[www]

[ ラ / リ / ル / レ / ロ ]

◇=member △=discography ▲=other release ○=infomation/comment □=related

 
イオット
[THE RIOT]

◇イノベ[射延篤史](G.) / ムラモト[村本亮太](B.) / ウエダ(Vo.) / ワキノ(Dr.)
▲1986.--.-- Last Punk Osaka <LP/Beggars Connection/BCLI 1986.10> ※「Gun Play」「Terry Was Dead」「Stand Up Animal」を収録
グリフィンの前身バンド。1986年にリリースされたオムニバス『Last Punk OsakaにS.O.B.、Brutus、Outo、Dither、Dororoとともに参加。
グリフィン

ガッツィ
[RAGAZZI]

◇島田奈苗(G./Vo.) / 大日方能子(Key./Vo.) / 西村里絵(Vo.)
▲1990.--.-- アラスカ Zoo <CD Al./Office Zoo/AZ-CD0001> ※「Ragazzi」「Parkey Pat」の2曲を収録
▲19--.--.-- NO-D SAMPLER vol.1 <Ct./雑派倶楽部> ※「Live Your Life」を収録
イノセント・ラバーズでの活動を経た島田、大日方ら4人により1987年6月結成されたポップ・ユニット。
イノセント・ラバーズ

ジオカセッツ
[RADIO CASSETTES]


△19--.--.-- ウクレレを持つ女 <3Ct.>
△199-.--.-- Set Me Free 〜ブタまんくった編 <As"宍戸留美+ラジオカセッツ"/VHS/
AUGEN/ME-012>
○モダンチョキチョキズでの活動でも知られる保山宗明玉によって結成されたユニット。カセット3本組作品『ウクレレを持つ女』は、ギター、ベース、ドラムの演奏がそれぞれ別のカセットに収録されており、3台のラジカセで同時再生すると、その音楽の全貌を把握することができるようになっている。
モダンチョキチョキズ

針盤
[RASHINBAN]

◇山本精一(Vo./G.) / 須原敬三(B./Vo,) / 新居秀俊(Dr.)
→山本精一(Vo./G.) / 吉田正幸(Key.) / 須原敬三(B.) / 伴野健(Dr.)
→山本精一(Vo./G.) / 吉田正幸(Key.) / 柴田篤(B.) / 西浦真奈[チャイナ](Dr.)
△----.--.-- 生きもの <Ct.>
△1994.--.-- RASHINBAN <Ct./GYUUNE CASSETTE/ぎ94-0>
△1997.--.-- ぶんか <Ct./GYUUNE CASSETTE/ぎ94-SPECIAL>
△1997.08.21 らご <CD Al./GYUUNE CASSETTE/ぎCD95-07>
△1997.10.25 永遠のうた <CD EP/WARNER MUSIC JAPAN/WPD6-9158>
△1997.11.25 らご <CD Al./WARNER MUSIC JAPAN/WPC6-8394> ※CD95-07のジャケを変更し再発
△1998.09.25 せいか <CD Al./WARNER MUSIC JAPAN/WPC6-8503>
△1999.05.25 アドレナリンドライブ <CD EP/WARNER MUSIC JAPAN/WPC6-8502>
△1999.--.-- PSYCHEDERIC SESSIONS FOR ALL INCREDIBLE HIPPIES <Ct.>
△1999.--.-- PSYCHEDERIC SESSIONS FOR ALL INCREDIBLE HIPPIES 2 <Ct.>
△2000.06.21 ソングライン <CD Al./WARNER MUSIC JAPAN/WPC6-1008>
▲2000.09.30 SO FAR SONGS <CD Al./ELECTRIC HOLE EYE[OZ DISC]/EHE-024> ※「不在のうた」を収録
△2000.--.-- RASHINBAN'S LIVE TIPS COLLECTION VOL.1 '97'〜99 <Ct.>
△2000.--.-- UMA PSYCHEDERIX.IMPRO & MORE SONGS <Ct.>
△2000.--.-- UMA NAGOYA PSYCHEDERIX.IMPRO & MORE SONGS <Ct.>
△2000.--.-- LIVE at shibuya 27th.sept.2000 <CD-R>
△2001.--.-- 生きもの <Ct.>
▲2002.10.17 一期一会 Sweets for my SPITZ <CD Al./Dreamusic/MUCT-1003> ※「ロビンソン」を収録
△2002.10.23 はじまり <CD Al./LITTLE MORE RECORDS/TLCA-1003>
△2002.--.-- RASHINBAN <CD-R> ※ライヴ会場限定販売
△2002.--.-- FROZEN FLOWERS <CD-R> ※ライヴ会場限定販売
△2003.09.18 会えない人 <CD Al./LITTLE MORE RECORDS/TLCA-1007>
△2003.10.22 福音 <CD Al./LITTLE MORE RECORDS/TLCA-1008>
△2003.--.-- 7 days selection Vol.1 <CD-R> ※ライヴ会場限定販売
△2004.07.22 いるみ <CD Al./LITTLE MORE RECORDS/TLCA-1012>
△2004.--.-- Rashinban's psychedelic sessions '04 <CD-R> ※ライヴ会場限定販売
△2005.08.15 むすび <CD Al./LIGHTHOUSE/LH-001>
△2009.07.17 らご <CD Al./P-VINE/PCD-7308> ※WPC6-8394をSHM-CDで再発
△2009.07.17 せいか <CD Al./P-VINE/PCD-7309> ※WPC6-8503をSHM-CDで再発
△2009.07.17 ソングライン <CD Al./P-VINE/PCD-7310> ※WPC6-1008をSHM-CDで再発
△2009.07.17 永遠のうた + アドレナリンドライブ <CD Al./P-VINE/PCD-7311>※WPD6-9158とWPC6-8502を1枚にしてSHM-CD化
○ボアダムスの山本精一が、いいメロディのポップソングを作り演奏するためにたちあげたユニット。サイケでアシッドなフォーク・ロック・サウンドを奏でる。チャイナこと西森は、DMBQのアメリカツアー中に交通事故に遭遇、2005年11月4日この世を去る。チャイナが亡くなったことにより、バンドは解散。
アマリリス / ありぢごく / ジーザス・フィーバー / DMBQ / ボアダムス / ライズ・フロム・ザ・デッド / ヰタ・セクスアリス

旋階段
[RASENKAIDAN]

