ペヨトル工房>
△1983.--.-- 5.21 - Five To One (with Grim Skip) <Flexi/SS-1> ※「Fool's Mate」1983年6月号付録
△1983.05.21 マルチレーベル・ホラーキー <LP/
TELEGRAPH/TGSP015>
△1983.09.01 昭和大赦[LINGUA FRANCA-1] <LP/COLUMBIA>
△1983.09.25 Lingua Franca X〜昭和崩御 <LP/ペヨトル工房/AP-017>
▲1983.12.-- CASE OF TELEGRAPH PRODUCT 2 <LP/
TELEGRAPH/TG020> ※EP-4(unit3)での音源を2曲収録
△1984.07.-- Five to One <12inchEP/Hot Records/HOT 12003> ※オーストラリアでリリース
△1984.08.-- Lingua Franca-X <12inchEP/Another Side/SIDE 8413>※ベルギーでリリース
△1984.12.-- Found Tapes <12inchEP/
TELEGRAPH/TGEP-023>
△1985.05.21 THE CRYSTAL MONSTER <12inchEP/WAVE/SP15-6006>
▲1987.04.25
Kyoto Night <LP/CAPTAIN/CAP-0052-L> ※1986.10.20に京都会館別館ホールで開催されたイベント“Kyoto night”でのEP-4のラストライヴの音源「Any W.O.O.W.!」「Dirac + Michaux's COLD ROOM」を収録
△198-.--.-- かい人21面相のテーマ <Flexi> ※ミハエル・ロマーノフ名義
△2007.07.21 昭和大赦-リンガ・フランカ1 <CD Al./SOLID/CDSOL-1169> ※CD化
△2010.09.22 Found Tapes <CD Al./SUPER FUJI/FJSP-107>
△2010.10.06 マルチレーベル・ホラーキー <CD Al./SUPER FUJI/FJSP-106>
▲2011.05.18 MOODOOISM〜An Eclectic Collection of Works by Kaoru Sato〜 <3CD/SUPER FUJI/FJSP-128> ※EP-4 Unit3「untitled-1」とEP-4「Similar」を収録
△2011.05.21 リ・ン・ガ・フ・ラ・ン・カ DELUXE <2CD/SUPER FUJI/FJSP-131>
▲2011.07.06 CASE OF TELEGRAPH / PRODUCT DX (デラックス・エディション) <3CD/SUPER FUJI/FJSP-133> ※
△2013.01.21 A Artaud <CS Al./BLACK SMOKER RECORDS/BSJ-010> ※EP-4 unit3(佐藤薫・BANANA-UG)
△2013.05.31 RADIOACTIVITY (68 P.H.) b/w Get Baby <12inchEP/
SKATING PEARS/SPV-1201>
○佐藤薫を中心に、元ばっくすばにいの三条らが在籍したファンク・ユニット。1980年3月、京都にあったディスコクラブ「モダーン」の常連客らにより結成される。。佐藤と川島の2人によるノイズユニットであるEP-4 UNIT3、1983年始動したリズムセクション中心の別ユニットEP-4 UNIT4なども存在し、UNIT4はEP-4の活動終了後も引き続いて活動した。また、メンバー各自のEP-4外の活動も活発で、佐藤はソロ活動やイコールのマコトとドライ・セルでも活動。川島はレブ・ドゥで活動、ユン・ツボタジは1984年から1999に参加、佐久間は1981年よりリゾーム(のち、ミームに改名)、三条はミスプロダクトやカジャ&ジャミン、少年倶楽部などで活動するなどしている。1986年10月20日京都会館別館ホールでのイベント“Kyoto night”でライヴを行ったのが20世紀のEP-4としての最後のライヴ。2008年12月27日に好機タツオが、2010年1月19日には三条通が、亡くなっている。10年代に入り佐藤薫は、EP-4や佐藤プロデュース作品音源の再発などを進め、2012年5月21日には代官山UNITにてEP-4として約四半世紀ぶりのライヴを行った。2013年5月には、
スケーティング・ペアーズより完全新録作品『RADIOACTIVITY(68 P.H.)b/w Get Baby』を12インチEPでリリース。
□1999 /
エレメンツ / カジャ&ジャミン / ドライ・セル / ミーム / ミスプロダクト / UNIT4

たち
[ITACHI]

◇三井昌弘(Vo.) / 宅間顕(G.) / 今中一彦(Key.) / 和佐田達彦(B.) / 田中章弘(Dr.) / 山口卓也(Tb.) / 中川俊也(Tp.) / 小池敏彦(TS)
FUNKY ACHAの三井、Soul-Doo-Outの山口と中川らにより1980年9月に結成。ブルース、R&B、ファンク、フュージョンから童謡までをぶちこんだなんでもありの“どすえファンク”で観客を魅了、ジャマイカアフリカとともに関西ファンク三羽烏とも呼ばれた。京都ではサーカス&サーカスを拠点に活動、ほかに大阪・バラード、神戸・チキンジョージなどで活動。1986年には女性ヴォーカル2人を加え、TOPSに発展。のち、和佐田達彦はバーベQ和佐田として爆風スランプなどで活動する。
Soul-Doo-Out / TOPS / FUNKY ACHA / 三井はんと大村ぱん

1999

◇ヒロシ[三木ヒロシ] / マーク(Dr.) / マシモ[真下正樹](B.) / ビデ[藤原秀則](Key.)
→ヒロシ[三木ヒロシ] / マーク(Dr.) / マシモ[真下正樹](B.) / ビデ[藤原秀則](Key.) / ユン・ツボタジ(Per.)
○元
ジグザグのヒロシとマーク、元フロマージュのマシモ、元アニマルZのビデの4人編成でスタート、1983年3月26日京都・サーカス&サーカスでライヴ・デビュー。1984年に、EP-4 のユンが加入し5人組として活動。京都・サーカス&サーカスを中心にファンクでソリッドなロックンロールなライヴ活動を繰り広げる。のちバンドはトリックスターに発展。
アニマルZ / EP-4 / ジグザグ / トリックスター / フロマージュ

ディオット・オクロック
[IDIOT O'CLOCK]

◇高山謙一(Vo./G.) / 真田かこ[カコ](Key.) / ジョン・ワインストック(B.) / 山口藤二郎(Dr.) ※1989年頃
▲1988.--.-- West Psychedelia 2 <LP/
Alchemy Records/ARLP-024> ※「まだみたこともない」を収録
△1989.--.-- Idiot O'Clock <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-005>
▲1989.--.-- NO MUSIC 2 <Ct./BEARS/BCA-002> ※「IDIOT TRAIN」を収録
△2001.12.15 Original First Album <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-137>
○螺旋階段に在籍していた高山“IDIOT”謙一と頭士奈生樹が1980年にザ・リラダンズを結成、その後イディオット・オクロックと改名して生まれたサイケデリックロックバンド。
□螺旋階段

田舎芝居
[INAKASHIBAI]

◇久保田幸生(G.) / 蓮池裕児(Banj./G.)/ 杉江吉隆(Dr.) / 平松利浩(B./F.Mand.) / 見子陽一(Fiddle) / 谷口マモル(Key.)
→久保田幸生(G.) / 蓮池裕児(Banj./G.)/ 杉江吉隆(Dr.) / 平松利浩(B./F.Mand.) ※『百万弗みつけた…』 / 『三等列車』 / 『リバーサイド・ホンキートンク』
△1975.04.15 百万弗みつけた… <LP/AARD・VARK<CANYON/AV-3023>
 A01. マダム・バーバー
 A02. 三等列車
 A03. 遊園地
 A04. スイート・ペギー
 A05. しけもく暮し
 〜Tea Time〜
 A06. I Found A Million Doller Baby
 B01. テキサス・ギナンに捧ぐ
 B02. オレンジの昼下がり
 B03. 悲しみのマーチ
 B04. 風の渡り鳥
 B05. 新ドンドン節
 B06. 三等列車II
 B07. 屋根裏のリーナ
△1975.06.-- 三等列車 <7inchEP/AARD・VARK<CANYON/AV-61>
 A. 三等列車
 B. オレンジの昼下り
△1976.07.-- リバーサイド・ホンキートンク[THE RIVERSIDE HONKY TONK] <LP/SEE・SAW<CANYON/WF-9001>
 A01. CHATTANOOGIE SHOESHINE BOY
 A02. FLOWER GIRL
 A03. RIVERSIDE HONKY-TONK
 A04. HONKY-TONK BACK STEP
 A05. DANCE DANCE DANCE
 A06. MAGICAL MYSTERY LOVE
 A07. TOM IS A PERFECT GENTLE-MAN
 B01. TROPICAL LADY AND BEAUTIFUL SHOW
 B02. A-YA-TO-RI- MUSUME
 B03. ITS A SIN TO TELL A LIN
 B04. CONEY LSLAND WASHBOARD
 B05. SIDE BY SIDE
 B06. DINAH~JA-DA
 B07. RIVERSIDE HONKY-TONK FINALE
 B08. SAMMIE WITH THE RED HAIR
○ウエストロード(のちのウエストロード・ブルース・バンド)のオリジナル・メンバーであった久保田らにより1972年秋に結成されたジャグ・バンド。京都を拠点に活動したのち上京、2枚のアルバムを残して解散。東京に残った久保田は、木村シンペイ[木村新平]と結成した消防団での活動を経て、木村とともにヴァージンVSに参加する。
□ヴァージンVS / ウエストロード / 消防団

