[www]

[ サ / シ / ス / セ / ソ ]

◇=member △=discography ▲=other release ○=infomation/comment □=related

 
イケアウツ
[CYCHEOUTS]

◇大橋アキラ[オオハシアキラ/Mr.ディラック] / 秋井仁[MCロックンロール]
△1996.--.-- King Of The Beats <Ct./A-10 Records/A10T04>
▲1997.04.21 RED ALERT COMPILATION 1 <CD Al./RED ALERT/RACA-7>
△1997.08.21 ヴァーチァコア <CD EP/RED ALERT/RACA-12>
△1997.--.-- ヴァーチァコア <12inchEP/RED ALERT/RAJA-7>
▲1997.12.16 解放戦線 <CD Al./RED ALERT/RACA <CD Al./RED ALERT/RACA-7>
▲1998.07.07 Sortie <CD Al./Styling Records/STCL-9001> ※「Clockwork Amen (Magnet Coating Mix)」を収録
▲1998.07.14 JAPANESE HOMEGROWN BEATS <CD Al./GIANORMOUS RECORDS/ORA-1013> ※「SWAMPY MURDER」を収録
△1998.--.-- 寂滅 海賊版 <CD-R>
△1999.--.-- 限定 <CD-R>
△1999.--.-- 2・ステップ!! <CD-R>
△1999.--.-- ン・パカ オーヴァードライヴ <CD-R>
△2000.--.-- 20000929 Limited Club Milk Tokyo <CD-R>
△2000.--.-- アーメン!! <CD-R>
△2000.--.-- Today's Live! - 2000-12-01 Lubnology <CD-R>
△2000.--.-- メガ道楽専用 <CD-R>
△2000.--.-- Industrial Version <CD-R>
△2000.--.-- 賀正 <CD-R>
▲2000.--.-- Control Data <CD-R/A-10 Records/A10CD-000> ※「Buddha Step 138」を収録
▲2000.--.-- まじかる Pure X2 Gals <CD-R> ※「ミンキーモモ Vs. Pantera」を収録
△2001.--.-- Back From The Dead Trax? <CD-R>
△2001.--.-- WF限定 <CD-R>
△2001.--.-- ニューウェイヴッ <CD-R/A-10 Records/A10CD-001>
△2001.01.06 Neo じゃぱん <CD-R> ※『WF限定』の“Neo じゃぱん”限定盤
△2002.--.-- Cutie Archives 1997-2001 <CD-R/A-10 Records/A10CD-005LE>
△2002.--.-- S-QU-I-D <CD-R/A-10 Records/A10CD-006LE>
△2002.--.-- TVF Ver. 1.108 <CD-R/A-10 Records/A10CD-004>
△2002.--.-- Classics 1994-1999 <CD-R/A-10 Records/A10CD-002RM>
△2002.--.-- Quantum Jungle <CD-R/A-10 Records/A10CD-003>
▲2002.--.-- ハイパースペース <CD-R> ※「1000年 Love Step」を収録
△2003.--.-- Mission Of Dead Soul <DVD-R>
▲2003.--.-- She Force FX 5800 <CD-R/eauty:burst> ※「Casshern (サイケアウツ Mix)」を収録
▲2004.--.-- 独立原野党 <CD-R/Traffic Jammies/TFSP-001> ※「ゆけ!バキュミラー」「アイアンショック」を収録
△2006.--.-- Classics 1994-1999 <CD-R> ※A10CD-002RMの再発
▲2006.--.-- M.A.G.E <CD-R/eauty:burst> ※「Hide」「Riot将軍」を収録
△2007.--.-- King Of The Beats <CD-R/A-10 Records/A10CD-005LE> ※A10T04のCD-R再発
△2007.--.-- 2・ステップ!! <CD-R> ※1999年リリースの同名作品の再発
△2007.--.-- ン・パカ オーヴァードライヴ <CD-R> ※1999年リリースの同名作品の再発
△2007.--.-- ニューウェイヴッ <CD-R/A-10 Records/A10CD-001> ※2001年リリースの同名作品の再発
△2007.--.-- 賀正 <CD-R> ※2000年リリースの同名作品の再発
△2007.--.-- Quantum Jungle <CD-R> ※A10CD-003の再発
▲2007.12.31 るーみっくすわーるどっ! <CD-R/eauty:burst> ※「Lumstep」「Lumnbass」を収録
▲2007.--.-- Control Data <CD-R> ※A10CD-000の再発
△2009.04.04 Black List -Ultimate Classics- <CD Al./ZMOR/ZMR-001>
△2010.--.-- Industrial Version <CD-R> ※2000年リリースの同名作品の再発
△2010.--.-- Back From The Dead Trax? <CD-R> ※2001年リリースの同名作品の再発
△2010.--.-- Cutie Archives 1997-2001 <CD-R> ※A10CD-005LEの再発
△2010.--.-- S-QU-I-D <CD-R/A-10 Records/A10CD-006LE> ※A10CD-006LEの再発
△2010.--.-- TVF Ver. 1.108 <CD-R> ※10CD-004の再発
△2010.--.-- Mission Of Dead Soul <DVD-R/beauty:burst> ※2003年リリースの同名作品の再発
○オフマスク00の秋井仁[MCロックンロール]と大橋アキラ[Mr.ディラック]により1994年に始動。アニメなどの音ネタや声ネタを暴力的かつ大胆にサンプリングしたダブステップ/ドラムンベースはジャパニーズ・ナードコアの礎のひとつとなっている。2004年、オオハシらによりサイケアウツ・ゴーストに発展。
オフマスク00 / サイケアウツ・ゴースト

イコ・ワウ
[PSYCHO WOW]

◇秋井仁(Vo.) / アリス・セイラー(Cho.) / ホソイヒサト(B.) / 吉川豊人(Dr.) / 磯田収(G.)

アマリリス / オフマスク00 / ゴングダービー /サイケアウツ / タマス&ポチス / チルドレンクーデター / ボアダムズ / モダンチョキチョキズ

イツ
[SIGHTS]

◇大原裕(Tb.) / 船戸博史(B.) / 芳垣安洋(Dr./Per.)
△1992.08.15 ファースト・サイト[FIRST SIGHT] <CD/DNA/ACT-1>
 01. Fall To Funk
 02. El Sur
 03. Africa Suites Part1 / Part2
 04. Dexpso
 05. O - Yo
 06. Days
 07. Tarara ~ Matsuri
 08. Insects' House
△1995.09.25 タッタ <CD/VOICE FROM ALL ACCESS/VAA-001>
 01. ジャンプ・アップ!
 02. バルセロナ
 03. シャッフル
 04. OJARA
 05. MEU VOZ
 06. タッタ
 07. ?
 08. アダム
 09. ピンク
 10. レザルツ
 11. インセクツ・ハウス
 12. ファー・ア・ウェイ
エル・スール[EL SUR]
△2001.03.18 エル・スール[EL SUR] <CD/OFF NOTE/NON-6>
 01. TARARA - MATSURI
 02. DAYS
 03. CHOTO
 04. ONE MORNING - CAFE NANIWA
 05. SUR
 06. INSECT HOUSE
○トロンボーン奏者の大原裕をリーダーに、船戸博史、芳垣安洋の3名で構成されたトリオ。1988年頃、京都三条河原町のジャズクラブ「セサモ」にて大原と船戸がデュオ演奏していたところに、芳垣が訪店、ともに演奏したことをきっかけに結成。ジャズを基調としながら、ラテンやアフロ・ミュージックなど雑多な要素を飲み込んだ圧倒的なグルーヴを構築。1992年には、アルバム『ファースト・サイト』をリリース。1995年、恩田アキ主宰レーベル「VOICE FROM ALL ACCESS」より、アルバム『タッタ』をリリース。2001年には、『ファースト・サイト』以前にカセットでリリースされた作品『エル・スール』がCD化。大原は、2003年12月13日に火災のためこの世を去っている。
ファースト・エディション / ふちがみとふなと / モダンチョキチョキズ / リブ!ラフ! / ロス・ルンベロス

イド・ディッシュ
[SIDE DISH]

◇卯之田吉晴 / HASEGAWA KOJI[長谷川]
△1992.03.25 バックワーズ・オア・フォワーズ?[BACKWARDS OR FORWARDS?] <CD Al./
WONDER RELEASE/WRR-8>
△1992.03.25 Innerspace <12inchEP/
WONDER RELEASE/WRR-9>
○1988年結成、大阪を中心に活動。ソフトロックからの影響の大きいネオアコサウンドを築きあげる男性2人組。


ヴォイ・トラッフル
[THE SAVOY TRUFFLE]