◇ソフィー[飯田純子](Vo.) / 武藤(B.) / JOJO広重[広重嘉之](Key.)
→ソフィー[飯田純子](Vo.) / 高山謙一(Dr./Vo.) / 武藤(B.) / JOJO広重[広重嘉之](Key.)
→ソフィー[飯田純子](B./Vo.) / 高山謙一(Dr./Vo.) / 頭士奈生樹(G.) / JOJO広重[広重嘉之](Key.) / 納口隆範(Dr.) ◆1 ※1979.06〜1980.06 
△2006.05.27 不思議なところ <CD Al./
Alchemy Records/ARCD-168> ※◆1の編成での録音
△2013.11.20 不思議なところ+3songs <CD Al./テイチク/TECH-25362> ※『不思議なところ』に、どらっぐすとあでの1979年5月22日のライヴ音源を3曲(「ラジオのように」「螺旋階段」「Fall into a dream」)追加
○1979年、JOJO広重がスラップ・ハッピーのようなバンドを作ろうとどらっぐすとあのスタッフ仲間だったソフィー、その友人の武藤の3人で結成されたバンド。メンバー変更を経て、JOJO広重とソフィーが脱退、代わりにベーシストに曾我晃次を迎えたことを契機にバンド名をリラダンに変更。
□イディオット・オクロック / 三十三間堂 / 非常階段 / リラダン

ッキー・リップス
[LUCKY LIPS]

◇koba-yang[こばやん/小林努](Vo./G.) / maki[牧](B.) / cherry[チェリー](Dr.)
▲1992.--.-- どん底ハウスVA/ロックのはらわた <CD Al./HULA-HOOP/HRCD-9206> ※「スペードのQueen」を収録
△----.--.-- ラブソング c/w あのこがかけてく <CD-R EP>
▲2006.11.22 みやこ★音楽 <CD Al./NOISE McCARTNEY[BAD NEWS]/BNCL-26> ※「わかってくれない」を収録
△2007.07.25 COLOUR <CD Al./NOISE McCARTNEY[BAD NEWS]/BNCL-27>
○1989年、京都にて結成されたロックバンド。彼らからの影響を公言する岸田繁(くるり)のプロデュースにより、2007年、結成18年目にしてファースト・アルバム『COLOUR』を発表。2009年12月22日、京都磔磔にてラスト・ライヴを行い、この日をもって解散。


ットレジスタンス
[THE RAT RESISTANCE]

◇TSUKASA(Vo.) / KENGO(G.) / FUKI-CHAN(B.) / TAKESHI(Dr.)
→TSUKASA(Vo.) / KENGO(G.) / ササイヒロキ(B.) / 大原たけし(Dr.) ※『1989 BOP TILL YOU DROP!』
→TSUKASA(Vo.) / AA-CHAN(G.) / HACHIRO(B.) / KAZUYA(Dr.) ※1990年頃の編成
△1988.01.-- 街外れのライブハウス <7inchFlexi/CHANGE AIR RECORD/001[PLM164]>
▲1988.06.-- HARD & LOUD vol.1 <VIDEO/
MCR COMPANY/MCR-015>
△1989.07.-- 1989 BOP TILL YOU DROP! <8inchEP/
BEAT CRAZY/BCR-10>
○元NOFUTUREのTSUKASA、KENGOにより、1987年5月に結成。京都を中心に活動したパンク・バンド。自身のレーベルC.A.C(CHANGE AIR COMPANY)を運営し、ソノシート『街外れのライブハウス』などを発表。バンドの活動休止後、TSUKASAはHATENCOOなどで活動。
□NOFUTURE / HATENCOO

麗若
[LALENA]

◇古川初穂(Key.) / 古川望(EG) / 宮哲之(SS/TS) / 浦野武司(EB) / 佐々木晴夫(Dr.)
△1982.--.-- 羅麗若 <LP/BETTER DAYS<COLUMBIA/YF-7046N>
△2002.02.02 羅麗若 <CD/CHICKEN GEORGE RECORDS/GES-12521>
△2014.09.25 羅麗若 <CD-R[オンデマンドCD]/COLUMBIA/CORR-10993>
○ラレイニャと読む。1974年佐々木を中心に、関西大学軽音楽部内にて結成されたフュージョン/プログレバンド。浪花エクスプレスや99.99らと共に「上方フュージョン」のブームを支えた。1981年6月に開催されたベター・デイズのオーディションにてグランプリを受賞、1982年にベター・デイズより唯一のアルバムを発表。


フィアンズ
[RUFFIANS]

◇今田賢一(G./Vo.) / 青野竜二(Vo./G.) / 西川達哉(Dr.) / 栃尾(B.)
→今田賢一(G./Vo.) / 青野竜二(Vo./G.) / 西川達哉(Dr.) / 鈴木雅之(B.)
▲19--.--.-- NO-D SAMPLER vol.1 <Ct./雑派倶楽部> ※「Twice The Same Mistake」を収録
▲1991.04.-- - <Flexi>
▲1992.--.-- Oh! Moro 3 <VHS/
○か×> ※ライヴ映像を収録
△1994.12.01 WHY? c/w SUGAR <CD EP/FISH COMPANY/FCCD-001>
△1995.--.-- BANG THE HEAVEN BANG THE HELL <CD MiniAl./ZK RECORDS/ZIKS-007>
△1995.03.01 UNISON <CD Al./ZK RECORDS/ZIKS-018>
△1999.02.25 LOVE.PEACE & HARMONY <CD Al./CHILDISH SOUP[GYUUNE CASSETTE]/CSCD-04>
○今田賢一と青野竜二を中心に1990年に結成されたギターロックバンド。新梅田シティの1周年記念イベントとして1994年に開催された“1ST OSAKA MUSIC BATTLE in SHIN-UMEDA CITY”でグランプリを受賞し注目を集めた。解散後、今田はイマダケンイチ&フレンズ、MINIMUM、ソロユニットのKNOELEDGEなどで活動。
□イマダケンイチ&フレンズ / KNOELEDGE / MINIMUM

ンプ
[ROMP]

◇豊永亮[Akira Toyonaga](G./Key.) / 森公保[モリキミホ](Dr./Per.) / 新井徹也(B.)
▲1994.12.01 RIDDLE OF LUMEN <CD Al./
F.M.N. SOUND FACTORY/FMC-001> ※「メロディコ・アタック」を収録
▲1995.--.-- Peregrini + Romp <Split Ct. with Peregrini/Parallax Records> ※ペレグリーニとのスプリットカセット
△1997.01.29 A Moment on the Air <CD Al./
F.M.N. SOUND FACTORY/FMC-008>
○Pou-Fou[プーフー]での活動を経た豊永、元ピラルクの森により1993年1月に結成。同年10月に新井が加入。豊永亮はEXPLODING UNIVERSE、紫陽花などで活動するほか、2006年にはAkira Toyonagaとしてソロ作品CD-R『COLD AND CLEAM AND NO PEOPLE』を発表している。なお、森公保はノイズ・実験音楽などを中心に扱う京都のレコード店「パララックスレコード」のオーナーである。
□紫陽花 / EXPLODING UNIVERSE / ピラルク / Pou-Fou