ノセント・ラバーズ
[INNOCENT LOVERS]

◇松本佳奈栄(B.) / 島田奈苗(G.) / 日浅美保(Key.) / 大日方能子(Dr.)
△1983.12.--
イノセント・ラバーズ <Ct.>
△1984.--.--
マーメイド <Ct.>
○1983年、京都にてライヴ・デビュー。オーソドックスであり、はじけるようなサウンド。島田、大日方は1987年にラガッツィを結成。
ラガッツィ

INU
[INU]

◇町田町蔵(Vo.) / 林直人(G.) / 田中“オショウ”敬介(B.) / 西森武史(Dr.)
→町田町蔵(Vo.) / 小間慶大(G.) / 田中“オショウ”敬介(B.) / 西森武史(Dr.) ※1979年3月末、林脱退 4月、小間加入
→町田町蔵(Vo.) / 小間慶大(G.) / 西川成子(B.) / 西森武史(Dr.) ※1979年5月、田中脱退、元ブランク・ジェネレーションの西川加入
→町田町蔵(Vo.) / 小間慶大(G.) / 西川成子(B.) / 北川裕司(Dr.) ※1979年6月、西森脱退、元アルコール42%の北川加入
→町田町蔵(Vo.) / 北田昌宏(G.) / 西川成子(B.) / 北川裕司(Dr.) ※1979年8月、小間脱退、元変身キリンの北田加入
→町田町蔵(Vo.) / 北田昌宏(G.) / 西川成子(B.) / 東浦真一(Dr.) ※1979年10月、北川脱退、東浦加入。
▲1980.02.-- ドッキリ・レコード <LP/必要> ※「メシクウナ」「FADE OUT」「インロウタキン」「ALL THE OLD PUNKS」の4曲収録
△1981.03.01 メシ喰うな! <LP/JAPAN/JAL-4>
△1984.--.-- 牛若丸なめとったらどついたるぞ! <LP/Alchemy Records/ARLP-003> ※1979年3月25日渋谷屋根裏ライヴを収録
○1977年に結成された腐れおめこを前身に、1979年1月に結成されたパンクロックバンド。町田独特の叫び、そして関西弁によるヴォーカルが特徴的であり、唯一のスタジオアルバム『メシ喰うな!』は日本パンク名盤として世紀を越えて評価され続けられている。1981年8月解散、町田は東浦らと1982年1月にFUNAを結成する。オリジナル・メンバーの西森武史は、UPメイカーを結成。
UPメイカー

インデックス
[THE INDEX]

◇池田充完[キューピー](Vo.) / 小倉禎臣[KOKURA](B.) / 高見郁(G.) / 森崎勇人(Dr.) ※1986年頃の編成
→池田充完[キューピー](Vo.) / 小倉禎臣[KOKURA](B.) / 池田和久[KAZUHISA](G.) / 定森憲治(Dr.)
△19
87.--.-- MAKE MERRY <Flexi>
△1988.--.-- ARE YOU READY? ONLY JUST GO!! <Flexi>
1990.07.25 ウエスタン・カーニバル <CD Al./Grasshopper Records<Alchemy Records/AGH-002> ※「終わりなき暴動」「RIFS」「U.Y.N.TRAIN」の3曲を収録。
○1984年、キューピー、KAZUHISA、KOKURA、HAYATOの4人によって結成されたロックバンド(一時期、ギャートルズとして活動)。
CANDYS、STRIKES(のちダブルボギーズ)らとOUTLAW'Sを組織し、80年代後期大阪のパンクシーンを盛り立てた。1991年春、解散。1999年秋、ドラムにCANDYSのワタナベを迎え、KIWPIE、KOKURA、WATANABEの編成で復活。
CANDYS

ィオラ・リネア
[VIOLA RENEA]

◇今村空樹(Vo./Key.) / 冨依洋茂[富依ヒロシゲ](G.) / 古賀俊二[古賀俊司](B.) / 藤井シン子[藤井伸子](Key.) / 伊丹正典(Dr.) ※82年頃の編成
→今村空樹(Vo.) / 谷口純平(Vo./G./Syn.) / みなみなみ子(Vo./Syn.) / 遠江志郎(Dr./Per.) / 古賀俊司(B.) / 迎久良(Vin.) ※86年頃の編成
▲1981.05.-- VIOLA RENEA & HALATIONS <Flexi/
かげろうレコード/0001> ※ハレイションズとのスプリット
△1982.09.-- ヴィオラ・リネア <7inchEP/
かげろうレコード/0005>
▲1983.09.-- Aura Music <LP/ゼロ&かげろう> ※「リーディア教徒」「夢見るミーム」を収録
△1985.03.-- シギリア・レディー[SYGUIRIA LADY] <Al./
Fantin Latour Records/FLR-03>
○かげろうレコードを運営する今村空樹を中心としたニューウェイヴ的ユニット。日本的な空想感覚あふれる音楽性で海外での評価も高い。冨依と伊丹は脱退後、
カーリー・ショッケールに参加。
カーリー・ショッケール


[WOO]

◇渡辺大之伸(Vo./Horn) / 塩尻真季(Vo.) / 亜弓洋子(Vo.) / 古川健次(G.) / 別府秀俊(B.) / 十川知司[十川ともじ](Key.) / 工藤隆(Tp.) / 高村周作(G.) / 五十川清(Dr.) / 福井秀彦(Per./Vo.) / 福本佳仁(Tp.) / 篠原敏之(Sax)
○1980年の8・8ロックデイでグランプリを獲得したSoul-Doo-Outがメンバーチェンジを経て、1982年秋Wooに改名し始動。エンターテイメント性の高いソウルフルな演奏が特色。1982年10月3日、つま恋で開催された「第24回 ポピュラーソングコンテスト」では、「Made in U.S.A.」で入賞。京都のオーティス・レディングとも呼ばれた渡辺大之伸は、2008年1月4日に亡くなっている。


ばざくら
[UBAZAKURA]

◇野依宏人(B.) / 勝道興(G.) / 伊藤広子[いとうひろこ](Vo.)
▲1983.--.-- Aurora music <Ct./
かげろう&Assemblage Record/かげろうレコード0008 Assemblage Records 2> ※「ウーシア」を収録
▲1984.--.-- A Slice Of Life <LP/
L.L.E./LLE-1009> ※「月と舞台」「眼球に接吻を」「鞠をつきましょう」を収録
△1986.--.-- Die Andere Nacht <LP/
L.L.E./LLE-1013>
○関西大学哲学科美術科の学生3人により結成されたユニット。アコースティックでクリアなトラックの上に漂う伊藤の澄んだ声が映える。メルヒェンでありアヴァンギャルドな音楽性でコアな支持を得た。


ルトラビデ
[ULTRA BIDE]

◇ヒデ[藤原英則](G./Vo.) / JOJO広重[廣重嘉之](B.) / 渡邊浩一郎(Vln./Synth.) / タイキ[Taiqui/富家大器](Dr.)
▲1980.02.-- ドッキリ・レコード <LP/必要> ※「1979!」を収録
△1984.08.-- The Original Ultra Bide <LP/Alchemy Records/ARLP-001>
△1994.--.-- Africa <7inch/HeartFirst Records/BEAT 018> ※ドイツでリリース
△1995.08.11 GOD is GOD...PUKE is PUKE <CD Al./lternative Tentacles/VIRUS 169CD>
△1995.--.-- Wash Your Ass Then Kill Me Slowly <7inchEP/Konkurrel/K 159> ※オランダでリリース
△1998.--.-- Super Milk <CD Al./Alternative Tentacles/Virus 213CD> ※アメリカでリリース
△2002.--.-- The Original Ultra Bide <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-143>
△2003.01.13 Improvisation Anarchy <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-145>
△2008.--.-- Anarchy In Your Eyes <CD MiniAl./Not On Label>
△2009.01.31 The Original Ultra Bide <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-186>
○ノイズ・ユニットのBIDE & IDIOTなどで活動していたヒデを中心に1978年秋、JOJO広重、渡邊浩一郎、タイキの4人で結成されたロックバンド。1978年12月、大阪難波ギャルソンにて初ライヴを行い、以降1979年の活動休止まで関西を中心に精力的に活動。バンド休止後、ヒデはBIDE & VIBRATOR FATHERS(1982年にアニマルZに改名)で活動、JOJO広重は非常階段などでの活動に移行する。タイキはプログレバンドのBELLAPHON、Ain Sophでも活動。渡邊浩一郎は1990年8月12日、自殺。
□アイン・ソフ /
アニマルZ / 非常階段 / ベラフォン