◇住友俊洋(G.) / 高藤泰三(Dr.) / 門脇もんじ(Vo.) / 小笠原義弘(B.) / 高木太郎(Dr.)
△1998.08.26 TO THE HIGHER GROUND <CD Al./biosphere/BICL-5003>
△1999.08.25 THE SAVOY TRUFFLE <CD Al./MAGNET/BICL-5012>
△2000.11.22 LIVE,ON OUR WAY <CD Al./MAGNET/MAGL-5007>
△2002.06.26 TAKE TO THE SKY AND FLY <CD Al./BIG STONE/BS-001>
△2004.03.27 ROADHOUSE BOOGIE <CD Al./BIG STONE/BS-002>
□1991年、大阪にて、住友、高藤、門脇の3人を中心に結成されたブルースロックバンド。そののち、1996年に小笠原が加入。1997年には、ソウル・フラワー・ユニオンの高木太郎が加入し、ツインドラムの編成となる。国内だけではなく海外でもライヴを行い、ヨーロッパなどでも高い評価を受けるも、2004年秋にボーカルの門脇が脱退、サヴォイ・トラッフルとしての活動は休止となる。残されたメンバーは、BLUESTONE co.としてその活動を再開、2010年5月8日の解散まで国内外で精力的にライヴ活動を行った。
□ソウル・フラワー・ユニオン / BLUESTONE co.

ウス・ウェスト・ラウディーズ
[SOUTH WEST ROWDYS]

◇MEATON[宮崎](Vo.) / KENPU(G.) / YASHIN(B.) / AMACHI(Dr.)
→MEATON[宮崎](Vo.) / KENPU(G.) / ISHIKEN(B.) / 森咲勇人(Dr.)
▲1989Summer かかってこんかい!OUTLAW'S OMNIBUS <7inchFlexi> ※「HURRY UP」を収録。
1990.07.25 ウエスタン・カーニバル <CD Al./Grasshopper Records[Alchemy]/AGH-002> ※「MAD MAN SOLDIER」「ドンキホーテのように」「明日に向かって」の3曲を収録。
○1986年MEATON、KENPUらにより結成、シンプルかつストレートなロックを聴かせた。1989年にISHIKEN(B.)、森咲勇人(Dr.)がメンバーチェンジにより加入。彼らと同じく『かかってこんかい!OUTLAW'S OMNIBUS』『ウエスタン・カーニバル』にも参加してたTHE AIMS、DOUBLE BOGYSらと当時の大阪ビートパンクシーンを形成した。2001年、ミートン[バンビ宮崎]は、
キャンディーズの森脇と堀内らとワービー&サービーを結成。
□ワービー&サービー

ザウンドシステム
[ZOUND SYSTEM]

◇Chirag[C-RAG/シーラグ](Vo./Rap) / Viru[ビルー](G./竹/Gong/Vo./Cho.) / Genji[ゲンジ](G./Cho.) / Simant[シマント](Key./Pf./Org./Synth./Cho.) / Carva[カルバ](T-Sax) / Teerth[ティアス](A-Sax) / Teru[テル](Cho.) / Shavdo[シャブドー](B./竹/Oshoba/Rap) / Hide[ヒデ](Dr.) ※『シーズ・ア・ミスティック』
△1994.05.21 シーズ・ア・ミスティック[She's a Mystic] <CD/EDOYA/EDCR-708>
01. マナイ[MANAI]
02. シーズ・ア・ミスティック[SHE'S A MYSTIC]
03. ムーヴィン[MOVIN']
04. ボート・クラブ・ロード[BOAT CLUB ROAD]
05. SUSHINOVA
06. ライフ[LIFE]
07. スペイン[SPAIN]
08. ウォント・ユー・ステイ・イン・マイ・ライフ[WON'T YOU STAY IN MY LIFE]
09. オール・ライト[ALL RIGHT]
10. ミュージック・クルー[MUSIC CREW]
△1994.05.21 ウォント・ユー・ステイ・イン・マイ・ライフ[WON'T YOU STAY IN MY LIFE] <CD/EDOYA/EDDR-401>
01. ウォント・ユー・ステイ・イン・マイ・ライフ[WON'T YOU STAY IN MY LIFE]
02. ウォント・ユー・ステイ・イン・マイ・ライフ[WON'T YOU STAY IN MY LIFE](オリジナル・カラオケ)
○大阪を拠点に活動を開始した老舗レゲエバンド。1984年にはジャマイカで開催された「レゲエサンスプラッシュ」にJamesBongこと
若井ぼんと共に日本人として初出演、レゲエ版河内音頭などを演奏。1985年8月31日には、日本で初めての「レゲエサンスプラッシュ・ジャパン」として開催された「第3回びわ湖水の祭典 琵琶湖ジャミング'85」に出演。1994年5月21日、江戸屋レコードよりCDシングル『ウォント・ユー・ステイ・イン・マイ・ライフ』とCDアルバム『ウォント・ユー・ステイ・イン・マイ・ライフ』を同時発売。2014年4月21日、キーボーディストのシマントが癌のため死去。
□大阪パラダイス / ダンシングスター / MIGHTY WAVERS / 和尚七福神

サラマキヲ
[SASARA MAKIWO]

◇高崎マキコ[マッキー/高崎真樹子]
▲1989.04.-- 白旗聞者 第4号 <Ct./
スタジオ白旗 > ※「太陽がいっぱい」を収録
▲1989.--.-- NO MUSIC 2 <Ct./
BEARS/BCA-002> ※「ドラム」「LITTLE GIRLS WORLD」「DAWN」を収録
○ボアダムズの前身となったアシッド・マッキー&コンビ・アンド・ゾンビを率いていたミュージシャン。のちにブラジル人ミュージシャンのマネージメントをつとめる。荒井真樹子[旧姓:高崎真樹子]は2019年1月27日、胃がんのため惜しくもこの世を去る。
アシッド・マッキー&コンビ・アンド・ゾンビ / !OYE!

サザンブリード
[Southern breed]

◇飯田敏洋(Vo./Harp) / 増田俊郎(G./Vo.) / 久永俊一(B./Vo.) / 深田マサキ[深田正樹](Dr./Vo.)
→飯田敏洋(Vo.) / 増田俊郎(G.) / 久永俊一(B.) / 深田マサキ[深田正樹](Dr.) / 宮口ジョージ(Key.) / 山崎元治(G.)
▲1976.--.-- WHO'S WHO IN ROCK'N'ROLL 春一番'76 <2LP/BELLWOOD/OFL-37> ※「畑で一服」「もうこの街じゃ」「憧れの町」を収録
▲1976.--.-- 8.8Rockday'76 LIVE <2LP/BOURBON/BMC-1005~6> ※「逢いびき」「ネオン・シティー」を収録
○1974年にスターキングデリシャスを脱退した増田俊郎・飯田敏洋らにより結成されたアメリカンロックバンド。増田はバンド始動後、ほどなくして脱退、シェリフを結成する。バンドは、1976年には日本万国博覧会記念公園 お祭り広場で開催された「8.8Rockday」決勝大会に出場、優秀バンド賞を獲得する。
□E-MOTION /
シェリフ / スターキング・デリシャス

SADATO GROUP
[SADATO GROUP]

◇SADATO・SOHI[Sohrab Saadat Ladjevardi](Sax/G./Key./Vo.) / 泉陸奥彦(G./B.) / 伊藤宏二(TS) / 宇佐見斉(Dr./Per.)
▲198-.--.-- B-LIVES 4 <Ct./
SKATING PEARS/SP-011>
△1984.--.-- SADATO GROUP <7inchFlexi/
Kang-Gung Records/SHY-2003>
○Sadato-Ino-Groupにて1979年から1981年まで大阪を中心に活動したイラン人サックスプレイヤーSohrab Saadat Ladjevardiを核として、元DADAの泉陸奥彦らにより、1981年12月半ばに結成。パンクとフリージャズを融合させたサウンドを演奏。1984年に活動を休止、泉は1985年にはケネディを結成、同時期には
アフター・ディナーにも参加している。
アフター・ディナー / ケネディ / DADA

倶-恐悪狂神団-
[THUG-KYOAKUKYOJINDAN-]