ンブラーズ
[THE RUMBLERS]

◇原田啓二(Vo.) / 伊藤鎌司[奇島残月](G.) / フィリップ(B.) / 伴野健(Dr.)
▲1989.--.-- ラブ ジェネレーション <LP/HULA-HOOP RECORDS/HR-1004>
○1986年に大阪芸術大学にて、原田啓二と伊藤鎌司が結成、1990年にはヰタ・セクスアリスに発展的解散となった、関西古参のサイケデリック・ロック・バンド。のちにモダンチョキチョキズに参加するフィリップ君、フォークテイルズの児玉らが在籍。伴野健の後任ドラマーのバッチ(芝地)は、KUKU、モダンチョキチョキズ、ありぢごくなどでもドラムスを担当。
□ありぢごく / KUKU /
フォークテイルズ / モダンチョキチョキズ / ヰタ・セクスアリス

舞流
[RAMBLE]

◇奥田"jeff"正一(Vo.) / 中嶋一晃(G.) / 新川武人(B.) / 白井雅之(Dr.)
→亀谷奈津(Vo.) / 中嶋一晃(G.) / 新井武人(B.) / 白井雅之(Dr.) / 永川敏郎(Key.)
▲1991.--.-- 70's WEST JAPANESE ROCK SCENE <CD Al./
MADE IN JAPAN RECORDS/MHD-25013> ※「陽炎の町」を収録
▲1994.04.25 70's WEST JAPANESE ROCK SCENE <CD Al./BELLE ANTIQUE/BELLE-9461> ※MHD-25013の再発
○1975年に結成されたブリティッシュ系プログレッシヴ・バンド。1977年秋に解散。奥田、中嶋、永川の3人はフロマージュを結成する。亀谷は
エルドラドへ。
エルドラド / フロマージュ

フォーム
[REFORM]


△1982.--.-- REFORM <Ct./
ピナコテカ/PRT#2>
○ほぶらきんのライヴ・メンバーとしての活動記録のある杉本祐一、
アンバランス・レコードのスタッフであった森田聖らによるバンド。ピナコテカからカセットテープをリリース。森田聖はのち、河端一(Acid Mothers Templeなど)と岡野太(非常階段)とのハードロックトリオAdios Diosでも活動。
□あつしきよし / ADIOS DIOS / GODMAN / 黒い森 / SANTA RA

リブ!ラフ!
[LIVE!LAUGH]

◇大原裕(Tb./Cond.) / 江崎将史(Tp.) / 山本信記(Tp.) / 安東まき子(Tb.) / 三原智行(Tb.) / 中島早苗(A-Sax) / 水谷康久(A-Sax) / 井上智士(T-Sax) / 樋野展子(T-Sax) / 船橋陽一(B-Sax) / 河村光司(Tub.) / 片岡耕一(Tub.) / 吉野竜城(Tub.) / 高岡大祐(Tub.) / 井崎能和(Dr.) / 光田臣(Dr.) / 横沢道治(Djembe) ※『風ヲキッテ進メ!』
△1999.09.19 風ヲキッテ進メ! <CD/OFF NOTE/ON-34>
01. STEAL BEATS
02. CIOCARLIA SI SUITE
03. LA MARCHITA
04. NICOLETA
05. チャ・チャ
06. 旅行
07. 美しき天然
08. 道頓堀行進曲
09. THE INTERNATIONAL
10. 聞け万国の労働者
11. LA TEMA DE LIBRE
○大原裕が1996年より組織していた大編成のブラス・バンド。クラシック、ジャズ、ロックなどジャンルを問わないメンバーが結集し、これまたジャンルレスな楽曲を演奏する。1999年、唯一のアルバム『風ヲキッテ進メ!』を発表したのち、リーダーである大原のアルコール依存症の悪化に伴い、2001年に活動終了。2002年に、元リブ!ラフ!メンバーを中心に、三田村管打団?が結成、以後関西を拠点に活動する。2003年12月13日、大原は自宅の火事により死去、享年44。
サイツ / スピリチュアル・ユニティ / ちんどん通信社 / Phantasmagoria / モダンチョキチョキズ / ロス・ルンベロス

ルー&B29
[RU & B29]

◇コウジ[仲田耕実/仲田コージ](Vo.) / ルー中村(G.) / ユージ(B.) / ビショップ(Dr.)
○70年代初頭、京都にて存在したブルースロックバンド。のち、ビショップは上京し、スーパーヒューマンクルー、紅蜥蜴、ZOON、リゾートなどに参加。コウジ[仲田耕実]は合資会社のヴォーカルを担当。また、コウジは2017年4月16日、惜しくも病気のためこの世を去る。
□合資会社 / スーパーヒューマンクルー / ZOON / リゾート / 仲田耕実バンド / 紅蜥蜴 / ルーと66

ーズ・ハロウィン
[LOO'S HALLOWEEN]

◇Masaki(Vo.) / Yoshihiro(G.) / Yoichi[森山陽一](Dr.) / Taki(B.)
▲1985.--.-- Papillon / Low Church(-Ist) <Flexi/
AA RECORDS/AA-PR002> ※NEW ROTEeKAとのスプリット盤、ルーズ・ハロウィンは「Low Church(-Ist)」で参加
▲1985.11.13 Oi Of Japan <LP/
AA RECORDS/AA-016> ※「BAD DREAMER ON THE HILL」を収録
△1986.09.-- It's All Right <7inchEP/
R.B.F. RECORDS/RBF-208>
○1984年4月結成。大阪・エッグプラントを拠点に活動。80年代中期の関西Oiムーブメントとは一線を画す骨太なパンクロックを聴かせた。ドラムの森山陽一は、どろろ[DORORO]のヴォーカリストとしても活動。
□どろろ

ルーツロッカーズ
[ROOTS ROCKERS]


○80年代、大阪を拠点に活動したレゲエ・バンド。ドラゴンターボ、パパムー、田中宏和[たなかひろかず]らが在籍。のち、バンドは
シャンプーズに改名。田中は、1980年に任天堂に入社、『バルーンファイト』、『レッキングクルー』、『メトロイド』、『光神話 パルテナの鏡』、『スーパーマリオランド』、『ハローキティワールド』などのゲームミュージックやアニメ『ポケットモンスター』の楽曲を手掛ける。
シャンプーズ

ード・ボーイズ
[THE RUDE BOYS]