ルトラファッカーズ
[ULTRA FUCKERS]

◇河合カズキ[KKラングレー](Vo./Perc.) / イズミヒデアキ[イズミヘデイク](G.)
→河合カズキ[KKラングレー](Vo./Perc.) / イズミヒデアキ[イズミヘデイク](G.) / 松本拓也[松本亀吉](Dr.) ※1993年、松本加入
→河合カズキ[KKラングレー](Vo./Perc.) / イズミヒデアキ[イズミヘデイク](G.) ※1994年末、松本脱退
→河合カズキ[KKラングレー](Vo./Perc.) / イズミヒデアキ[イズミヘデイク](G.) / トム永田(Dr.)
→河合カズキ[KKラングレー](Vo./Perc.) / イズミヒデアキ[イズミヘデイク](G.) / トム永田(Dr.) / モブのりお[モブ・ノリオ](B./Sampler)
→河合カズキ[KKラングレー](Vo./Perc.) / イズミヒデアキ[イズミヘデイク](G.) / トム永田(Dr.)
△1994.--.-- Super Sladge <7inchEP/MONELLAPHONE DISK INFERIORITY/MDI-2>
△1995.--.-- ウフのヒューマニティー <Ct./LOST FROG PRODUCTIONS/LF-008>
▲1995.--.-- KARAOKE BOOTLEG2 <CD Al./LOST FROG PRODUCTIONS/LF-009> ※4曲参加
▲1997.--.-- Bring My Eye </LOST FROG PRODUCTIONS/LF-017> ※スキンクとのスプリット盤
△2004.12.08 Psychederic Warrior <CD Al./LOST FROG PRODUCTIONS>
○ゼニゲバのコピーバンドのGOD KILLで活動していた河合とイズミがメンバーの脱退を機として、1992年冬に活動を開始したロックバンド。河合は山本精一との共同イベント“スカム・ナイト”を主宰し、電動歯、
スーパーボールなどともに、90年代関西スカムシーンを築きあげた。ミニコミ「溺死ジャーナル」を発行していた松本亀吉、芥川賞作家のモブ・ノリオも一時在籍。
□ゴッドキル

ルトラベイビーズ
[ULTRA BABIES]

◇吉田ヤスシ(Vo.) / 岡田[オカダ](B.) / 一平[イッペイ](G.) / 酒井敏宏[Toshihiro Sakai](Turntable/Sampling/Dance)
△1991.10.21 ULTRA BABIES <CD/FIELD WORKS/FWCR-28>
○当時PBCに在籍していた吉田ヤスシを中心に、岡田(元KUKU)、一平の3人で1988年夏結成された音響ミクスチャーユニット。結成後、ほどなくして酒井が加入。1989年11月には女性トロンボーン奏者が加入するも音楽性の違いにより脱退。解散後、吉田と一平はJAB JAB ON WARPでの活動を開始する。
KUKU / ゴッドキル / 昆蟲同盟ソラリス / JAB JAB ON WARP / スパズマム / ナスカ・カー / PBC

・エイムス
[THE AIMS]

◇藤本裕司[フジモッチャン/藤本裕心](Vo.) / TAKEMA[柏木たけま](G./Vo.) / ナミ[NAMMY/福田波平](B./Vo.) / 脇野裕己(Dr.)
△1989.--.-- CALL OUT! <Flexi>
▲1989
Summer かかってこんかい!OUTLAW'S OMNIBUS <7inchFlexi> ※「TEAR AWAY」を収録
1990.07.25 ウエスタン・カーニバル <CD Al./Grasshopper Records<Alchemy Records/AGH-002> ※「HAND FRENADE SONG」「ALL ALONG THE LINE」「SOMEBODY ELSE」の3曲を収録。
○1988年、藤本、柏木、ナミ、脇野の4人で結成されたビートパンク系ロックバンド。藤本とナミは2006年、THE DITCHMANを結成し活動。
□ザ・ディッチマン

A.C.E.
[A.C.E.]

田島隆[Takashi Tajima] / 安井麻人[Asato Yasui]
△2002.11.01 エレクトロン[ELECTRON] <CD/
FALL RECORDS/FALL-03>
 01. Cry Baby
 02. The Climax
 03. Neur-Talc A
 04. Telephonic Samba
 05. Acros Acron
 06. Kar A.C.E.
 07. The Circle Wealth
 08. Daranisuke 陀羅尼助
 09. Unformel Big City

○1984年、大阪にて結成したテクノポップ・ユニット。古き良き80年代のテクノポップ楽曲にこだわり、2002年にガンジー石原主宰のFALL RECORDSよりはじめてのアルバム『エレクトロン』をリリース。安井は、サウンドアーティストとしての活動や、ファッションショーの音楽制作、CM音楽の制作などの分野でも活動。
田島は、タンバリン専門の演奏家としても活動、「タジバリン」などオリジナルのタンバリンも発表している。

ーテル
[ETHER]

◇MOCHIDA SHUJI[持田](B.) / TAGA SATORU[多賀](Dr.) / SATO HITOSHI[佐藤](Vo./G.)
△1988.--.-- エーテル <7inch Flexi/Diving Record/A-0001> ※「エスカレーター・ラン」「カオヲナガス」の2曲を収録
▲1988.05.-- 白旗聞者 GOGATSUGO <Ct./白旗
▲1988.06.-- 白旗聞者 2 <Ct./白旗
△1988.--.-- What's A Rough…! <7inch EP/Diving Record/AET-2>
○京都・大阪を中心に活動した3人組。70年代後半のポストパンクからの影響を感じさせる音楽性が魅力。

SS
[SS]

◇ジュンSS[篠田純/しのやん](G./Cho.) / トミーSS(Vo.) / ツヨシSS[竹埜剛](B.) / タカミSS[磯野隆臣](Dr.)
△1984.09.25 The Original SS <LP/Alchemy Records/ARLP-002>
▲1989.07.01 Rockers 日本ストリートロックの10年 Vol.1 短縮版 <VHS/宝島/VOS-4527> ※「Mr. Twist」「コカ・コーラ」の2曲のライヴ映像を収録
△1990.09.25 LIVE! <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-014>
△2001.03.25 LIVE! <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-129>
△2007.03.25 LIVE! <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-177>
△2003.08.08 日本高速音楽伝説 序章 <CD Al./Rock A Go Go Paradise/RAGG-005>
▲2009.07.03 ROCKERS [完全版] コレクターズBOX <DVD/Transformer/TMSS-143> ※VOS-4527のDVD化
▲2009.07.03 ROCKERS [完全版] スタンダード・エディション <DVD/Transformer/TMSS-144>※VOS-4527のDVD化
○1978年10月、篠田とトミーが中心となり結成されたパンクロックバンド。さまざまな要素をごちゃまぜにしたロックをとにかく高速で演奏するというスタイルは、関西ハードコアシーンに多大なる影響を与えた。わずか8回のライヴを行っただけで、1979年5月には解散。解散後、篠田は、チャイニーズ・クラブ、ファンでの活動を経て、1981年にコンチネンタル・キッズを結成する。竹埜は、アイ・ラヴ・マリーを結成。
□アイ・ラヴ・マリー / チャイニーズ・クラブ / ファン

S.O.B.
[Sabotage Organized Barbarian]