◇THE SHEIK / Maha Kala / 怖愚金剛 / 寒林姫 / ケン・スギサキ / 白衣母 ※『Cemetery Temple』 Corpse Personnelクレジット
△1988.--.-- NECROPHILIA MIX <VHS>
△1988.--.-- Cemetery Temple <VHS/Cemetery Temple/CTV-108>
△19--.--.-- THUG SYSTEM CONTROL <Ct./MEGA WAVE/MWT-002>
▲----.--.-- 第2回チャンピオンカーニバル <Ct.>
○恐悪狂人団のクレイジーSKBが京都醍醐寺にて結成した真言立川流とインド・カーパリカ派の神秘思想を中心としたユニット。THUG SYSTEM CONTROL名義での活動も。鳥居と倒すなどの過激なパフォーマンスを行った。
ケン・スギサキ、西島宏明らも在籍。


ティ&リボリューション
[Satie & revolution]

◇和田哲郎(G.) / 稗田厚(Vo.) / 小鷹厚範(B.) / 岡崎トシキ(Dr.) ※1981年6月12日東京・屋根裏ライヴ以降の編成
○1980年に
連続射殺魔を解散させた和田哲郎を中心に1981年3月に結成。ドラムとベースのメンバーチェンジを経て、1981年6月12日東京・屋根裏ライヴ以降、和田哲郎(G.)、稗田厚(Vo.)、小鷹厚範(B.)、岡崎トシキ(Dr.)の編成で活動。シングルをリリースする予定もあったが、正式な音源を残さずバンドは解散。和田は、1982年7月に連続射殺魔を再結成した。
連続射殺魔

ディスト
[THE SADIST]

◇手島美智雄[TEJIMA MICHIO/Tezie](G.) / MaknekinB.) / RIN[HOSOKAWA RIN](Vo.) ※『Onapet』
→手島美智雄[TEJIMA MICHIO/Tezie](G.) / MURASE TOSHIHIKO(B.) / RIN[HOSOKAWA RIN](Vo.) ※『生理用品』
→手島美智雄[TEJIMA MICHIO/Tezie](G.) / MIYAZAKI SHIGEKI(B.) / RIN[HOSOKAWA RIN](Vo.) / ISOBE YUMI(Dr.)
△1985.05.-- Penis in Pussy <Ct./
Vanilla Records/Vanilla-1>
△1986.--.-- Onapet <7inch Flexi/
MCR Company/MCR-009>
△1989.03.24 させ子 c/w 生理用品 c/w させ子 <7inch EP/
Vanilla Records/Vanilla-2>
△1992.--.-- 1990 last live <CD Al./
殺害塩化ビニール/SADIST CD-0707>
△2013.08.15 Total Sex 1984-1990 <CD Al./
MCR Company/MCR-269>
○バニラレコードの手島を中心に結成され、80年代から1990年まで京都を中心に活動したハードコアバンド。



[SANAGI]

※さなぎ、サナギ名義もあり
◇川口剛生(Vo.) / 田畑満(G.) / 竹内真生(Dr.) / 細井尚登(B.) ※1982年頃および『東京レゲエ・シーン・ショーケース レゲエ クラッシュ』での編成
▲1983.--.-- 味の素2 <Ct./Vinylbombfactory[VBF]> ※「Junk」を収録
▲1983.--.--
東京レゲエ・シーン・ショーケース レゲエ クラッシュ[TOKYO REGGAE SCENE SHOWCASE REGGAE CLASH] <LP/RIV.STAR RECORDS<CANYON/25RL-0003>
 A1. What A Plot / Cool Runnings
 A2. 風が唄うメロディー[Kaze Ga Utau Melody] / Banana Blue
 A3. Loving Jah / 69 Band
 A4. Wave Inside / I & I Community's
 B1. Back To Africa / Cool Runnings
 B2. Ko-Ki-Ko-Ki-Ko / Vibrations
 B3. 三重苦少年の唄[Sanjyuku Shonen No Uta] / Sanagi From Kyoto
 B4. ゆけ ゆけ バビロン号[Yuke Yuke Babylon Go] /
Danceteria From Osaka
 B5.
豊かな日本[Yutakana Nippon] / Chinggis Chan Dread
○川口剛生[川口たけ丸/タケマル]を中心としたニューウェイヴ・歌謡・レゲエ・バンド。川口を中心に、田畑満[タバタ・ミツル]らにより結成されたユニットで、チルドレンクーデターの細井尚登[ホソイヒサト]も参加。東京のレゲエ・シーンを中心に紹介するコンピレーション『東京レゲエ・シーン・ショーケース レゲエ クラッシュ』に京都勢として1曲参加。同1983年には、メンバーの大学進学のため、バンドは解散。解散後、川口剛生は東京へ移住してのバンド活動、カナダでの生活を経て、2006年より京阪神を中心にTAKEMARU & NEW SOUL BUDDYなどでのライヴ活動を再開。田畑は、元SSの竹埜剛率いるアイ・ラブ・マリーを経て、のいづんずりに参加。竹内真生[MAKI]は、1987年東京に移住、にぬき柄、市松サウンド細工などで活動したのち、京都に戻り、自作の打楽器やゴミ、台所用品などを使っての演奏活動を行う。その中で、ギタリストのTAKE-BOWと出会い、2000年には共作アルバム『TAKE-BOW with MAKI』(
CAFE INDEPENDANTS LABEL)を発表。
アイ・ラブ・マリー / 市松サウンド細工 / ゼニゲバ / TAKE-BOW with MAKI / TAKEMARU & NEW SOUL BUDDY / チルドレンクーデター / にぬき柄 / のいづんずり / ボアダムス / レニングラード・ブルース・マシン

・サニー
[THE SUNNY]

◇林直樹(G.) / 酒井英樹(Vo./G.) / 今井岳史(B.) / 畑公正Dr.)
→林直樹(G.) / 酒井英樹(Vo./G.) / YAMAGUCHI TAKASHI(B.) / 畑公正Dr.) ※『太陽に右手を翳すのは』
▲1996.--.-- In Stereo <CD/Time Bomb Records/BOMB CD-46> ※「海辺のポーリーヌ」「Fake It」を収録
▲1998.02.21 TeaMODE 〜tea shop town〜 <CD/IndiVisual Records/SDZC-2003> ※「春一番の風が吹いた日」「イエロー バード ライド」を収録
△1998.12.10 太陽に右手を翳すのは <CD/CARP/CB-1004(BL-1028)>
01. 太陽に右手を翳すのは
02. 黄色い鳥にのって
03. シュビ☆ドゥビの森
04. 五番街のあの女
05. 雪の降る街から
○1994年10月に結成されたGS〜ギターポップ系バンド。大阪経済大学軽音楽部出身で、同期にセロファン、CROSS FINGERSがいる。


バートブレーズ
[SUBVERT BLAZE]

◇柿木義博(G./Vo.) / 藤原弘明(B./Vln) / 岡野太(Dr.)
△1990.--.-- Subvert Art <LP/Alchemy/ARLP-029>
△1990.--.-- Subvert Art <CD Al./Alchemy/ARCD-016>
△1992.--.-- Subvert Art II <CD Al./Alchemy/ARCD-045>
△2004.01.20 Subvert Art Complete Works <2CD/Alchemy/ARCD-150>
○1987年8月、メタルシーンで活動していた柿木が、ブルースバンドにいた岡野と、かまいたちのオリジナルメンバーだった藤原と結成したヘヴィサイケバンド。そのサウンドは孤高であり"大阪の奇蹟"とも称された。1993年に解散、1994年に柿木はGARADAMAを結成。
□かまいたち / GARADAMA /
K.G.G.M.

ロンキティ
[SALON KITTY]

◇下村真一(Aco.) / 北川拓哉(B.[Wood]) / 大野基(Vln.) / 中山敦(Vo.) ※『EGO #2: CRITYICAL SPECIES』
△198-.--.-- 植物 <LP/
Fantin Latour Records/FLR-01>
▲1985.10.01 EGO #2: CRITYICAL SPECIES <Ct./ROCK MAGAZINE> ※「Syokei」を収録
○富田林市の中山敦を中心とした、ヨーロピアンな風味を感じさせるニューウェイヴ・ユニット。


33
[33]

◇オカノアキラ[岡野晶] / チャンキー松本
△2000.08.13 33のままで <CD Al./JUNGLE LIFE/JLAS-0005>
△2001.10.27 本当は34才ですけど… <CD Al./CHANOKA-0001/33レコード>
△2002.09.09 3枚目だよおっかさん <CD Al./CHANOKA-0002/33レコード>
○サンジュウサン、と読む。オカノフリークでの活動でも知られたオカノアキラとイラストレーターのチャンキー松本の2人によるヒップホップユニット。2000年、大阪にて、2人が共に33歳の時に結成。2004年3月に活動を休止。2010年1月1月5日、梅田シャングリラでのライヴで一夜限りの復活を果たす。


十三間堂
[SANJUSANGENDO]