◇TAMAI[玉井政司](Vo./B.) / KAMISAWA[神沢豊](G.) / HIGASHIURA[東浦真一](Dr.)
→TAMAI[玉井政司](Vo./B.) / KAMISAWA[神沢豊](G.) ※1989年、東浦脱退、以降ドラムはサポートメンバーで活動
→TAMAI[玉井政司](Vo./B.) / KAMISAWA[神沢豊](G.) / TSUJIMOTO(Dr.) ※1991年、TSUJIMOTO加入
→TAMAI[玉井政司](Vo./B.) / KAMISAWA[神沢豊](G.) / FUJIMURA(Dr.) ※1994年、ドラムがTSUJIMOTOからFUJIMOTOに交代
△1984.--.-- 45 R.P.M <12inchEP/RUDIE'S OFFICE>
▲1987.10.25
4ヘッド・クラッシュ <LP/CAPTAIN RECORDS/CAP-0067-L> ※「MIND REVOLUTION」
「CHANGE」「BRIGHT LIGHT (IN THE CITY)」を収録
▲1988.--.-- CALLING ! REVENGE FROM THE BACK STREET <CD Al./
CAPTAIN RECORDS/CAP-1004-CD>※
「MIND REVOLUTION」を収録
△1989.03.-- THIS IS THE RUDE BOYS <12inchEP/RUDIE'S OFFICE>
▲1994.--.-- POST MODERN <CD Al./beat jack> ※「FREAKOUT」を収録
▲1996.12.10 Battle Of The Chaos <CD Al./
MCR Company/MCR-106> ※「Nothing To Lose」「Arm-
Twisting」を収録
▲1997.--.-- CATALOG <CD/SONG BIRD> ※「約束の橋」を収録
△2009.03.22 1981−2009 <CD Al./REVOLSIST RECORDS/AG-003A>
▲2010.04.14 BAD SIGNAL / GOOD SIGNAL <2*CD Al./SONIC FLOW REVOLSIST RECORDSSR-001A> ※「MIND REVOLUTION」「STORMY NIGHT」を収録
▲2011.04.06 TRIBUTE TO GYMNOPEDIA <CD Al./SONIC FLOW REVOLSIST RECORDS/DDCZ-1747> ※「FREE JAIL」を収録
○1981年夏、玉井らにより結成され大阪を中心に活動。結成当初より、自主イベント「FIGHT OR FLIGHT」を企画・運営。1985年3月に玉井以外のメンバーが脱退し、1986年より玉井、神沢、元INUの東浦の3人編成に。1987年には、玉井の企画によるオムニバス『
4ヘッド・クラッシュ』をキャプテンレコードよりリリース。英国ニューウェイヴ感覚のあるビートポップで注目を集めた。
INU

ープ
[LOOP]

◇米沢伸介[米沢紳介] / Hazemoto Koshi / Kasahara Tsuyoshi
▲1985.10.01
EGO #2: CRITYICAL SPECIES <Ct./ROCK MAGAZINE> ※「Swimming Vocabulary In Mist」を収録
▲198-.--.-- VIDEGRAM COLLECTION VOL.1 <VHS/VG-001/VIDEGRAM> ※コクシネル、ソドム、オフマスク00、ループ、モリカワマサユキ[森川眞行]の映像を収録
○兵庫県伊丹市在住(当時)の米沢伸介を中心に1984年7月に結成した電子音楽ユニット。米沢は、1985年よりオフマスク00の田上佳介、福本タダシとの3人で映像制作ユニットのビデグラム[VIDEGRAM]を設立。



[LUNA]

◇玉田魔子[TAMADA FUSAKO] / 佐藤ケイ[SATO KEIKO]
△1985.--.-- 1985 <Ct.>
▲1985.10.01
EGO #2: CRITYICAL SPECIES <Ct./ROCK MAGAZINE> ※「Une Histuite De Plage」を収録
△1985.--.-- コマン・サヴァ <7inchEP/
TOYPICK[zero]/TP-001>
 A1. Comment Sa Va ?
 A2. Une Histoire De Plage
 B1. Le Blue De Ciel
 B2. Jardin
○大阪・京都を拠点に活動した女子2人組ユニット。フレンチポップを独自解釈で取り入れたサウンドを展開し、はやすぎた渋谷系ともとらえることができよう。


レイジー・ヒップ
[LAZY HIP]

◇長田和承(G.) / 安田尚哉(G.) / 山本正明(B.) / 野口実智男(Dr.) / 岩本千秋(Vo.)
△1979.02.25 ハドソン・リバー[HUDSON RIVER] <7inchEP/VICTOR/VV-22>
 A. ハドソン・リバー
 B. 朝からごきげん
△1979.03.25 フラワー・トップ[FLOWER TOP] <LP/VICTOR/VV-5011>
 A1. ハドソンリバー
 A2. あいつにGOOD-BYE
 A3. カーニバル
 A4. 夜が来る前に
 B1. 朝からごきげん
 B2. 扉を開けろ
 B3. ギターマン
 B4. ムーンライトワルツ
 B5. ヒーロー
△19--.--.-- ムーン・ダンシング[MOON DANCING] <7inchEP/VICTOR/SV-6625>
 A. ムーン・ダンシング
 B. 君の心は飛行船
△2010.10.20 フラワー・トップ[FLOWER TOP] <CD/GREENWOOD RECORDS/GRCL-6009>
 01. ハドソンリバー
 02. あいつにGOOD-BYE
 03. カーニバル
 04. 夜が来る前に
 05. 朝からごきげん
 06. 扉を開けろ!
 07. ギターマン
 08. ムーンライトワルツ
 09. ヒーロー
 10. Moon Dancing (ボーナストラック)
 11. 君の心は飛行船 (ボーナストラック)
○サザン・ロック、ウエスト・コースト・ロックを主体とした泥臭いサウンドを展開したバンド。1975年、オリジナル・ザ・ディランを経たタコヤキこと長田和承らにより結成。1976年には金森幸介のバックバンドとして活動、加川良のアルバム『駒沢あたりで』のバックバンドとしても参加。1977年より岩本千秋が参加し上記のメンバーになる。1979年にはビクターよりメジャーデビュー。解散後、岩本は山岸潤史率いるMYXに参加。安田は、沢田研二のバックバンドであるエキゾティクスに1981年より1984年まで参加後、上々颱風で活動。
□エキゾティクス / 上々颱風 / MYX

レイダウン
[LAY DOWN]