◇TOTTSUAN[とっつあん](Vo.) / TUNK(B.) / KAS(G.) / KINN(Dr.)
→TOTTSUAN[とっつあん](Vo.) / YASUE[やすえ さとし](Dr.) / TOSHIMI[SEKI](G.) / NAOTO(B.)
→TOTTSUAN[とっつあん](Vo.) / YASUE[やすえ さとし](Dr.) / TOSHIMI[SEKI](G.) / KAWATAKA(B.)
→NAOTO(Vo.) / YASUE[やすえ さとし](Dr.) / TOSHIMI[SEKI](G.) / KAWATAKA(B.)
→ETSUSHI(Vo.) / YASUE[やすえ さとし](Dr.) / TOSHIMI[SEKI](G.) / KAWATAKA(B.)
△1986.12.21 leave me alone <7inchEP/
SELFISH RECORDS/AMI-7012>
△1986.12.21 leave me alone <12inchEP/
SELFISH RECORDS/AMI-12012>
△1987.--.-- Don't Be Swindle <LP/
SELFISH RECORDS/BEL-12020>
▲1988.10.-- CORETIC ROCK BOUT <VHS/
MCR Company/MCR-016>
▲1989.--.-- S.O.B. / Napalm Death <7inchFlexi/Sound Of Burial/ULTRA FAST 1> ※Napalm Deathとのスプリット盤
△1989.--.-- Thrash Night <7inchEP/Rise Above Records/RISE 002> ※英国でのリリース
▲1990.07.05 バーニング・ワイルド・ウエスト パンク編 <VHS/
JICC出版局/VOS-4600>
△1990.--.-- leave me alone + Don't Be Swindle <CD Al./SELFISH RECORDS/BELCD-12012/20>
△1990.--.-- What's The Truth <CD Al./
SELFISH RECORDS/BELCD-12045>
△1990.--.-- What's The Truth <LP/Rise Above Records/RISE 4> ※英国でのリリース
△1990.--.-- What's The Truth <CD Al.Rise Above Records/RISE 4CD> ※英国でのリリース
△1990.--.-- UK / European Tour June '89 <7inchEP/Sound Of Burial/ULTRA FAST-2>
△1990.--.-- Suck Up Brain Or Fuck Ya Brain ? / Nightmare <7inchFlexi/Sound Of Burial/ULTRA FAST-3>
△1993.03.01 Gate Of Doom <CD Al./Toy's Factory/TFCC-88028>
△1994.02.01 What's The Truth <CD Al./Toy's Factory/TFCC-88046>
△1994.06.01 leave me alone + Don't Be Swindle <CD Al./Toy's Factory/TFCC-88031>
△1994.07.01 Vicious World <CD Al./Toy's Factory/TFCC-88049>
△1999.--.-- Dub Grind <CD Al./Specialized Fact/SFAN-002>
△1999.--.-- Dub Grind <LP/Specialized Fact/SFAN-002>
△2003.09.26 Still Grind Attitude <CCCD Al./Toshiba EMI Ltd/TOCT-25147>
△2004.--.-- What's The Truth <CD Al./Blackend/BLACK069CD> ※英国でのリリース
△2004.--.-- Vicious World <CD Al./Blackend/BLACK070CD> ※英国でのリリース
○1985年、TOTTSUANを中心に結成されたハードコア・パンクバンド。ナパーム・デスやブルータル・トゥルースといった海外のバンドにも少なからず影響を与えた。
□OUTO / K.G.G.M / SELTIC FROST / DANCE MACABRA / HALF YEARS / BYPASS / BRUTUS / THE BONES / RISE FROM THE DEAD

セル
[ETHEL]

◇エミ(Vo.) / ユミ(G.) / クミ(B.) / アカエ(Dr.)
▲1989.--.-- NO MUSIC 2 <Ct./BEARS/BCA-002> ※「YOU ARE NOT I 〜EDPS」「BREAK TO ME」を収録
▲1990.--.-- バニーランド・ウエスト <CD Al./Grasshopper Records<
Alchemy Records/AGH-001> ※「BREAK TO ME」「MY DEAR CHAP」「MAD WOMEN」を収録
○1988年、大阪で結成されたガールズロックバンド。オーソドックスな旋律、ダイナミックな演奏、パンキッシュなボーカル、全てがあいまって彼女らなりのロックンロール・サウンドが作り出されている。


XOYO
[XOYO]

◇本荘恭司(Vo./G./Tape) / 今北正二(Vd)
△1985.10.-- BOPAREE MECANIQUE <Ct./
NIGHT GALLERY/NG-005>
○エックスオーワイオーと読む。1983年3月、大阪で結成。パワフルで攻撃的なジャーマン・ニューウェイヴ系のサウンドが特徴。メンバーの2人はVERMILION SANDSでも活動。
□VERMILION SANDS

NG
[NG]

◇Naoqui[林直樹](Noise) / Toshitaka[佐藤利隆](B.) / Yukinaga(B.) ※『終末処理場』
1980.12.-- 終末処理場 <LP + 7inchEP/アンバランス・レコード/OUT-1> ※「Cry Of Nylon」「Broken '80s」「Zisatz」「見つからない」「Theme (For Icy B)」の5曲を収録
1982.--.-- UGOMEKU EGO <7inchEP/アンバランス・レコード/UN-4>
198-.--.-- MONOLOGUE <Ct./アンバランス・レコード/UNT-1>
▲2014
.05.21 終末処理場 +1 NOISE REMASTERED EDITION <CD/REVEIL[TEICHIKU]/TECH-25391>
○阿部怪異にも参加していた林直樹[Naoqui]らによるノイズ・ユニット。1979年3月、林が個人ユニットとしてNGを始動、同1979年8月
に佐藤とYukinagaが加入しグループの形態になる。大島操子もドラマーで一時在籍。美川俊治の仲介により実現した、「NG」と「まだ」の合体バンド「いろいろ」も存在し、渡邉浩一郎の死後にリリースされたメモリアルアルバム『まとめてアバヨを云わせてもらうぜ』に、「あゝ人生に涙あり」が収録されている。
□阿部怪異 / いろいろ /
大島操子

N-16
[N-16]

◇斎藤“板さん”昌和(Dr.) / 新田三彩(G./Cho.) / 井口綾子(B./Vo.)
→斎藤“板さん”昌和(Dr.) / 井口綾子(B./Vo.) / 大垣有香(G.) / 石川彩矢(G.)
△----.--.-- SHADOW <Ct./movie star records>
△----.--.-- summer vacation <Ct./movie star records>
▲1999.05.12 GOOD VIBES Vol.2 <CD Al./
Smile RECORDS/SR-009> ※「Japanese Kennedy」「The Day Before」を収録
▲1999.10.26 GOOD VIBES Vol.3 <CD Al./
Smile RECORDS/SR-012> ※「Piggy」「Summer Vacation」を収録
▲----.--.-- ASHTRAY BOY & Smiley japan tour sampler <CD-R/
CLOVER RECORDS
△----.--.-- sweet tooth <Ct./movie star records>
▲----.--.-- BUBBLEGUM FACTORY*zine with free CD <CD Al./
Chocolat Art Returns/CAR-004>
▲2001.05.-- the lucksmiths japan tour sampler <CD-R/
CLOVER RECORDS/CLCDR-824> ※「A Sad Answer」を収録/ラックスミス来日ツアーの会場限定販売
▲2002.10.25 poet portraits chapter 3 <CD Al./poet portraits/PPR30CD> ※「the day before」を収録
△2002.12.16 Sweet 16 Diamond Summit <CD Al./Sunday Tuning/week-02>
▲2003.--.-- 555CD55 <CD Al./555 records> ※「Fin」を収録
▲----.--.-- What the Heck Fest 2003 Compilation <CD Al./KNW-YR-OWN> ※「Can I get a yeah?」を収録
▲----.--.-- miracle circuit! <CD-R>
▲----.--.-- Karaoke Machine/SLEATER-KINNEY under cover compilation <CD Al./So Lo-Fi,It's No-Fi records> ※「Oh!」を収録
○少年ナイフ的なパンク感覚と、ヨシノモモコ的なアノラック感覚を混合させたギターポップを奏でる男女3人組。1996年8月、夏休み限定で結成したのち、1997年7月に京都で活動を開始。2004年3月に活動を休止するまで、自主制作でのカセット音源のリリースや、1枚のアルバムをリリースのほか、国内外でのコンピレーションに作品を提供するなどしている。2009年8月、新田が脱退する代わりに、大垣有香と石川彩矢が加入し、同年9月にバンド活動を再開した。


エノラフィッツボイス
[Enora Fitz Beuys]

◇岡田宏基(G./Cho.) / 成本基(B./Cho.) / 宮尾圭一(Vo./G./Cho.) / 織田金司(Dr.)
△1986.--.-- Heya no Naka de[部屋の中で] <7inchEP/チェルノブイリ・レコード>
○80年代中期、京都・大阪を拠点に活動したロックバンド。


MMAマンホール
[MMA MANHOLE]