◇小向勝彦(Vo.) / 中路晋[中路ススム](G.) / 宮川久(Org.) / 沢村馨一(B.) / 岡崎稔樹(Dr.) ※1979年頃
→小向勝彦(Vo.) / 中路晋[中路ススム](G.) / 吉村信彦(Key.) / Maruzen(B.) / 富家大器[Taiqui](Dr.) ※1981年4月〜6月
→小向勝彦(Vo.) / 中路晋[中路ススム](G.) / 吉村信彦(Key.) / 岡田善則(B.) / 葛葉俊哉(Dr.) / 納口隆範(Dr.) ※1982年頃
△1981.10.10 セイグッドバイ c/w あなたに会える今夜は<EP/SSGプロジェクトチーム>
○1974年1月、京都にて中路晋らにより結成されたロック・バンド。1981年の千里音楽祭では優秀賞を獲得。ツインドラムから繰り出される骨太で変幻自在のロックンロールが売り物。主に京都・サーカス&サーカス、京都・BING-BANG、大阪・バーボンハウスなどでライヴ活動を行い、1984年解散。富家はウルトラ・ビデ、あがた森魚バンド、TTT+Reoを経て三十三間堂に参加、脱退後は、Halfmoon、Starless、ベラフォン、アイン・ソフなどに参加。納口は三十三間堂に加入前は、王水、螺旋階段、リラダンに在籍。解散後、小向は、
小向勝彦 & ABOUTなどでの活動を経て、1997年にこの世を去っている。
□アイン・ソフ / あがた森魚バンド / ウルトラ・ビデ / 王水 /
小向勝彦 & ABOUT / スターレス /TTT+Reo / ハーフムーン / ベラフォン / 螺旋階段 / リラダン



シーガル・セレクション
[SEAGULL SELECTION]

◇黒川あつ子(Vo./Key.) / 安倍令こ(B./Cho.) / NATSUKO IKEDA / ささきTAMAみ[佐々木たまみ](Dr./Cho.) ※『FRIENDSHIPに帆を上げて』
→黒川あつ子(Vo./Key.) / 安倍令こ(B./Cho.) / 見原ようこ[見原洋子](Key./Cho.) / ささきTAMAみ[佐々木たまみ](Dr./Cho.) ※『フロム・エー BAND BACKERS 3rd STAGE』
△1988.03.01 FRIENDSHIPに帆を上げて <7inchEP/COLOMBIA/AH-919>
A. FRIENDSHIPに帆を上げて
B, NEVER ENDING LOVE STORY
▲1991.09.15
フロム・エー BAND BACKERS 3rd STAGE <CD/FABB-0915> ※「風を抱いて」「海を見に行こうよ」を収録
○京都・大阪を主に拠点とし、80年代に活動した女性バンド。1988年、コロムビアよりウォルト・ディズニー映画『がんばれ!がんばれ!ベンジー』主題歌「FRIENDSHIPに帆を上げて」を収録したシングルをリリース。1991年「フロムAバンド・バッカーズ」第2位を獲得。見原が脱退し、黒川、安倍、ささきの3人組となり、グループ名もSEAGULLS[シイガルズ/シィガルズ]に変更、ワーナーより2枚のアルバムと4枚のシングルを発表したのち、1994年に解散。


ークレット・ゴールドフィッシュ
[SECRET GOLDFISH]

◇三浦出(Vo./B.) / 三浦立(Dr.) / 中畑謙(G.) / 近藤進太郎(Dance) / フミ(B.)
→三浦出(Vo./G.) / 三浦立(Dr./Perc.) / 中畑謙(G.) / 近藤進太郎(Perc.) /宮城健人(Prog.) / 山本アキオ[山本朗生](B.)
→三浦出(Vo./G./B.) / 三浦立(Dr./Perc./P.) / 山賀周(B.) / 渡部和聡(G.)
→三浦出(Vo./G./B.) / 三浦立(Dr./Perc./P.) / 山賀周(B.) / 長塚大地(G.)
△1991.10.10 ALL NIGHT RAVE <12inchEP/
WONDER RELEASE/WRR-4>
△1991.10.25 MY NINE SECRETS <CD Al./
WONDER RELEASE/WRR-3>
△1992.04.10 LOVE IS UNDERSTANDING <12inchEP/
WONDER RELEASE/WRR-11>
△1992.04.25 HONEST TO GOD <CD EP/
WONDER RELEASE/WRR-10>
△1993.06.25 TASTED THE BEE <CD Al./
WONDER RELEASE/WRR-17>
△1994.03.24 POP 69 <CD Al./AJA>
△2003.08.27 My Nine Secret <CD Al./
WONDER RELEASE/UKWR-006>
○ポスト・フリッパーズギターとしてあらわれた洋楽ロック志向のバンドのひとつ。1990年9月に大阪で結成され、1994年まで活動。メンバーの宮城健人は、ソロユニット“HAZEL”での活動や、田中フミヤら、井手保とラスト・フロントなどテクノ・ミュージックの分野で活躍。山本アキオは山本アキヲとして、スネイクヘッドメンの佐脇オキヒデとのテクノユニットのタンツムジーク、ソロ名義のAkio Milan PaakやTarheel、田中フミヤとユニットのフードラムなどで活動。
□Akio Milan Paak / Tarheel / タンツムジーク / フードラム / HAZEL / ラスト・フロント

ーザス・フィーバー
[JESUS FEVER]

◇NON[SONAR](G./Vo.) / Okazawa[岡沢](G.) / チャイナ[西浦真奈](Dr.)
▲1997.04.20 ソーラー・エクリプス〜グリーンレコーズ・コンピレーションVol.1 <CD Al./
GREEN/GREEN-003> ※「phony boiled orange pod」を収録
△1998.04.21 Dozens Of Great Views <CD Al/
GREEN/GREEN-005>
▲2001.03.21 TONE POEM ARCHIVES <CD Al./BRIDGE/CZCV-1002> ※「ひつじ」を収録
▲2001.09.08 千葉ノートリアス(PIKES DISC)〜Nukey Pikesトリビュート〜 <CD Al./LESS THAN TV RECORDS/CH-40>※「Kaginamiki」を収録
▲2002.10.23 TONE POEM ARCHIVES <CD Al./VIBE ON/VBON-1002> ※CZCV-1002の再発
▲2003.09.15 TARPOP2 <CD Al./Tar100mg Records/TAR002> ※「Unseen (Cloudhead's Shoegazetronica Remix)」を収録
△2010.09.15 lemniscate <CD Al./JUNK Lab. Records/JUNK-004[GREEN-009]>
○前身バンドで活動をともにしていたNONとOkazawaの2人に、DROOPなどでの活動を経たチャイナが加わり、1993年秋に結成した変則スリーピースバンド。ジャーマンプログレにも通じるミニマルなサイケデリック・サウンドは狂おしいほどに美しい。1枚のアルバムを発表し2004年活動停止。チャイナは、サポートドラマーとしての参加を経て正式加入したDMBQのアメリカツアー中に交通事故に遭遇、2005年11月4日この世を去る。2010年9月に、2000〜2002年頃に録音された音源がまとめられ、『lemniscate』としてリリース。
DMBQ / DROOP / 羅針盤

CCライヤー
[C.C.LIAR]

◇島田いずみ[シマダイズミ](Dr.) / 保海良枝[ヤスウミヨシエ](G.) / クボタマサヨ(B.) / キムチ(Vo.)
→島田いずみ[シマダイズミ](Dr.) / 島田なおみ[シマダナオミ](Vo.) / 保海良枝[ヤスウミヨシエ](G.) / クボタマサヨ(B.) ※1988年より
→島田いずみ[シマダイズミ](Dr.) / 島田なおみ[シマダナオミ](Vo./P.) / 見浦真由美[ミウラマユミ](Key.) / 保海良枝[ヤスウミヨシエ](G.) ※1989年より
▲1990.--.-- バニーランド・ウエスト <CD Al./Grasshopper Records[Alchemy]/AGH-001> ※「B-GRIL」「RIST」「THAT'S」の3曲を収録
▲1992.--.-- GAL'S BAND VIDEO MAGAZINE「キャンディ・キャンディ・キャンディ Volume 1」 <VHS/○か×> 「That's」を収録
○1987年夏、シマダイズミ、ヤスウミヨシエ、クボタマサヨ、キムチにより結成されたガールズロックバンド。1995年解散。1988年に脱退したキムチはのち、"ナゾの女キムチ"として餃子大王に参加。保海良枝はエッグプラント、ベアーズのスタッフでもある。
□餃子大王

CDシナプス
[CD.Synapse]