◇Yasushi Nishino[西野やすし/西野靖](G./Cho.) / Keiji Takai[高井啓二](Vo.) / Akihito Yoshinaka[吉中章人](Vo.) / Kyouko Inoue[井上京子](Vo.) / Noboru Kuroishi[黒石昇](B.) / Kenji Nishizawa[西澤憲治](Dr.) / Miyuki Yatou[矢藤美幸](Vo./Key.) / Haruyoshi Sowa[曽和治好](Tp.) / Masatoshi Tosaka(Tp.) / Yutaka Kawase[川瀬裕](A-Sax/B-Sax) / Yoshihisa Ogata[尾形嘉寿](T-Sax) ※『YELLOW TO BLACK』
△19--.--.-- YELLOW TO BLACK <LP/
MIX RECORDS/ML-8702>
 A1. LAYDOWNのテーマ
 A2. Are You Ready
 A3. Get Enough
 A4. I Want To Take You Higher
 B1. Please Send Me Someone To Love
 B2. Party Night
 B3. Stomp On The Night
 B4. Drunker's Blues
○西野やすしを中心に結成、京都を拠点に活動した大所帯のファンクバンド。メンバー変遷を経つつ約10年にわたり活動。西澤、曽和は
Soul-Doo-Outでも活動、同じくSoul-Doo-Outにも参加していた納浩一も在籍。西野の旧友であり、バンドに在籍していた口垣内八洲彦は2016年7月27日にこの世を去っている。
□RBJ / 赤松真理 Trio / 天西BLUES LINE / カオリーニョ藤原と彼のボサノムーチョ / THE KANSAI / ギャンブラーズ / gulegule duo /
Soul-Doo-Out / Do it! / 2×4=8 / 八王子パラダイス / BE FREE / ブルーマウンテン・ブルースバンド / ya ju / やすし&はるぞう

レイチョウルイ
[REICHORUI]

◇高田保豊[高田ヤストヨ](Vo.) / 中尾邦夫[Nakao 邦夫ちゃん](G.) / 姉川昌弘[アネガー](B.) / 三崎雄彦[三崎タケコプター](Key.) / 伊与部英明[イヨベマン](Dr.) / 藤原直亮(Dancer)
△19--.--.-- A SUCCESSFUL CONCLUSION <Ct.>
A1. ナイアガラ
A2. 三枝の歌
A3. オールバック
A4. ナムアミダブツ
B1. マイク真木
B2. 荒れる花博
B3. フリードリヒ・ゼネラル・ダイアリィ
△19--.--.-- BEST <Ct.>
A1. 食いしん坊・万才!
A2. スカイウォーキン
A3. ポケットの中に
A4. (グランプリのタカ)
A5. 信号虫
A6. 南国の旅
B1. サイボーグ
B2. いいかげんな3匹
B3. ワン・パターン
B4. 一日一善(新)
B5. (オマケ)ワンパターン(カラヲケ)
▲1990.01.21 いか天[完全]完奏版VIDEO 1989年10・11月合併号 <VHS/
IKA-TEN/IKA-8911> ※「ワンパターン」を収録
▲1990.06.21 いか天[完全]完奏版VIDEO 1989年10・11月合併号 <LD/
IKA-TEN/SHLM-1010> ※「ワンパターン」を収録
▲19--.--.-- 白旗聞者 6 <Ct./
スタジオ白旗
○京都大学の学生により結成されたバンド。拾得、CBGB、どん底ハウスなど京都のライヴハウスや難波ベアーズなどでライヴ活動を行う。1989年11月18日放送の『三宅裕司のいかすバンド天国』にも出演、「ワンパターン」を演奏。


イプス
[RAPES]

◇SHINTANI[新谷](Vo.) / Masahiro(B.) / Junichi 999(Dr.) / Daisuke(G.) ※STREET GANG RAPES時代
→SHINTANI[新谷](Vo.) / Ree(G.) ※1988年、RAPESとして始動
→SHINTANI[新谷](Vo.) / Ree(G.) / Gish(B.) / Koichi(Dr.) ※1993年GishとKoichiが加入
▲1988.10.-- CORETIC ROCK BOUT <VHS/
MCR Company/MCR-016>
△1988.11.-- Murderers Night <7inchEP/Wild West Records/AWWR-001> ※As“STREET GANG RAPES”
▲1989.--.-- Fear <LP/Alchemy Records/ARLP-028> ※「Hell Street」「Mind Of Explosion」「Devil's Fire」「I Go The Sheep Intro Crowds」を収録
▲1989.12.15 Fear <CD Al./Alchemy Records/ARCD-006> ※ARLP-028のCD版
▲19--.--.-- FEAR LIVE <VHS>
▲1990.--.-- Taste Of Wild West 1 <CD Al./Wax Records<TOKUMA JAPAN/TKCA-30076> ※「At The Bottom Of Insanity 〜Dear Loser〜」「Devil's Fire」「The End Of Welfare」を収録
▲1990.07.05 バーニング・ワイルド・ウエスト パンク編 <VHS/
JICC出版局/VOS-4600>
△1991.12.21 Final Collection <CD Al./Alchemy/Alchemy Records/ARCD-037>
▲1992.--.-- Oh! Moro 2 <VHS/
○か×
▲1992.--.-- Oh! Moro 3 <VHS/
○か×> ※1991年10月31日の十三ファンダンゴでのライヴ映像を収録
△1996.04.20 Restriction <CD Al./BLACK BOX>
△1997.01.10 Fly Again <2*CD Al./BLACK BOX>
△2001.03.21 Other Side <CD EP/SHINING>
▲2003.11.21 第4戦 QP-CRAZY VS RAPES <CD Al./殺害塩化ビニール/MURDER-CD-100>
△2008.04.15 Fly Again <2*CD Al./TRANSFIXION CULTEL/TXC-004>
△2008.05.15 Restriction <CD Al./TRANSFIXION CULTEL/TXC-006>
○ホイップ・ブレインなどでの活動を経た新谷を中心に1987年に結成されたストリートギャング・レイプスを母体に、1988年に活動を開始。メタル的なドラマチックな展開を導入したハードコア・サウンドが特徴。『Final Collection』発表後、ベースとドラムが脱退し一時活動を休止するも、1993年にROSENFELDのGishとKoichiの加入に伴い活動を再開。1996年には活動の拠点を東京に移し、2001年には自身のレーベルよりシングル「Other Side」を発表。Gishの脱退に伴い2006年2月活動休止。
□ローゼンフェルド

レイモンズ
[RAYMONDS]