◇鈴木まゆみ(Dr.) / 鈴木まりこ(G./Vo.) / 梶谷明代[あきよ](B./Vo.)
△1998.10.16 POP TUNE <CD Al./カフェオレーベル/CAFE-13> ※AKIYO OHRDAIRA(B./Vo./Cho.) / MARIKO SUZUKI(G./Vo./Cho.) / MAEDA YOSHITO(Dr.)
01. バカンス
02. 紅葉でも見に出かけよう
03. ウィスキー ボンボン
04. WHY
05. フラワーガーデン
06. クラクション
07. マイバイスコー
08. 南国
09. アンナ
10. POP TUNE
○少年ナイフからの影響を感じさせる3人組ギャルバンド。大阪を中心に活動。


LSD
[Lake Shore Drive]

◇桧皮雅子[檜皮雅子](Dr.) / 松島真理(B.) / 北尾由紀子(Key.) / 高桑由貴子(Vo./G.) / 宮田雅子(G.)
▲1979.10.-- '79 8.8 Rockday <2LP/Bourbon Records/BMC-1011〜2> ※「タイム・アウト」を収録
○1979年の「8.8Rockday'79」レディス部門のグランプリを獲得したガールズバンド。北尾は元アーニーボール。
□アーニーボール

LD50
[LD50]



○80年代初頭、関西で活動していたパンク・NW系バンド。メンバーの坂本葉子、西尾らは阿部怪異にも参加。
□阿部怪異

ルドラド
[El Dorado]

◇亀谷奈津(Vo.) / 尾崎つとむ(B.) / 天野猛(G.) / 宮城光(Dr.)

○元
乱舞流の亀谷奈津がヴォーカルをつとめたロック・バンド。
乱舞流

エレクトリック・バナナ
[ELECTRIC BANANA]

◇まつもとじゅんいち[松本純一](G./Vo.) / 太刀川しんいち[太刀川紳一](G./Vo.) / 宮崎とおる(B./Vo.) / 宮田しゅんじ(Dr.)
▲1974.--.-- 8.8Rockday'74ライブレコード <2LP> ※「Keep on Rockin」を収録
○西成を拠点に活動したロック・バンド。1974年、びわ湖バレイで開催された「8.8Rockday」決勝大会に出場。その後、バナナ・キッズに改名、1975年、日本万国博覧会記念公園 お祭り広場で開催された「8.8Rockday」フェスティバルに出場する。ウマこと太刀川は1977年、世良公則&ツイストに参加。
□EL MOCAMBOS / 世良公則&ツイスト

レメンツ
[elements]

◇max(Vo./G.) / ryotaro[亮太郎](Accordion/Synth./Prog.) / 渡辺ミチヒサ(G./Prog.) / ナスノミツル[那須野満](B.) / 三条通(Dr./SG)
→max(Vo./G.) / ryotaro[亮太郎](Accordion/Synth./Prog.) / 渡辺ミチヒサ(G./Prog.) / ナスノミツル[那須野満](B.) / 三条通(Dr./SG) / ユン・ツボタジ(Perc.)
△1996.--.-- Freedom Cuptured <CD Al./Lemon Recordings/LER-1001> ※THE elements名義
△1997.--.-- another day,another year <CD EP/Lemon Recordings/LER-1002>
▲1997.04.23 a-ステーション・プレゼンツ〜エレメンツ・オブ・ラヴ <CD Al./プライム・サムソン/VICP-60008> ※THE elements名義で「in her element」「circus of the sun」の2曲を収録。
△1998.--.-- SANS PATRiE <CD Al./Lemon Recordings/LER-1003>
△2000.05.26 singular sky <CD Al./CONSIPIO/MXCY-80003>
△2001.11.14 BEAT-ITUDE <CD Al./CONSIPIO/MXCY-80005>
△2003.01.25 Freedom re-Cuptured <CD Al./CONSIPIO/MXCY-80006> ※LER-1001にライヴ音源2曲を追加して再発
△2004.09.02 machinations <CD Al./deight records/DDCZ-1064>
○アイルランド系カナダ人のmaxを中心に京都で活動するロックバンド。1995年に結成されたmaxと渡辺ミチヒサのユニットに、翌1996年にryotaro、元EP-4の三条通、渡辺とシュワルツで活動をともにしたナスノミツルが加入。2004年には、三条と同じく元EP-4のユン・ツボタジが加入し6人編成に。三条通は、2010年1月19日、喉頭癌のため逝去している。
EP-4 / シュワルツ / UNIT4

ンジェリン・ヘヴィ・シロップ
[ANGEL'IN HEAVY SYRUP]

◇板倉峰子[イタクラミネコ](G.) / 中尾峰[ナカオミネ](Vo./B.) / マンドレイク・ヨウコ[ツルオカヨウコ](Dr.)
→板倉峰子[イタクラミネコ](G.) / 中尾峰[ナカオミネ](Vo./B.) / 戸田房尾[トダフサオ](G.)
△1991.--.-- Angel'in Heavy Syrup <CD/
Alchemy Records/ARCD-034>
△1992.--.-- II <CD/
Alchemy Records/ARCD-055>
▲1992.--.-- Oh! Moro 3 <VHS/
○か×> ※1991年9月21日の十三ファンダンゴでのライヴ映像を収録
▲1993.10.21 DANCE 2 NOISE 005 <CD/VICTOR/VICL-463> ※森田童子「春爛漫」のカヴァーを収録
△1995.--.-- III <CD/
Alchemy Records/ARCD-072>
△1999.10.04 IV <CD/
Alchemy Records/ARCD-114>
△2002.03.05 the best of Angel’in Heavy Syrup <CD/
Alchemy Records/ARCD-140>
△2010.04.08 ベスト・オブ・エンジェリン・ヘヴィ・シロップ <CD/UPLINK/ULR-019>
△2017.11.15 Underground Flowers -The Best Of Angel'in Heavy Syrup 1991〜1999- <CD/REVEIL<TEICHIKU/TECH-25519>
△2017.11.15 Angel'in Heavy Syrup Dreamy Live -Unreleased Live Album- <CD/REVEIL<TEICHIKU/TECH-25520>
○1989年、大阪で中尾と板倉を中心に結成されたガールズ・サイケデリック・バンド。
BCレモンズ / プレイメイト

ンゼルアワー
[ANGEL HOUR]

◇森川眞行(Vo.) / コンチ(G.) / ゴンゾ(B.) / 一宮誠志(Dr.) / 熊本吉美(Key.)
○1979〜1981年頃、大阪を中心に活動していたパンク/ニューウェイヴ・バンド。ドラムの一宮は
パッケージでも活動。バンド解散後、森川は遊星都市を結成する。
パッケージ / 遊星都市

!OYE!

ササラマキヲ(Vo.) / 吉原貴子(Key.) / 町田マリー(Tb.) / 本地陽子(Vl.)
ササラマキヲ、元自転車の友の吉原貴子、上海ラブシアターの町田マリーア・ディケイド・イン・フェイクの本地陽子らにより結成されたラテン・ハウス・バンド。
アシッド・マッキー&コンビ・アンド・ゾンビ / ア・ディケイド・イン・フェイク / ササラマキヲ / 自転車の友

ザ・オイルフットブラザーズ・バンド
[THE OIL FOOT BROTHERS BAND]

◇若野(Vo./G.) / 北垣雅則(G.) / 吉野(Pf./Banj.) / 田中章弘(B./Vo.) / 林敏明(Dr./Vo.)
▲1973.08.25 '73 春一番コンサート・ライブ <LP/Bellwood Records/OFW-09^10> ※「雪まつり」を収録
○大阪を拠点に活動したごまのはえの弟分的カントリー・ロック・バンド。田中と林はTHISでの活動を経て、ハックルバックに参加する。
□THIS / DIM / ハックルバック

ウト
[OUTO]