◇りんたろう[RINTARO](Vo.)/Mui(G.)/バンビーノ[VAMBYENO](Dr.)/少年Kagii(B.) ※『Asphyxiation』
→りんたろう[RINTARO](Vo.)/Mui(G.)/バンビーノ[VAMBYENO](Dr.)/Aryosha(B.) ※『Grave-Yard』『No.3』
△198-.--.-- CD.Synapse <Ct.>
△1986.--.-- Asphyxiation <7inchEP/1.2.3 Record/123R-001R>
△1986.--.-- Grave-Yard <7inch Flexi/1.2.3 Record/123R-002R> ※「Grave-yard」「C O R E」の2曲を収録
△1988.--.-- No.3 <7inchEP/1.2.3 Record/123R-003R>
○りんたろうのしゃがれたボーカルを特徴とするパンク・バンド。


ジェームス・ぼん
[JAMES BONG]

◇若井ぼん[阿部龍弥]
△1984.12.10 商売繁盛じゃ笹持ってレゲエ <7inchEP/COLUMBIA/AH-534>
A. 商売繁盛じゃ笹持ってレゲエ
B. 商売繁盛じゃ笹持ってDUB
△2016.08.05 商売繁盛じゃ笹持ってレゲエ <7inchEP/JET SET/JS7S136>
A. 商売繁盛じゃ笹持ってレゲエ
B. 商売繁盛じゃ笹持ってDUB
○JAMES BONGは、漫才コンビ「若井ぼん・はやと」として活躍した若井ぼんのレゲエシンガーとしての名義。1984年にはジャマイカで開催された「レゲエサンスプラッシュ」に
ザウンドシステムと共に出演、レゲエ版河内音頭などを演奏。同1984年12月、久保田麻琴のプロデュースにて、河内音頭とレゲエを融合したシングル『商売繁盛じゃ笹持ってレゲエ』を発表。1985年8月31日には、日本で初めての「レゲエサンスプラッシュ・ジャパン」として開催された「第3回びわ湖水の祭典 琵琶湖ジャミング'85」に出演。2016年には、シングル『商売繁盛じゃ笹持ってレゲエ』が久保田麻琴が両面にリマスタリングを施しジェットセットより再発。


ジェニー・オン・ザ・プラネット
[Jenny on the planet]

◇マツザワミオリ[松澤美織](B./Vo.) / ドウメンマサブミ(G./Vo.) / オオネサチコ[大根さちこ](Dr./Vo.)
→マツザワミオリ[松澤美織](B./Vo.) / ドウメンマサブミ(G./Vo.) / オオネサチコ[大根さちこ](Dr./Vo.) / ヤマトヒロヨシ[大和寛佳/おにまる](G.) ※1996年ヤマト加入
→マツザワミオリ[松澤美織](B./Vo.) / オオネサチコ[大根さちこ](Dr./Vo.) / ヤマトヒロヨシ[大和寛佳/おにまる](G.) ※1997年4月ドウメン脱退
△1998.09.01 Jenny on the planet <CD EP/K.O.G.A Records/KOGA-054> ※K.O.G.A.とSPILT MILKとの共同企画
▲1999.--.-- CHERRY FLAVOUR KISS / OVERGROUND <7inch EP/tulip house/TULIP007> ※chain letterとのスプリット盤
▲2001.01.24 トリビュート・トゥ・ニッポン <CD Al./
UMMO Records/UOCA-1007> ※「comlate」を収録
▲2002.--.-- Chaan! Ban!, Thank You Ben! <CD Al./monarch records> ※「Still water run deep」「Sylla bub」「cul-ce-suc」を収録 (オオネのソロユニット“CRY BABY”による「worry」も収録)
△2003.02.25 II <CD Al./
Childish Soup<ギューンカセット/CSCD-15>
△2008.08.25 for <CD Al./
ギューンカセット/ぎCD95-39>
○1994年7月、大学のサークルで知り合ったマツザワ、ドウメン、オオネの3人で桃色ジェニーとして活動を開始、1998年にバンド名をjenny on the planetに改める。少年ナイフやパステルズからの影響を感じさせるポップネスあふれるアノラックサウンドからスタートし、浮遊感あるサイファイアプローチも取り入れた独自のポップミュージックを聴かせた。ミオリとおにまるの2人はデュオ、コハクとしても活動。
□CRY BABY / コハク

ェラザード
[SCHEHERAZADE]

◇五十嵐久勝(Vo.) / 平山照継(G.) / 大久保寿太郎(B.) / 青方均(Key.) / 引頭英明(Dr.)
→五十嵐久勝(Vo.) / 平山照継(G.) / 大久保寿太郎(B.) / 永川敏郎(Key.) / 秋田鋭次郎(Dr.)
→五十嵐久勝(Vo.) / 平山照継(G.) / 大久保寿太郎(B.) / 永川敏郎(Key.) / 引頭英明(Dr.) ※『シェラザード』
▲1991.--.-- 70's WEST JAPANESE ROCK SCENE <CD Al./
MADE IN JAPAN RECORDS/MHD-25013> ※「涙の中へ」「少年期〜時の崖」を収録
▲1994.05.-- 70's WEST JAPANESE ROCK SCENE <CD Al./BELLE ANTIQUE/BELLE-9461> ※MHD-25013の再発
△1992.08.21 シェラザード <CD Al./CROWN/CRCR-6038>
△2010.09.22 All For One <CD Al./Nuovo Immigrato/SCHE-2001>
○70年代末、関西を中心に活動したプログレッシヴ・ロック・バンド。1977年、パンドラとして結成。結成まもなく、シェラザードと改称し、活動を開始。1979年に音楽雑誌『ロッキンF』のバンド・コンテストで優勝するもバンドは解散。大久保、引頭、青方の3人はシェラザードIIを結成、平山、五十嵐、永川、秋田はノヴェラを結成。1992年、バンドは再結成、ファースト・アルバム『シェラザード』を発表。2010年には、セカンド・アルバム『All For One』をリリース。
飢餓同盟 / シェラザードII / ジギー / 週末放浪者 / だるま食堂 / ノヴェラ

シェリフ
[SHERIFF]

◇増田俊郎(G./Vo.) / 仲豊夫(G.) / 高橋イタル(Key./Vo.) / 杉浦孝司(B./Vo.) / 備瀬益男(Dr.)
→増田俊郎(G./Vo.) / 仲豊夫(G./Mand./Vo.) / 青木繁久[青木しげひさ](Fiddle/Accordion/Banj./Vo.) / 高橋イタル(Key./Vo.) / 杉浦孝(B./Vo.) / 備瀬益男[備瀬マスオ](Dr.)
→仲豊夫(G./Mand./Vo.) / 青木繁久[青木しげひさ](Fiddle/Accordion/Banj./Vo.) / 高橋イタル(Key./Vo.) / 杉浦孝司(B./Vo.) / 備瀬益男[備瀬マスオ](Dr.) / 谷口陽一(S.G.)
△2003.--.-- The Very Best of SHERIFF <CD/淀川レコード/GRSH-0338>
 01. ハイウェイ
 02. 流れ者
 03. City Cowboy Song
 04. 河の流れ
 05. 噂のジャマイカ
 06. レイジーD
 07. 泥と石だけ
 08. このままでいようぜ
 09. Good-bye Brother
 10. 星の下で
 11. メキシコ
○元
貧゜苦巣の杉浦孝司・備勢益男、アーリータイムストリングスバンド解散後に帰阪しTHISで活動していた高橋イタル、スターキング・デリシャス脱退後にサザンブリードを立ち上げた増田俊郎、同じくスターキングデリシャスを脱退した仲豊夫により1974年結成されたウェストコースト/カントリーロック系バンド。そののち青木繁久が加入し6人編成となったバンドは、関西のライヴハウスを中心に活躍。1975年冬、増田脱退。のちにスティールギターの谷口が加入。1976年解散。解散後、備瀬・杉浦はセイルボートに参加。高橋・仲はスパニッシュハーレムを経てモーニング・グロウを結成。1998年再結成。2001年3月10日青木繁久逝去。2016年10月19日備瀬益男逝去。
□アーリータイムストリングスバンド /
サザンブリード / スターキング・デリシャス / セイルボート / THIS / 貧゜苦巣 / モーニング・グロウ

ギタリス
[Digitalis]