◇築田格[ツキダタダシ](Vo./G.) / 中村健一(Vo./G.) ※『Wave Racer』
→築田格[ツキダタダシ](Vo./G.) / 中村健一(Vo./G.) / Kenichi Kai(B.) / Takuji Ito(Dr.) ※『young master』
△199-.--.-- Crank Call <Ct./LD&K/LDKCT-3>
△1998.01.15 Wave Racer[ウェイヴ・レーサー] <CD/LD&K/53-LDKCD>
01. クランク・コール
02. アサイン
03. リヴィング・デッド
04. サークル7
05. ウェイヴ・レーサー
06. デイ・ドリーマー
△199-.--.-- Record Prayer / Pillow Talk <Ct./LD&K/LDKCT-5>
△1998.06.10 young master <CD/LD&K/58-LDKCD>
01. Record Prayer
02. Young Master
03. Pillow Talk
04. April
05. Endless Summer
06. Search Light
07. 窓
△1999.10.22 青い鳥 <CD/LD&K/81-LDKCD>
01. 青い鳥
△1999.11.25 Rain Songs <CD/LD&K/83-LDKCD>
01. 列車
02. Pages
03. 新しい朝
04. 青い鳥
05. 白い舗道
06. 雨
△2001.05.09 コーヒーカップ <CD/Eager Beaver/EGCH-10011>
01. コーヒーカップ
02. ツヨクナリタイ
03. 愛のない世界
04. 雨の日の午後の話
05. 幻の世界
06. 無題
△2004.12.08 ブルーバード〜レイモンズベスト〜[BLUE BIRD - RAYMONDS BEST -] <CD/Pacific/LDCD-50009>
01. Record Player
02. Pages
03. Young Master
04. 青い鳥
05. 白い舗道
06. Endless Summer
07. Pillow Talk
08. Wave Racer
09. Living Dead
10. 新しい朝
11. 列車
12. 雨
13. 愛のない世界
14. ツヨクナリタイ
15. コーヒーカップ
〇「大阪のティーンエイジファンクラブ」とも呼ばれたギターロックバンド。バンド名の由来はティーンエイジファンクラブのレイモンド・マッギンリーと、映画プロデューサーのレイモンド・チョウから。4枚のミニ・アルバムを残して解散。2007年3月24日、京都の拾得にて一夜限りの復活ライヴを行う。解散後、築田は作曲家、編曲家、作詞家、ギタリストとして活動、ももいろクローバーZ「オレンジノート」の作詞作曲などを手掛けている。
□ケダマ

レスリング・クライム・マスター
[WRESTLING CRIME MASTER]

◇Gucci-O[GUCHIO/Guchiodd Rock](Vo.) / GAN[Gan Ba Lumba](Dr.) / MAPPIE[MUPPY](B.) / MASTER-K(G.)
→Gucci-O[GUCHIO/Guchiodd Rock](Vo.) / GAN[Gan Ba Lumba](Dr.) / MAPPIE[MUPPY/Muppy Happy](G.) / 89[89 Boys](B.)
△1994.--.-- Trend Stomp Ep <7inchEP/HeartFirst Records/BEAT 017>
 A1. Intro
 A2. Step And Survive
 A3. Subnormal Vision
 B1. Over The Ride
 B2. Feel Soul Down Inside Of You
 B3. Intro Part 2
△1995.04.20 Bigtown Calling <7inchEP/HG Fact/HG-029>
 A1. Bigtown Calling
 B1. Diggin' The Phone
 B2. Bollocks
▲1995.--.-- Coke Head Hipsters & Gwashi / Wrestling Crime Master & Drum Song <12inchEP/Pull Up! From The Underground/PULL-1201>
 A1. きつかろー (Studio Version) / Coke Head Hipsters & Gwashi
 A2. きつかろー (Instrumental) / Coke Head Hipsters & Gwashi
 A3. きつかろー (Rappapella) / Coke Head Hipsters & Gwashi
 B1. Gettin' Loose (Album Version) / Wrestling Crime Master & Drum Song
 B2. Gettin' Loose (Instrumental) / Wrestling Crime Master & Drum Song
△1995.--.-- Blow Out <7inchEP/NAT Records/NAT-001>
 A1. Blow Out
 A2. Face Fuct
 B1. Crisis
▲1996.--.-- Cut Off Your Meat Or Die! / Rise And Shine <7inchEP/Tag Rag/TR-7EP001>
 A. Cut Off Your Meat Or Die! / Toast
 B. Rise And Shine / Wrestling Crime Master
△1996.07.25 Wrestling Crime Master <CD/Tag Rag/TR-CD008>
 01. Absurd Collision
 02. Self Evolve
 03. Bigtown Calling
 04. If It's All Wrong
 05. Face Fact
 06. Rise And Shine
 07. Verge On A Break Down
 08. Bollocks
 09. The Last Time
△1996.--.-- Wrestling Crime Master <LP/Tag Rag/TR-LP002>
 A1. Absurd Collision
 A2. Self Evolve
 A3. Bigtown Calling
 A4. If It's All Wrong
 A5. Face Fact
 B1. Rise And Shine
 B2. Verge On A Break Down
 B3. Bollocks
 B4. The Last Time
▲1996.10.-- Indies Magazine Vol.5 <Magazine+CD/Rittor Music/ICB-005> ※『Wrestling Crime Master』より「Face Fact」を収録
△2006.--.-- Bigtown Calling 1993-1997 Complete Studio Trax <CD/Nice Age Company/NICD-003>
 01. Intro
 02. Step And Survive
 03. Subnormal Vision
 04. Over The Ride
 05. Feel Soul Down Inside Of You
 06. Untitled
 07. Bigtown Calling
 08. Diggin' The Phone
 09. Bollocks
 10. If It's All Wrong
 11. Subnormal Vision
 12. Fiery Time
 13. Blow Out
 14. Face Fact
 15. Crisis
 16. Absurd Collision
 17. Self Evolve
 18. Bigtown Colling
 19. If It's All Wrong
 20. Face Fact
 21. Rise And Shine
 22. Verge On A Break Down
 23. Bllocks
 24. The Last Time
 25. Step & Survive
 26. Burning Soul The Basement
 27. Move On
 28. Gettin' Loose (WCM & Drum Song)
△2015.11.25 Stay <CD/Crime Records/CR0001>
 01. Whatever
 02. Bloody Roots
 03. Stay
○1993年10月(1992年?)、大阪で結成されたハードコア・バンド。ハードコアを基調にヒップホップの要素も織り交ぜた重厚なミクスチャー・サウンドを構築。1996年にはアルバム『レスリング・クライム・マスター』を発表するも、1997年に解散。その後、一時的な再結成があるも2013年には活動凍結。そして、2014年11月に本格再始動、2015年11月には3曲入りEP『Stay』をリリース。


ックス
[REX]

◇Rex(Vo.) / 永井哲(B./Vo.) / 田中宏明(Dr./Vo.) / 長谷川トモキ(G./Syn.) / 道祖ジュンペイ[道祖淳平](G.)
△1982.05.22 Simulation World <7inchEP>
○コールド・ラビッシュで活動した永井哲と田中宏明らにより結成されたロック・バンド。1982年に自主制作で4曲入りEPをリリース。パンク、レゲエ、ファンクと雑多なジャンルの音楽性。田中はレゲエ・バンドのザウンド・システムでもドラムを担当。
□コールド・ラビッシュ / ザウンド・システム / Yah-Do!