◇ブッチャー[Butcher](Vo.) / Yanman(G.) / Hitoshi(B.) / ミッチュン[Mitcyun](Dr.) ※『Many Question Poison Answer』
→ブッチャー[Butcher](Vo.) / 菅原克巳[Katsumi](G.) / Hitoshi(B.) / ミッチュン[Mitcyun](Dr.) ※『Half Wit Life』
→ブッチャー[Butcher](Vo.) / 菅原克巳[Katsumi](G.) / TunkB.) / ミッチュン[Mitcyun](Dr.) ※『正直者は馬鹿を見る』『No Way Out』
→ブッチャー[Butcher](Vo.) / タク(B.) / ミッチュン[Mitcyun](Dr.) ※1989年頃
△1984.10.-- Many Question Poison Answer <7inchEP/
AA RECORDS/AA-006>
△1985.--.-- Half Wit Life <7inchEP/
HOLD UP-NOISE ROOM RECORDS/NRR-E009>
△1987.05.-- 正直者は馬鹿を見る <LP/
SELFISH RECORDS/BEL-12017 / PLATE-02>
△1988.12.-- No Way Out <7inchEP/
SELFISH RECORDS/AMI-7033>
△1999.--.-- OUTO <CD Al./Specialized Fact/SFAN-003>
△1999.--.-- OUTO <LP/Specialized Fact/SFAN-003>
○1982年、メンバー全員が中学生で結成。80年代の関西ハードコアシーンをS.O.B.とともに盛り立てたバンド。
□VERMILION SANDS / S.O.B. /COLORED RICE MEN / SOLMANIA / バタフライ

O.A.D.
[OAD]

◇松下一夫(Sax) / 中村敦(G./Dr.) / 船戸博史(B.) / 大串崇(Dr.) / 奥成一志(Sound System)
→松下一夫(Sax) / 中村敦(G./Dr.) / 船戸博史(B.) / 大串崇(Dr.) / 奥成一志(Sound System) / 津山篤(Key.) 
▲1994.12.01 RIDDLE OF LUMEN <CD/
F.M.N. SOUND FACTORY/FMC-001> ※「サリン」を収録
△1995.07.25 DAYTONA <CD/
F.M.N. SOUND FACTORY/FMC-003>
△1996.--.--
Slimy Crime / Double Bind <7inchEP/ジャパン・オーバーシーズ/JO96-15-7 >
△1997.05.10 ミノタウロスの皿 <CD/
F.M.N. SOUND FACTORY/FMC-012>
▲1998.--.--
BEAR'S are NOT REAL <CD/ジャパン・オーバーシーズ/JO98-41> ※O.A.D with Eme名義での楽曲「Dee」を収録
○電気サックス奏者の松下一夫をリーダーに、サンプリングとエフェクトを使い倒したアヴァンギャルドでプログレッシヴな暴力的ダンスミュージックを築きあげた。サイツやビジリバの船戸博史、元スクリーミング・ピンチ・ヒッターの大串崇らが参加。
想い出波止場 / サイツ / スクリーミング・ピンチ・ヒッター / ビジリバ

ーケストラ・ピリピリ
[ORCHESTRA PILI PILI]


▲1983.--.-- Aurora music <Ct./
かげろう&Assemblage> ※「CASSABE DANCE」を収録
○ヤング・モダーンズ、オーラルAPでのバンド活動、アフリカへの訪問を経たピリピリを中心に1982年結成されたバンド。本格的なアフロ・ビートを基礎とするサウンドは当時の関西シーンでも異色であった。1984年、バンドはノンストップ・カイマンに発展。その後、ピリピリは、カーリー・ショッケールへの参加や、DJピリピリ名義で活動。2008年12月22日、ピリピリは癌のため亡くなっている。
オーラルAP / カーリー・ショッケール / ノンストップ・カイマン / ヤング・モダーンズ

島操子
[Ohshima Misaco]

◇大島操子
▲1985.10.01
EGO #2: CRITYICAL SPECIES <Ct./ROCK MAGAZINE> ※「Baroque」を収録
△198-.--.-- なまもの <Ct.>
▲198-.--.-- B-LIVES 4 <Ct./
SKATING PEARS/SP-011>
○80年代に大阪を拠点に活動した女性ミュージシャン。コクトー・ツインズ的なサウンドを志向。カセットアルバム『なまもの』を残している。
NGにもドラマーとして一時参加。
NG

ーディオ・スポーツ
[AUDIO SPORTS]

◇Akki ONDA[恩田晃] / EYE[山塚アイ] / 落合達哉
→Akki ONDA[恩田晃] / EYE[山塚アイ] / DJ“Kool Jazz”TAKEMURA[竹村延和]
→Akki ONDA[恩田晃]
△1990.05.-- 3-6-9 <12inchEP/
BRON
△1992.--.-- EAT&BUY&EAT <CD EP/ALL ACCESS/AACD-001>
△1992.--.-- ERA OF GLITTERRING GAS <CD Al./ALL ACCESS/AACD-002>
▲1993.10.21 DANCE 2 NOISE 006 <CD Al./VICTOR/VICL-23081> ※「KITTY BEY」を収録
△1994.--.-- ooh I feel horny <CD/ALL ACCESS/AACD-003>
△1994.--.-- ooh I feel horny <LP/ALL ACCESS/AALP-002>
▲1995.06.08 今夜は“ラップ”ダヨネ。 <CD Al./Ki/oon Sony/KICS-122> ※濱田マリとAudio Sports「謝り上手」を収録
○恩田晃、ボアダムスの山塚アイ、死の屁や
ヂャーリン・カーリンに参加していた落合達哉によって1990年結成されたヒップホップ・ユニット。落合の脱退後に、竹村が加入、この編成でリリースされた『ERA OF GLITTERRING GAS』などの作品は、ジャズとヒップホップを見事に融合させた作品として評価も高い。山塚、竹村の脱退後は、恩田のソロユニットとなる。のち、竹村はスピリチュアル・ヴァイブスを経て、ソロでの活動を中心に行っていく。
スピリチュアル・ヴァイブス / ヂャーリン・カーリン / ハナタラシ / ボアダムス

ディ・オーバン
[DIE OWAN]

◇豊田誠司(G.) / 岩井奏志 / マイティ井上(Rhythm Box)
△19--.--.-- DIE STATION FUR DIR OWAN <Ct./
XAレコーズ
△19--.--.-- THE FEEDING OF DIE OWAN <Ct./
XAレコーズ
△19--.--.-- OWAN 81 <Ct./
XAレコーズ
△19--.--.-- OWANIBALISM <Ct./
XAレコーズ
△19--.--.-- おれの影が泣いている <7inchEP/XS-2009>
△19--.--.-- OWANISM <Ct./
XAレコーズ/XA-2007>
△19--.--.-- 美川憲一 <Ct./
XAレコーズ
▲1982.--.-- Pin-Up Dunball 3 <Ct./P.U.D> ※4曲収録(曲目不明)。
▲1983.--.-- 味の素2 <Ct./Vinylbombfactory[VBF]>
▲1984.09.20
GGPG「ALPHABET」1 <Ct.Book/Bセラーズ> ※「天遊ちゃんパート1〜同パート2〜同パート3〜バズコ〜黒人(ライブ)」を収録
▲198-.--.-- 今年の締めくくり的フェスティバル <Ct./
XAレコーズ/XA-2017>
▲2006.06.28 テクノロイド−JAPANESE 80's NEW WAVE SAMPLER− <CD Al./TOKUMA JAPAN/TKCA-73035> ※「さびた組曲」を収録
△201-.--.-- 美川憲一 <CD-R> ※50枚限定でCD-R販売
○石川と豊田を中心としたパンク・バンド。80年代初頭、枚方を中心に活動し、XAレコーズを主宰し、自らの作品や少年ナイフのカセットをリリース。その彼らの音源は、いぬん堂監修・選曲によるコピレーション『テクノロイド』で聴くことができる。豊田はリズムボックスなるユニットでも活動。

オープン・チャック
[THE OPEN CHUCK]

◇浅川薫(Tp.) / 辻川雅治[辻川まさじ](Tp./F.Hr.) / 正井豊(A.Sax) / 岩見和夫(A.Sax/S.Sax/FL.) / 増田郁夫(G.) /池内修二(B.) / 近秀樹(Org.) / 岡本圭司(Dr.)
▲1974.--.-- 8.8Rockday'74ライブレコード <2LP> ※「Adam Smasher」「ひげ女組曲」を収録
○70年代後期、関西を拠点に活動したジャズ・ロック・バンド。1974年、びわ湖バレイで開催された「8.8Rockday」決勝大会に出場、入賞を果たす。のち、辻川・正井は、スターキング・デリシャスに参加。
スターキング・デリシャス

ーラルAP
[Oral AP]


△198-.--.-- MEETS <Ct.>
オーケストラ・ピリピリの結成以前に、ピリピリが結成していたポップグループ的なアプローチのパンク/NW系バンド。ピリピリのほか黒瀬良、中村和、福丸裕明らが在籍。
オーケストラ・ピリピリ / カーリー・ショッケール / ノンストップ・カイマン / ヤング・モダーンズ

岡野弘幹 with 天空オーケストラ
[Hiroki Okano With Tenkoo Orchstra]