△1987.08.-- ジギタリス <LP/LM-1857>
 A1. カゼノ寄ルハナノアシタ1
 A2. 夢で逢う
 A3. 春物では
 A4. 緑のそで
 A5. 窓のそで
 A6. 常夜燈
 A7. 第二列
 B1. 魔術師
 B2. ケ・セラ・セラ
 B3. シーベック&シーモア
 B4. ジオラマ
 B5. ××100g
 B6. カゼノ寄ルハナノアシタ2
△2002.06.07 ジギタリス <CD Al./
F.M.N. SOUND FACTORY/FMC-025> ※LM-1857のCD化
 01. カゼノ寄ルハナノアシタ1
 02. 夢で逢う
 03. 春物では
 04. 緑のそで
 05. 窓のそで
 06. 常夜燈
 07. 第二列
 08. 魔術師
 09. ケ・セラ・セラ
 10. シーベック&シーモア
 11. ジオラマ
 12. ××100g
 13. カゼノ寄ルハナノアシタ2
○横浜でアンクル・ムーニーなどでの活動を経た桂牧[桂マキ]が、劇団関係者と結成したユニット。劇団ZIGIの劇伴音楽集として京大西武講堂で録音された音源を1987年8月にLPでリリース。この作品は、のちに
F.M.N. SOUND FACTORYよりCD化。


グザグ
[ZIGZAG]

◇ヒロシ[三木ヒロシ](G./Vo.) / マーク(Dr.) / ダテ・ナオキ(B.)
→ヒロシ[三木ヒロシ](G./Vo.) / マーク(Dr.) / コウイチ(B.) ※1980年ダテ脱退、代わって元連続射殺魔のコウイチ加入
△1981.08.01 MADD POWER <LP/JAPAN RECORDS>
○JAIL HOUSE、21st Century Boysなどでの活動を経たヒロシが結成したロック・バンド。わずか1枚のアルバムを残し、1983年に活動休止。その後、ヒロシは1999、H.J.T、TRICKSTER、ROUND CROSS、R'sなどで活動。ZIGZAGは2007年、ヒロシ、マークの二人に加え、ベースにラフィン・ノーズのMr.PONを迎え25年ぶりに活動開始。
□1999 /
トリックスター / ラフィン・ノーズ

クラメンズ
[Cyclamens]

◇Kenji(B.) / Amachan[AMANO](Dr.) / Youchi(G.) / Yamachan[YAMASHITA](Vo.) ※『Osaka Battle Royal
▲1990.--.--
Osaka Battle Royal <LP/O.B.R. Records/KSK-1010> ※「Easy Life」「Run Like Hell」を収録>
○1989年、大阪で結成。1990年、オムニバス『
Osaka Battle Royal』に参加後、バンド名をScottish Foldに改称。


スターM
[Sister M.]

◇藤井康宏(Vo./G.) / 谷本操(G./Vo.) / 小林康二(Dr.) / 尾崎たかし(B.) ※1980年8月〜12月 1980年12月にベースが尾崎から西村順に交代
→藤井康宏(Vo./G.) / 谷本操(G./Vo.) / 西村順[西村ジュン](B./Synth.)
→藤井康宏(Vo.) / 西村順[西村ジュン](Tape/Key.) / 黒村閑(Key.) / ラピス(G.) / 井上直久(B.) ※1984年頃
▲1981.10.-- Fix Planet! <LP/ATATAK> ※「S.M.」を収録
○1975年、京都にて、美術活動をしていた藤井を中心に結成、アートフィルムやライトショーなど取り入れたステージを行い、裸のラリーズらと対バンを重ねる。1979年に藤井は京都時代より活動をともにしていた谷本と東京に拠点を移す。小林、尾崎を加えた新編成で、1980年8月に渋谷屋根裏でライヴ・デビュー、以後屋根裏やロフトなどでライヴ活動を行う。初期に在籍していためぐみは1978年頃、渡邉浩一郎らと午後の網目で活動。
□午後の網目

ティインディアン
[CITY INDIAN]

◇SIN[楠本心]Vo.) / FUNNYARA[藤原](B.) / BELLEY(G.) / TAKUYA(Dr.)
→SIN[楠本心](Vo.) / FUNNYARA[藤原](B.) / カツミ[KATSUMI](G.) / SITTING BULL(Dr.) ※1990年〜
→SIN[楠本心](Vo.) / FUNNYARA MONSTER[藤原](B.) / カツミ[KATSUMI](G.) / TOSHI(Dr.) ※『HOWLING ON FIRE』
△1985.11.-- W・P・C・I WARNING <7inchEP/
AA/AA-017> ※As"WARPAINTED CITY INDIAN"
△1986.04.-- Terror Boogie <12inchEP/
AA/AA-017> ※As"WARPAINTED CITY INDIAN"
△1991.10.25 HOWLING ON FIRE <CD Al./MONSTER LABOLATORY RECORDS/M.L.R-001> ※As "CITY INDIAN"
△2005.11.23 HOWLING ON FIRE <CD Al./NICE AGE COMPANY/NICE-002> ※再発
△2013.11.27 HOWLING ON FIRE <CD Al./TIME BOMB/BOMBCD-111> ※再発
△2013.11.27 HOWLING YEARS <CD Al./TIME BOMB/BOMBCD-112>
○1985年3月、BELLEY(元FREEDOM)、SIN(元MOHAWKS、MOBS)、フンニャラ(元BONES)、TAKUYAにより"W・P・シティインディアン[WARPAINTED CITY INDIAN]"として結成したハードコアバンドを前身としたバンド。1990年、オリジナルメンバーのSINとフンニャラに加え、カツミ(元WHIP BRAINS、GREED、OUTO)、SITTING BULLにより、"シティインディアン"として再始動。90年代初頭の大阪ハードコアシーンの立役者である。2007年4月19日、当時ロックバー"RAVEN"のマスターであったSINは、調理中の一酸化中毒により亡くなっている。
OUTO / ボーンズ/ モブス / モホークス

転車の友
[JITENSHANOTOMO]

◇密山佳子(Vo.) / 吉原貴子[YOSSY](P./Vo.) / 梶谷和弘(Synth./G./Vo.) ※『It's たまご vol.2』
→密山佳子 / 吉原貴子[YOSSY] ※『僕とP子さんの一週間』『大阪おなか図鑑』
▲1988.--.-- It's たまご vol.2〜FM大阪 FMサウンド・アート・ギャラリー <LP/
Flied Egg Label/OPCIT-002> ※「ワタシワ サイクリン'」を収録
△1988.--.-- 僕とP子さんの一週間 <Ct.> ※全11曲収録
▲1988.09.-- 白旗聞者 第3号 <Ct./
スタジオ白旗 > ※「朝礼台」を収録
▲1988.12.-- 大阪おなか図鑑 <Ct.> ※「ワタシハサイクリング」収録
△1989.--.-- ビューティフル・サンデー <Ct.>
○大阪市立大学文学部人間関係学科社会学専攻の3人により結成されたユニット。オリジナル曲のほか、矢野顕子のカヴァーなどをレパートリーとしていた。吉原貴子はチルドレンクーデター、デタミネーションズ、BUSH OF GHOSTS、YOSSY LITTLE NOISE WEAVERなどでも活動。
!OYE! / チルドレンクーデター / デタミネーションズ / ブッシュ・オブ・ゴースツ / YOSSY LITTLE NOISE WEAVER

SHINOBU
[SHINOBU]

◇成田忍
→成田忍 / 横川理彦 / 松本浩一
→成田忍 / 小山謙吾 / 松本浩一
▲1982.--.-- B-LIVES 2 <Ct./
SKATING PEARS/SP-004>
△1984.--.-- Ceramic Love <8inich Flexi/
Kang-Gung Records/SHY-2002>
○9999、4-Dなどでバンド活動をし、京都・Dee Bee'sのスタッフでもあった成田のソロ・ユニットとして始動。Noir、Quick Suitでの活動を経た松本、成田と
4-Dで活動をともにしていた横川が加入し、バンド編成となる。その後、横川が脱退、ベースに小山が加入、のちアーバン・ダンスに改名し、ノンスタンダード・レーベルよりメジャーデビュー。
□Quick Suit /
ソウル・ボッサ・トリオ / Noir / ハウス ファンデーション / P-MODEL / 4-D

死の
[SHINOHE]

◇横田ヨシミ(Vo.) / 原田(B.) / 落合達哉(B.) / 黒田(B.)
○ヨシミがヴォーカル、赤星の原田、同じく赤星の落合、ヘデイクの黒田の3名がベースという特殊編成のバンド。1987年6月26日、難波ベアーズ「GAGAGAGI GAGAGIGA vol.1」に、花電車、マラ(田畑マラと山塚アイのユニット)と共に出演。ヨシミは翌1988年に、UFO OR DIEの前身バンドの
ヘイスティ・スネイル・ベイビーに参加、同1988年夏にボアダムスに参加する。
オーディオ・スポーツ / 赤星 / ヂャーリン・カーリン / ヘイスティ・スネイル・ベイビー / ヘデイク / ボアダムス / UFO OR DIE