レディー・ファースト
[LADY FIRST]

◇浅野雅弘(Dr.) / 川野真道(G.) / 吉里博次(B.) / 斉藤みゆき(Vo.) / 村島由利子(Key.) / 山形正教(Per.) ※『'75 8.8. ROCK DAY LIVE
▲1975.10.01
'75 8.8. ROCK DAY LIVE <2LP/Bourbon/BMC-1001〜2> ※「アイ・アム・ア・ウーマン」を収録
○浅野雅弘をリーダーとする奈良県天理市のバンド。「天理のジャニス」こと斉藤みゆきがヴォーカルをつとめた。


トロ
[RETRO]

◇福本修(Vo./Synth.) / 豊田誠二(G./Key./Synth.)

○元
電動マリオネットのリーダーであった福本らにより結成されたニューウェイヴ系バンド。
電動マリオネット

ニングラード・ブルース・マシン
[LENINGRAD BLUES MACHINE]

◇田畑満[タバタ・マラ](G.) / 浅井猛(Dr.) / 林直人(B.) / 川添貴(Vo.)
→田畑満[タバタ・マラ](G./Vo.) / 浅井猛(Dr.) / 林直人(B.)
→田畑満[タバタ・マラ](G./Vo.) / 山崎康(Dr.) / 林直人(B.)
→田畑満[タバタ・マラ](G./Vo.) / 渡邊靖之(Dr.) / 増田隆一(B.)
△1988.--.-- LOCO WEED DOCUMENT <Ct.>
▲1988.--.-- DEAD TECH 2 <Dossier/LP> ※ドイツでリリース/「RUSSIAN ASSHOLE」を収録
▲1988.12.-- West Psychedelia 2: Walk on Wild West <LP/ALCHEMY/ARLP-024> ※「パレスとザラ」を収録
▲1989.06.--
SILENT MAJORITY VOL.1 <Ct.> 
▲1989.09.--
SILENT MAJORITY VOL.2 <Ct.> 
▲1990.01.--
SILENT MAJORITY VOL.3 <Ct.> 
△1993.--.-- LENINGRAD BLUES MACHINE <CD Al./Nux Organization/NUX-D7>
△1998.--.-- Leningrad Blues Machine II Fandango <CD Al./Gyunne Cassette/CD95-12>
△2005.01.25 Yaje <CD Al./Gyuune Cassette/CD95-28>
△2005.--.-- Live At Bears <CD-R>
△2005.--.-- Live At Velvet Sun Dec.10.2004 <CD-R> ※As“Leningrad Blues Machine featuring Cal Lyall”
△2009.--.-- Live 2008-2009 <CD-R>
○ボアダムズ、のいずんづりでの活動を経たタバタが、JUNK JUNGLE GENREの川添と浅井、ミームの林で1987年に結成。バンド結成してほどなくしてヴォーカルの川添が脱退、タバタがギター&ヴォーカル担当となる。さらに同1987年内に浅井が脱退し、代わって山崎がドラムで加入。ファンク、ジャズも呑み込んだサイケデリック・ロックで注目を集める。タバタはゼニゲバ、林が
UFO OR DIEなどの活動が多忙になるにつれ、バンドの活動は停滞していったが、元ライジング・サンのデミチをヴォーカルに迎え1993年4月よりライヴ活動を再開。しかしながら、1994年8月6日のファンダンゴでのライヴの後、解散となる。1998年、ライヴ音源『Leningrad Blues Machine II Fandango』をリリースすることをきっかけに、田畑、渡邊(かかし〜マーブル・シープ)、増田(ルインズ〜HAYAKAWAS)の編成で再始動。2005年には、結成18年目にして初のスタジオ・アルバム『Yaje』をリリース。
□かかし /
K.G.G.M. / / ジャンク・ジャングル・ジャンル / ゼニゲバ / のいづんずり / HAYAKAWAS / ボアダムズ / マーブル・シープ / ミーム / UFO OR DIE / ライジング・サン / ルインズ

・レベルズ
[THE REBELS]

◇百田和仁[百田一人](Vo.) / 藤崎浩之(Dr.) / 谷垣広行(G.) / 甲斐郁男(B.)

□1987年に結成されたビートロック/パンク系ロック・バンド。1988年7月には、「COCA-COLAサウンドヒーロー'88」でグランプリを獲得、1990年10月には「BAND EXPLOSION '90日本大会」に出場。1992年4月解散、同年7月に百田と藤崎はAdamを結成。

ミング
[LEMMING]


○80年代初頭、関西を中心に活動。キーボード奏者を含む4人編成で活動。


続射殺魔
[RENZOKU SHASATSUMA]

◇和田哲郎(G.) / 加藤(Dr.) / 浜野純(B.) / 山本哲 ※『連続射殺魔』
→和田哲郎(G.) / 川辺徳行[かわべとくゆき](Dr.) / 福井幹(B.) / 寺尾ひろみ(Vo.) ※1977年11月 関東ツアー
→和田哲郎(G.) / 川辺徳行[かわべとくゆき](Dr.) / 福井幹(B.) ※『1978.3.26 渋谷屋根裏』
→和田哲郎(G.) / 中村こういち(B.) / 木内としひこ(Dr.) / さいきたえこ(Vo.) ※1979年頃
→和田哲郎(G.) / 小山(B.) ※「愛して欲しい」(『愛して欲しい / G線上のアリア』) / ドラムは不明
→和田哲郎(G.) / 川辺徳行[かわべとくゆき](Dr.) / 成川晴美(Vo.) ※『Oh! Child...』
△1976.--.-- 連続射殺魔 <Ct.>
△1980.07.-- 愛して欲しい / G線上のアリア <7inchEP/Son Of A Gun/LM-0185> ※「G線上のアリア」は1977年11月6日荻窪ロフトでのライヴ音源
△1980.12.-- 愛して欲しい / G線上のアリア <7inchEP/
PILLBOX> ※再発
△1982.06.-- Oh! Child... <7inchEP/Mother Satie Records/MSR01-01>
△1984.--.-- Mobil Chocolate <7inchFlexi/Hip Co./PLM-050>
△1984.07.-- Pimp Mobel <12inchEP/LM-1471>
△1985.01.-- New Bop <7inchEP/Hip Co./LM-0512>
△1985.01.-- 極楽戦 <Ct.> ※1984年12月4日 渋谷屋根裏ライヴの音源
△1985.--.-- SHARL 連続射殺魔 <LP/HIP/HIP-6003> ※1976年のカセットの復刻
△2001.--.-- 1978.3.26 渋谷屋根裏 <CD Al./Bloody Butterfly/ZIKSBB-028>
△2003.--.-- 玉琴へのジョギング 1977〜1987 連続射殺魔シングルコレクション <2*CD Al./OZ Disc/OZD-101~102>
○1975年、東京にて和田(G.)と川辺(Dr.)らにより結成。2人にヴォーカル、キーボード、ベースを加えた5人編成で活動。1976年12月、阿木譲に誘われ、和田は関西に移住、飢餓同盟に一時参加する。和田は、イカこと福井をベースを迎え(ドラムはヘルプ)、関西で連続射殺魔を再始動。そのアグレッシヴなパフォーマンスで話題となるが、ライヴハウスの出演拒否などもあり、一時期活動を休止。オーディションによりメンバーを一新ししばらく活動するも、1980年2月バンドは解体。同1980年、シングル『愛して欲しい / G線上のアリア』をリリース。1981年、和田は新たにニューウェイヴとファンクを融合したバンドのサティ&レヴォリューションを始動するも、半年ほどでバンドは崩壊。1982年、和田はまたもや連続射殺魔を再始動、ポップなニューウェイヴ・シングル『Oh! Child...』をリリース。
飢餓同盟