△1997.06.10 天空 -heaven In The Koo- <CD/PREM PROMOTION/PRE-0045> ※ファースト・アルバム
01. 天 (Cosmic Space)
02. 月 (Moon)
03. 水 (Water)
04. 火 (Fire)
05. 空 (Koo)
◇岡野弘幹(Native American Flute, Bouzuki, Kalimba, Bamboo Flute, Kane, Stone Flute, Voice) / 南沢靖浩[南澤靖浩](Sitar, Auto Harp, Tampoula) / 別所誠洋(tabla, Native American Medicine drum, Japanese Sintoism Bell, Voice) / 桂まりこ[桂真理子/Shree](Voice, Tampoula) / Nobuyuki Nishida(Tibetan Tantrik bowl, Drilbu, Voice) / 三上賢治(Didgeridoo) / 川西宏子[MINALU](Dancer)

△1998.05.06 RAINBOW TRIBE[レインボートライブ] <CD/Creativeman Disc/CMDD-00081> ※セカンド・アルバム
01. Rainbow Tribe
02. 風になった龍 (The wind is Dragon)
03. Mountain song
04. Rainbow Warriors
05. Celebration
06. Travelers
07. Melt in the sea
08. Sunshine
09. HIKARI
10. Planet Dance
11. Komorebi
◇岡野弘幹(Vocal, Bouzouki, Guitar, Flute, etc...) / 南沢靖浩[南澤靖浩](Sitar) / 別所誠洋(Vocal, Tabla, Percussion) / Nobuyuki Nishida(Tampula, Singing Bowl, Percussion) / 信藤真実[ノブトウマサザネ](Percussion) / 三上賢治(Didgeridoo) / 川西宏子[MINALU](Vocal, Dance) / Zeggi Spacegoat(Contrabass *track:06/08) / 椛島隆(Sound Engineer)

△1999.--.-- Rainbow Tribe Tour 1998 <CD/Ambience/TNK-001> ※ライヴ・アルバム
01. Heaven in the Koo
02. Travellers
03. 火 (Fire)
04. Dragon Song
05. Rainbow Tribe
06. Rainbow Warriors
◇岡野弘幹(Vocal, Bouzouki, Guitar, Flute, etc...) / 南沢靖浩[南澤靖浩](Sitar) / 別所誠洋(Vocal, Tabla, Didgeridoo, Percussion) / 信藤真実[ノブトウマサザネ](Percussion) / 三上賢治(Didgeridoo) / 川西宏子[MINALU](Vocal, Dance) / 山口智(Hammered Dulcimer, Fiddle) / 椛島隆(Sound Engineer)

△2000.06.30 DRAGON DANCE <CD/Ambience/AMB-002> ※ミニ・アルバム
01. Traveling Spirits
02. Dragon Dance
03. Avalon (maholoba)
04. Rainbow Song
◇岡野弘幹(Native Americanflute, Bouzouki, Percussion and Vocal) / 南沢靖浩[南澤靖浩](Sitar and Auto harp) / 別所誠洋(Tabla and Vocal) / 信藤真実[ノブトウマサザネ](Percussion and Native American drum) / 三上賢治(Didgeridoo, Tampoula) / 川西宏子[MINALU](Tambourine and Vocal) / 山口智(Fiddle and Hammered dulcimer) / 日野哲(Bass) / 中島光一(Keyboard) / 長田和承(Steel Guitar) / 中村岳(Cajon, Drums) / 椛島隆(Sound Engineer)

△2002.06.15 GIFT <CD/Ambience/AMB-003> ※コンセプト・アルバム
01. Eagle Whitsle
02. Mother Earth Song
03. Rainbow Song
04. Rainbow Warriors
05. Mountain Song
06. ココペリ
07. Elder Song
08. ワシの歌(内田ボブ)
09. Walk in beauty
10. つながるいのち
11. 毎日毎日ありがとう
◇岡野弘幹(Vocal, Bouzouki, Guitar, Flute, etc...) / 南沢靖浩[南澤靖浩](Sitar) / 別所誠洋(Vocal, Tabla, Didgeridoo, Percussion) / 信藤真実[ノブトウマサザネ](Percussion) / 川西宏子[MINALU](Vocal, Dance) / 日野哲(Bass) / 中島光一(Keyboard) / 椛島隆(Sound Engineer)

△2002.07.25 RISE <CD/Ambience/AMB-005> ※サード・アルバム
01. Where is your spirit
02. Celebration
03. Heaven in the KOO
04. Walk in beauty (2002 version)
05. 風になった龍-The wind is Dragon-
06. Sun shine
07. 火-Fire-
08. Hover Fly
09. Rainbow Song
◇岡野弘幹(Vocal, Bouzouki, Guitar, Flute, etc...) / 南沢靖浩[南澤靖浩](Sitar) / 別所誠洋(Vocal, Tabla, Didgeridoo, Percussion) / 信藤真実[ノブトウマサザネ](Percussion) / 長田和承(Steel Guitar) / 中村岳(Cajon, Drums) / 日野哲(Bass) / 中島光一(Keyboard) / 川西宏子[MINALU](Vocal, Dance) / 椛島隆(Sound Engineer)

△2006.09.15 BEYOND THE TRAIL <CD+DVD/Ambience/AMB-009> ※未発表曲を含むベスト・アルバム
01. Universe (New recording)
02. Phoenix (New recording)
03. 火-Fire- ("RISE")
04. Komorebi ("Rainbow Tribe")
05. Rainbow Song ("RISE")
06. Melt in the sea ("Rainbow Tribe")
07. Sunshine ("Rainbow Tribe")
08. Walk in beauty ("GIFT")
09. Avalon ("Dragon Dance")
10. Dragon Dance ("Dragon Dance")
11. Traveling Spirits ("Dragon Dance")
12. Heaven in the Koo ("RISE")
13. Rainbow Warriors ("Rainbow Tribe")
14. Hover Fly ("RISE")

○1993年に開催された「風のまつり」に集まったミュージシャンを中心に1994年に結成されたトライバル・ロック・バンド。RAINBOW2000、フジロック・フェスティバルなどの国内開催のフェスティバル、グラストンベリー・フェスティバルなどの海外開催のフェスティバルなどにも参加し、国内のみならず海外での評価も高い。
Art's & Lovers / OmniSound / オリジナル・ザ・ディラン / 風の楽団 WindTravelin'Band / K-Force / CLUB NEW KYOTO / タスマニア / チャンク ヒルズ チルドレン / ナムチェバザール / mar-pa / マルディグラ / モダンチョキチョキズ / レイジー・ヒップ

おしょう & LET'S GO'S[おしょう&レッツゴーズ]
[OSHO & LET'S GO'S]

◇おしょう(Vo./G.) / 河内博(G.) / ライスハヤシ(B.) / ラッキー宮本(Dr.) ※『トゥイステッド・ブルース』
◇おしょう(Vo./G.) / カワチヒロシ(G.) / ライスハヤシ(B.) / ラッキー宮本(Dr.) ※『バット・ロッキン・ブルース』
△1990.12.15 トゥイステッド・ブルース[TWISTED BLUES] <CD/
NUTMEG/NC-3044>
 01. おしょうのブルース
 02. カウボーイ男
 03. 君の気持ち
 04. IMASUGU YARITAI
 05. カラオケ男
 06. ゴミの日
 07. もうあきらめた
△1991.06.10 バット・ロッキン・ブルース[BUTT ROCKIN' BLUES] <CD/
CAPTAIN RECORDS/GONG‐6034> ※Manufactured by NUTMEG Distributed by JICC/Captain Records
 01. バット・ロッキン・ブルース
 02. ブギウギ男
 03. 東京ママ
 04. THEバラード
 05. パンツ男 (マン)
 06. これが男の生きる道
KING SIZEの解散後、おしょうと河内らにより結成されたロックンロールバンド。ナツメグとキャプテンレコードよりアルバムをリリース。
□監獄ロック /
KING SIZE / ザ☆ダンス天国

お嬢倶楽部[お嬢クラブ]
[OJO CLUB]

◇UTACO[山田詩子](Vo.) / MIKI(B.) / 八十岡(G.) / Hachy(Key.) / Reiko(Dr.)
▲1985.--.-- OJO CLUB / SHOCOJO <Ct.> ※
小公女とのスプリットカセット
 A1. 眠りをさそう午前のダンス / OJO CLUB
 A2. 地帝王国 / OJO CLUB
 A3. 自転車 / OJO CLUB
 A4. 私のコップ / OJO CLUB
 A5. PARTY / OJO CLUB