・フォーク
[Si-Folk]

◇吉田文夫(Vo./Button-Accordion/Bouzoukis/Hurdy-Gurdy/Tin Whistle/Synth/Mandolin/Glockenspiel) / 赤澤淳(Fiddle) / 原口豊明(G./Per.)
△1988.--.-- Fairy Dinner <LP/
吉田君レーベル/YLP-001>
△1990.--.-- Si-Folk <LP/
吉田君レーベル/YD-001>
△1998.07.-- Si-Folk Roots <CD Al./Prospect Mira/PM-9803>
△2004.10.-- CLEAR SPOT Session 〜 traditional Irish music 〜 <CD-R>
△2009.04.08 longing time - compilation of 1st & 2nd Albums - <CD Al./GLEN MUSIC/BSGM-929>
○日本におけるアイリッシュミュージックの先駆的ユニット。1980年代半ばに結成され、1980年代に須山公美子、津山篤、柴山伸二らをゲストに迎えた2枚のLPを発表。


ミーズ
[Chemise]

◇弥益理恵(Vo./G.)/馬場増美(Dr.)/広岡淑子(B.) 
→弥益理恵(Vo./G.)/馬場増美(Dr.)/Yumiko Ishii(Vo./B.) ※GSAN002
△1999.12.29 シミーズ <CD Al./
GYUUNE CASSETTE-SCANDINAVIA ABOUT NONSENSE/GSAN002>
○シミーズ姿で演奏することで雑誌・テレビなどのメディアなどでも話題になった女性3人組ロックバンド。


☆民
[SHIMIN]

◇KATO[加藤裕](Vo./G.) / MIURA[三浦](G.) / KUMAGAI[熊谷龍次](B.) / KITAO[きたお/北尾和広](Dr.)
△19--.--.-- 奇蹟のロックバンド市民 <Demo>
▲1990.--.-- 米押達磨 <Ct./第五帝国> ※「戦争ベイビー」「Baby Com'om Tonight」を収録
△1991.--.-- 不良GIG <VHS>
▲1992.02.21 Power Plant of Punk Rock-飾りモノはいらない!骨組みだけのロックン・ロール! <CD Al./NIPPON CROWN/CRCR-6032> ※「ロックン・ロール・マシーン」を収録
△1992.--.-- 市☆民 <CD Al./ELVIS>
△1992.09.01 ボトム・ワールド <CD/OUTSIDE/92PR-0012>
△1993.--.-- BLACK HOLE <CD Al./ELVIS/ER0004>
▲1993.--.-- ANARCHY IN THE BLACK HOLE TOUR <CD EP/ELVIS/ER0005> ※ハイテクノロジースーサイドとのスプリット盤、「BATTLE FIELD(SPECIAL VERSION)」を収録
○1985年、京都にて結成された“ハードコア・ポルノ・バンド”。パンクをベースにしつつも、曲によってはファンクやスカなどを取り入れるなど、多面的なサウンドを繰り広げた。


モーヌ深雪
[SIMONE FUKAYUKI]

△1989.04.-- ジョセフィーヌ <7inchEP/BRON/BRON-S-1>
▲1990.01.--
SILENT MAJORITY VOL.3 <Ct.> 
▲1991.11.15
ギャラックス3 <CD/SSE COMMUNICATIONS/SSE-4008CD> ※「手紙〜夜明けのスキャット」を収録
△1994.--.-- モダンホラー <Ct./おふぃすフラット>
01. クライミー・ア・リバー
02. 夜のタンゴ
03. 夜のメロディー
04. アムステルダム
05. 人々が言うように
06. イザベル
07. ルイーズ
08. ジャッキー
09. 枯葉
10. プレヴェールに捧ぐ
11. クラシックス
12. アニーとボンボン
13. ジョンクロフォード
14. 化け物屋敷
15. 血のバレンタイン
16. いつわり
△19--.--.-- Putit Concert at Banana Hall <VHS/AUGEN/ME-007>
○シャンソン歌手、ドラァグクイーン。1988年にステージデビュー、以降関西のライブハウスを中心にライブ活動を展開。1989年4月には、ブロンの最初のリリースとしてファースト・シングル「ジョセフィーヌ」を発表。上海ラブシアターの主宰、京都クラブメトロでのパーティー「ダイアモンドナイト」のプロデュースをするなど関西ゲイカルチャーのカリスマ的存在。


ャマイカ
[JAMAICA]

◇堀尾哲二(Dr.) / 安部治[安部おさむ](Dr.) / 後藤有三[ゴトウゆうぞう](Per.) / 山上忠則(B.) / 森島達雄(G.) / 中山靖子(Key.) / 水上登司子(Vo.) / 東儀裕子(Vo.)
→堀尾哲二 / 安部治 / 後藤有三 / 山上忠則 / 森島達雄 / 中山靖子 / 水上登司子 / 東儀裕子 / 竹上勲 ※『jamaica live』
▲1979.10.-- '79 8.8 Rockday <2LP/Bourbon Records/BMC-1011〜2> ※「Mr.マジック '79」を収録
△1983.--.-- jamaica live[ジャマイカ・ライブ] <2LP/Kinoshit Dai Level/JA-21319> ※サーカスサーカスとバーボンハウスでのライヴ演奏を収録
 A1. Thank You Sunshine
 A2. One More D.J.
 A3. Honey Sugar Pie
 B1. Irie
 B2. Sleep Lessn To Night
 B3. Sailon
 C1. Fire
 C2. Tina
 C3. Oddiesihs
 D1. Happy Emotions
 D2. One Night Stand
○1978年、京都にて結成。R&Bを基調に、サンバ、サルサ、レゲエのフレーバーを加えて消化したラテン・ロック・バンド。1979年の8・8ロックデイで優秀賞を獲得し、注目を集めた。堀尾はジャマイカと並行して1978年よりWEでも活動。元エアーズ[AIRZ]の竹田元も一時在籍(1979〜1981年)。1983年、メンバー再編を機にそれまでのメンバーでの演奏を収めたライヴ・アルバム『jamaica live』を発表。
アフリカ いたちとともに関西ファンク三羽烏とも呼ばれた。後藤は脱退後、佐原一哉の誘いで河内家菊水丸&エスノ・リズム・オールスターズに参加。1984年バンドは解散。森島は、シークレットサービス、マルカート、グッドタイムスなどで活動。堀尾はTOPSに参加。
□エアーズ / WE /
河内家菊水丸&エスノ・リズム・オールスターズ / TOPS

ャンク・ジャングル・ジャンル
[JUNK JUNGLE GENRE]

◇山崎悟郎 / 川島渉 / 浅井猛 / 佐藤[Sato Ryozo] ※『B-LIVES 4』『J.J.G』
→山崎悟郎(TS) / 川島渉(AS) / 佐藤[Sato Ryozo](B.) / 中島勉(G.) / 浅野徹(Dr.) ※1984年頃
▲1983.--.-- B-LIVES 4 <Ct./
SKATING PEARS/SP-011>
△1983.03.-- J.J.G <Ct./
SKATING PEARS
▲1984.01.25 ケース・オブ・テレグラフ <LP/
TELEGRAPH/TG020> ※「GORO」を収録
▲1987.04.25
KYOTO NIGHT <LP/Captain/CAP-0052-L> ※「Words」「Fly into a Passion」の2曲を収録
○ダメージを母体に結成され、京都を中心に活動したアヴァンギャルド・ファンク・バンド。メンバーの川添貴、浅井猛はLENINGRAD BLUES MACHINEの結成にかかわる。
チルドレンクーデター / ファイロバンズ / ミーム / レニングラード・ブルース・マシン

ャンク・スキゾ
[JUNK SCHIZO]

◇ジョン(Vo.) / ツチヤ(G.) / セイドゥ[村上政道](B.) / オバラ(Dr.) ※「Crime Of Existence」
→ジョン(Vo.) / ジオ(G.) / セイドゥ[村上政道](B.) / オバラ(Dr.) ※「Pity To The Ignorant」
△1985.01.-- Crime Of Existence <7inchEP/
AA RECORDS/AA-010>
△1986.03.-- Pity To The Ignorant <7inchEP/Doom Records/DOOM-1>
▲1987.03.-- NG II <LP/
TRANS RECORDS/TRANS-18> ※「Bang Your Head」を収録
○1983年に結成されたUS系ノイズ・ハードコア・バンド。大阪・エッグプラントなどでライヴを行う。ヴォーカルはアメリカ人のジョン。ジョンのアメリカ帰国後、後任ヴォーカリストに植田靖を迎え活動を継続。のち、植田はキョウトタワーズを経てファミリィで活動。
□キョウトタワーズ / ファミリィ