ーザ・ルクセンブルグ
[
ROSA LUXEMBURG]

◇久富隆司[どんと](Vo./G.) / 玉城宏志(G.) / 永井利充[Dr.TOSH](B./Vo.)
→久富隆司[どんと](Vo./G.) / 玉城宏志(G.) / 永井利充[Dr.TOSH](B./Vo.) / 三原重夫(Dr.) ※1983年6月、三原加入
△1984.06.02 ROSA LUXEMBURG <Flexi>
▲1985.02.01 都に雨の降る如く <LP/TOSHIBA EMI> ※「おしり」「遠き山々」の2曲を収録
△1986.02.21 在中国的少年 / イヨマンテ <7inchEP/MIDI/MIS-1>
△1986.02.21 ぷりぷり <LP/MIDI>
△1986.12.20 さいあいあい / フォークの神様 <7inchEP/MIDI>
△1986.12.20 ROSA LUXEMBURG II <CD Al./MIDI/35MD-1020>
△1987.07.21 STAY BUT EAT <CD MiniAl./MIDI/MID-1502>
△1987.09.05 LIVE AUGUST <2CD/MIDI/30MD-5001〜2>
△1989.--.-- ポンパラス The Best of ROSA LUXEMBURG <CD Al./MIDI/32MD-1055>
△2005.10.26 ラストライヴ!昭和62年8月5日渋谷エッグマン <DVD/ファイブエース/AKBA-10168>
△2013.07.10 ローザ・ルクセンブルグ コンプリートコレクション <6SHM-CD+DVD/MIDI/MDCL-5010>
○1983年3月、ノンカテリアンズの玉城宏志、どんとこと久富隆司、Dr.TOSHこと永井利充の3人で結成されたロックバンド。同1983年6月、スターリンにも参加していた三原重夫が正式加入。サイケデリックでグラマラスで一風変わったパフォーマンスでカルト的な人気をあつめた。1987年8月に解散。1987年9月、どんとと永井はボガンボスを結成。玉城は、玉城宏志&Zoo Zoo Chile、玉城宏志&プラウダ、杉玉UNIT、ホテルぱらいそ、マチルダ・ロドリゲスなどで活動。
□グランドファーザーズ / スターリン / だててんりゅう /
ノンカテリアンズ / ザ・ボイス / ボ・ガンボス / メトロファルス

ロカコンボ
[
ROCKACOMBO]

◇ヒロピー(Vo./G.) / かなめ(B.) / カズシ(Dr.)
→ヒロピー(Vo./G.) / タクヒロ(B.) / カズシ(Dr.) ※タクヒロは元まねはね
△----.--.-- ガッツギャル <CD-R>
01. 激突!
02. ガッツギャル
03. ブサイクロン
04. JUMP
05. フルスイング
▲2002.04.01 ロケン・ロー京都魔界案内 <CD/Rock A Go Go/RAGG-2> ※「黒いリズム」を収録
△2005.--.-- オレの背中を押してくれ <CD> ※全12曲収録
○ロッキンタコ社長ヒロピーを中心に結成されたロックバンド。カズシはラヴラヴスパーク名義でソロシンガーとしても活動、ヒロピーは騒音寺や野村麻紀などのレコーディング/サウンドデザインを手がけ、またハッチハッチェル・ビアオールスターズではバンジョーも担当。2005年にはCDアルバム『オレの背中を押してくれ』を発表しレコ発ツアーを行うも、同年秋頃にバンドは解散した。
□ハッチハッチェル・ビアオールスターズ / まねはね / ラヴラヴスパーク


ロス・ルンベロス
[LOS RUMBEROS]

◇芳垣安洋(Timbales/Per.)※リーダー / 山村誠一(Congas/Per./Coro) / 山北健一(Bongos/Hand-Bell/Per.) / 大澤信三(B.) / 大前千鶴(Pf./Coro) / 大原裕(Tb.) / 中島徹(Tb.) / 川口順治(Tb.) / 荒崎英一郎(T-Sax/B-Sax/Sax/Fl./Cl.) / 小林エミ(Vo./Coro) / 佐藤賢治(Vo./Coro) ※『ハリー・ハリー・ハリー』
△1992.07.25 ハリー・ハリー・ハリー[HURRY HURRY HURRY] <As"ロス・ルンベロス フューチャリング 有山じゅんじ"/CD/UK PROJECT/UKRR-6007>
01. Hurry, Hurry, Hurry
02. C'mon買いもん
03. Piano Interlude
04. 今夜はカキ色の月が
05. 月の唄が聞こえる
06. Funny Guy
07. I'm Insane
08. La Cita
09. Gooday 今日は Sunshine
10. SABA-GIN
○1983年、芳垣と菅野真吾[カルロス菅野]らにより結成されたサルサ・バンド。のちに菅野は脱退、松岡直也グループや、オルケスタ・デ・ラ・ルスなどで活動。1992年、有山じゅんじをフューチャーしたバンドとしての初アルバム『ハリー・ハリー・ハリー』を発表。
アルタードステイツ / オルケスタ・デ・ラ・ルス / サイツ / ソンナ・バナナ / CHUNK / ファーストエディション / モダンチョキチョキズ / リブ!ラフ!


[go to index] [www top]

ルーとB29