 B1. 爪 / SHOCOJO
 B2. 団地少女の反逆 / SHOCOJO
 B3. ぼくの日常生活 / SHOCOJO
 B4. 橋 / SHOCOJO
 B5. Mのもくしろく / SHOCOJO
▲1986.--.--
C-M vol.4 <Ct./CAFE> ※「PARTY」「自転車」を収録
○80年代中期、京都にて結成されたパンク/ニューウエィヴ系バンド。京都・大阪を拠点に活動し、東京でもライヴも行った。メンバーの山田は絵本作家、カレルチャペック紅茶店オーナーなどとして知られる。


OXZ
[OXZ]

◇チャセン丸[CHASEN](Dr.) / 林美香[MIKA](Vo./G.) / HIKKO(B./Vo.)
△1984.--.-- FIRST <8inchEP/OXZ RECORDS>
△1985.12.-- Fall In The Night <12inchEP/
Night Gallery/NG-0004>
▲1985.12.15 children of the kingdom <Flexi/
Night Gallery/NG-007> ※V.A.(OXZ / 餃子大王 / YORAN)
△1988.01.-- AND BLUE AND BLEED <12inchEP/
balcony RECORDS/BOYS 8>
○オックスゼットと読む。1982年にライヴ・デビュー。大阪・京都を中心に活動した3人組ガールズロックバンド。解散後、チャセン丸と林美香は1989年に
プレイメイトを結成。
プレイメイト

フマスク00
[OFF MASK 00]

◇アキイ[秋井仁](Vo.) / マツオ[松尾英治](G.) / ミハラ[三原聡](Dr.) / タガミ[田上佳介](B.)
→アキイ[秋井仁](Vo.) / マツオ[松尾英治](G.) / ミハラ[三原聡](Dr.) / サカイタカシ[阪井隆史](B.)
▲1985.10.01
EGO #2: CRITYICAL SPECIES <Ct./ROCK MAGAZINE> ※「Heibon Punch Dranker」を収録
▲1985.--.-- VIDEGRAM COLLECTION VOL.1 <VHS/
VIDEGRAM/VG-001>
△1986.--.-- Sonic Cold Crazy Reaction <LP/
SELFISH/BEL-12005>
▲1986.--.-- KING KONG VIDEO SCRAP "1 PLUS 1 CONCERT" <VHS/キングコング・ワールドビデオ社> ※1986年7月26日、大阪・アメリカ村サンボウルB2でのライヴ映像を収録
△1987.--.-- EXTRA OLD WAVE <12inchEP/
SELFISH/BEL-12015>
▲1988.--.-- DEAD TECH II <LP/DOSSIER/ST 7541> ※「Sex Dick」を収録
▲1989.06.--
SILENT MAJORITY VOL.1 <Ct.> 
△1991.09.10 VEX' <CD EP/
Coup d'eetat/COD-001>
▲1992.03.21 DANCE 2 NOISE 002 <CD Al./VICTOR/VICL-290> ※「Mental Box」を収録
△1994.--.-- ET <CD Al.>
▲1996.--.-- Raggle Taggle Vol. 1 <CD Al./
Tag Rag/TRCD-005> ※「Juckey」「Virtual Speed XTC」の2曲を収録
△1998.03.-- Superman / のむ うつ かう <12inchEP/
Tag Rag/TR12EP-002>
△2013.07.31 Sonic Cold Crazy Reaction/extra Old Wave <CD Al*2/YOUTH/YOUTH246>
○オフマスクゼロゼロと読む。1984年3月、大阪にてアキイ(元豚肉定着剤〜サイコ)、マツオ(元アルコール42%〜ひだりうで)、ミハラ(元ヴィジョン)、タガミ(元UPメイカー〜ひだりうで)の4人で結成。4人は、1984年3月、京都アビ・エックスにてサイコ名義で初ライヴを行い、同1984年5月に大阪梅田キャンディ・ホールにてオフマスク00としての初ライヴ。変拍子を多用する展開、ストゥージーズにも通じるサウンドで評判となる。1987年タガミが逝去、ベースは林直人(UNIT4/UFO OR DIE)、次いで野間易道(中耳炎/花電車)がヘルプをつとめ、1988年より元D'fのサカイが担当するようになる。90年代に入ると打ち込みを積極的にとりいれたハードコアなハウスサウンドへとアプローチ。後期の音楽性は、アキイが1994年に結成したサイケアウツへと受け継がれる。D'f、オフマスク00、LOVE BEACH、サカイシミズなどに在籍した阪井隆史は2021年4月13日、この世を去っている。
□アルコール42% / ヴィジョン / サイコ /
サイケアウツ / サカイシミズ / D'f / 左腕 / 豚肉定着剤 / HOLY HOLY / UPメイカー / LOVE BEACH

メガマスターズ
[ΩMASTERS]

◇ヤマモトΩ[YAMAMOTO TAKAO] / 宮城健人
△1992.10.25 エレクトリック・ノイズ・システムズ・ニュー・ブリード・ダブ <CD Al./
WONDER RELEASE/WRR-15>
○スネイクヘッドメンの山本を中心とした電子音楽ユニット。『エレクトリック・ノイズ・システムズ・ニュー・ブリード・ダブ』のジャケットに“地上最強のフューチャーテクノボディダブマシーン”とあるように、初期電気グルーヴにも通じる、いかにも90年代初頭的なハードコアで猥雑そして暴力的な打ち込みサウンドを生み出した。
シークレット・ゴールドフィッシュ / スネイクヘッドメン / ダムロック サンドヒル / HAZEL / ラスト・フロント

い出波止場
[OMOIDE HATOBA]

◇山本精一(Vo./G.) / 大谷義和(.B.) / 大槻(Key.) / 真子隆(Dr.) ※想ひ出波止場
→山本精一(Vo./G.) / 津山篤(B.) / 柴山伸二(Dr.)
→山本精一(Vo./G.) / 津山篤(B.) / 長谷川忠(Dr.)
→山本精一(Vo./G.) / 津山篤(B.)
▲1988.12.-- West Psychedelia 2: Walk on Wild West <LP/
Alchemy Records>※「KICHIGAI」を収録
▲1990.--.-- Japan Bashing Volume 1 <7inchEP/Public Bath /Public Bath/PB 2> ※アメリカでリリース/「Linear Motor Jet Shop」を収録
△1990.--.-- Surfin' In UFO <7inchEP/Public Bath /Public Bath/PB 5> ※アメリカでリリース
△1990.09.25 大音楽 <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-015>
△1991.09.05 2〜水中JOE <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-031>
▲1992.--.-- Oh! Moro 3 <VHS/
○か×
△1992.--.-- Black Hawaii <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-050>
△1994.--.-- Mantako <CD Al./Public Bath/PB CD5>
△1994.--.-- Livers & Giggers <CD Al./Japan Overseas/JO94-02>
△1995.06.21 金星 <CD Al./Meldac Corporation/MECI-28001>
△1995.--.-- 金星 <LP/Earthnoise/ENLP-001>
△1996.02.26 シュガークリップ <CD EP/Polystar Trattoria/PSCR-5586> ※Trattoria MENU.115
△1996.05.21 金星 <CD Al./Birdman Records/BMR 010> ※アメリカでリリース
△1996.05.21 金星 <CD Al./Earthnoise/EN-003> ※アメリカでリリース
△1997.04.09 Vuoy <CD Al./Polystar Trattoria/PSCR-5592> ※Trattoria MENU.117
△2004.10.23 大阪・ラ <CD Al./Dako Vynal Fantasia/DAKO-01>
△2008.12.05 大音楽 <HQCD Al./P-VINE/PCD-18544>
△2008.12.05 水中JOE <HQCD Al./P-VINE/PCD-18546>
△2008.12.05 Black Hawaii <HQCD Al./P-VINE/PCD-18547>
△2008.12.05 Mantako <HQCD Al./P-VINE/PCD-18548>
△2009.01.09 金星 <HQCD Al./P-VINE/PCD-18549>
△2009.01.09 Vuoy <HQCD Al./P-VINE/PCD-18550>
△2009.01.09 大阪・ラ <HQCD Al./P-VINE/PCD-18551>
△2009.03.18 大音楽 <HQCD Al./P-VINE/PCD-18545>
△2009.06.-- Out Man Cdr <CD-R Al.>
○1987年5月、大阪にて山本精一を中心に結成されたユニット。サイケ、フォーク、ブルースなど、ボーダーレスで闇鍋的なサウンドを奏でる。
□ハニー&コスチューム / チルドレン・クーデター / 南海ホークウィンド / ハレルヤズ / ボアダムス


[go to index] [www top]