シャンプーズ
[SHAMPOOS]

◇TURBO[ドラゴンターボ](Vo./Dr./Per.) / MASAAKI(Vo./G./B./Synth. Prog.) / HIROKAZU[田中宏和/たなかひろかず](Vo./Key./Track Prog.) ※『シャンプーズ・オレンジ』
△1994.10.16 シャンプーズ・オレンジ[SHAMPOO'S ORANGE] <CD/BOWL VILLAGE/SMBV-7001>
01. One Day -Instrumental-
02. おふろのせっけん
03. Good Synthesizer
04. Thunder Dub -Instrumental-
05. My Sweet Reggae
06. Only You
07. Mexico -Instrumental-
08. Reggae Party
09. Yellow Kingodm Dub -Instrumental-
10. Honey Dub -Instrumental-
△1995.08.23 メキシコ[MEXICO] <As シャンプーズ・フィーチャリング・ドラゴンターボー/CD/TM FACTORY/TOCT-9122>
01. カウ“ボーイ”ソープ
02. グッド・シンセサイザー
03. イェロー
04. ロック・ラヴァーズ・ミュージック
05. オンリー-U
06. レゲエパーティ
ルーツロッカーズより改名したレゲエ・バンド。
ルーツロッカーズ

ュワルツ
[SCHWARZ]

◇渡辺倫久(Vo.) / ナスノミツル(B.) / エレファント酒井(Sax) / 岡本狂一郎(G.) / 三条トオル(Dr.) / ストロング金城(Key.) ※1990年頃の編成
→渡辺倫久(Vo.) / ナスノミツル(B.) / エレファント酒井(Sax) / 岡本博文(G.) / 四宮知之(Dr.) / 棟慎二(Key.) ※1992年頃の編成
▲1987.04.25
KYOTO NIGHT <LP/Captain/CAP-0052-L> ※「Home and Abroad」「Later」の2曲を収録
▲1990.--.-- INGRESS IV NOW THE TIME <CD/LMCD-1097> ※「Pump Up the Beat」を収録
○80年代中期、京都で活動したエレクトロファンクユニット。おかげ様ブラザーズのブラッキー岡部こと岡部亘(1991年よりb-flowerに参加)、B#の吉川みき、のちにelementsを結成する渡辺ミチヒサ[渡辺倫久]やナスノミツル[那須野満]らが在籍。
エレメンツ / おかげ様ブラザーズ / ビー・シャープ / ビーフラワー

公女
[SHOCOJO]

◇池村昌樹[MASAKI](B.) / SHINKO(G.) / おくの[OKUNO](Vo.) / はるみ[HARUMI](Key.)
▲1985.--.-- OJO CLUB / SHOCOJO <Ct.> ※
お嬢倶楽部とのスプリットカセット
 A1. 眠りをさそう午前のダンス / OJO CLUB
 A2. 地帝王国 / OJO CLUB
 A3. 自転車 / OJO CLUB
 A4. 私のコップ / OJO CLUB
 A5. PARTY / OJO CLUB
 B1. 爪 / SHOCOJO
 B2. 団地少女の反逆 / SHOCOJO
 B3. ぼくの日常生活 / SHOCOJO
 B4. 橋 / SHOCOJO
 B5. Mのもくしろく / SHOCOJO

○1985年、京都で結成したニューウェイヴ・バンド。


シンジケート・チャプター
[Syndicate Chapter]

◇清水興(B./Vo.) / フレッド・北村(Dr.) / 千葉博己(Vo.) / 北村興生(G./Vo.) / ボビー矢野(AS) / 横田愛郎(Key.)
▲1976.10.01 
'76 8.8 ROCK DAY <LP/BOURBON/BMC-1005〜6> ※「カルドニア」を収録
○1973年結成のブルースバンド。1976年の「8.8 ROCK DAY」グランプリ大会では清水興がベース個人賞を受賞。清水は、1977年にNANIWA EXPRESSを結成、その後もHUMAN SOUL、Band of Pleasureなどで活動。
□Soul Bossa Trio / NANIWA EXPRESS / Band of Pleasure / HUMAN SOUL / MUSIC UNLIMITED ORCHESTRA

身長2m / 身長2メートル
[Shincho 2 Metre]

◇大谷義和(G./Vo./Other Inst.) / 吉沢二郎(Dr./Casio/Other Inst.) ※『Speed by Disneey』
△1996.05.01 Speed by Disneey <CD/Unknownmix<Creativeman Disc/CMDD-00023>
01. 早い朝
02. いつだって女子高生はジャケットを
03. 露天風呂
04. Air Jump
05. 宇宙焼酎 #3
06. コモレビ #1
07. コモレビ [Live]
08. It's A Sin To Tell A Lie ~ うそはつみ
09. 西蔵時雨
10. Wanted Man
11. 宇宙焼酎 #1
12. Silver Alchoholic
13. 紫苑
14. 宇宙焼酎 Chicago Style
15. シンクロナイズド トレモロ
16. Fraver Kick
17. コモレビ #2
18. 宇宙焼酎 #4
19. 卒倒
20. 露天風呂 (Reprise)
△1997.01.31 MODERN ORGAN DEVICE <7inchEP/O to Z DISC/TOZ-25>
A. MODERN ORGAN DEVICE
B. MORNING CORDUROY
△1997.--.-- Speed! <7inchEP/Japan Overseas/JO97-29-7>
A. India Mid Ship Champion
B. Sun-Out 19:43
△2019.11.-- 地中海の勃興とギリシャ・トマトの相場の常 <CD/OZ disc/OZD7001>
01. シャツの回転体
02. ブルースポイント
03. ブルドッグ・イン・プルゴギ ‘67
04. 陽は昇る 公園と花札
05. P・A・F TEXAS HIT BLUES
06. 分水嶺でコオロギは
07. (AM4:00) We are not alone
08. レ・グレタ・ガルボ
09. 下を向いて歩こう
10. ダディ・ハード・ア・マーティン
カーバリック・アシッド・ウォーター想い出波止場での活動を経た大谷義和を中心に横浜で結成されたユニット。そののち、活動の拠点を関西に移し、難波ベアーズなどを拠店に活動、90年代中期の関西スカム/ロウファイシーンの一翼を担った。
想い出波止 / カーバリック・アシッド・ウォーター

銀ヒステリア
[SUIGIN HYSTERIA]

◇綿田和子(Vo./G.) / 西村睦美(Key.) / 石原聡子(B.) / 山田由美子(Dr.)
▲1988.09.-- 白旗聞者 第3号 <Ct./スタジオ白旗> ※「夜明けの背中」(ライヴ音源)を収録
△1989.04.-- ピカピカ <Ct.>
A1. アルルカンII
A2. 私の角度
A3. 学校の壁のトリ
A4. デ・ジャ・ヴ
A5. 浮遊人間の歌
A6. 君を探して
B1. ピカピカ
B2. 夜明けの背中
B3. 疲れて帰る夜の幻燈
B4. たかし君のブラウス
B5. 家
B6. 今日はさようなら
△1991.--.-- セントメリーハッピーガーデン <Ct.>
△1999.12.-- Our Daily Songs <CD Al./Paromacas Records/PA-002>
1. アルルカンII
2. 私の角度
3. 学校の壁のトリ 
4. デ・ジャ・ヴ
5. 浮遊人間の歌
6. 君を探して
7. ピカピカ
8. 夜明けの背中
9. 疲れて帰る夜の幻燈
10. たかし君のブラウス
11. 家
12. 今日はさようなら
13. 雨が届く日
14. デイリーソング
15. 無題
16. こがれてとどかなかった思いはどこへゆくの?
17. セントメリーハッピーガーデン   
18. カーニバルのあと
○1987年から1996年にかけて京都で活動したバンド。西村睦美、山田由美子は1990年には、桂マキらとともにオクノ修のユニットであるビート・ミンツに参加。
□ビート・ミンツ / ピクチャーズ

ーパーボール
[SUPERBALL]

◇くろ川ようコ(Dr.) / チナチン(Horns) / シマ田ナオミ[NAONAO/嶋田ナオ](Vo./G.)
△1993.--.-- スーパーボール <Ct.>
△199-.--.-- TEENAGE SUPERSTAR ON STAGE <VHS/
AUGEN/ME-002>
○1993年頃、現役女子高生スカムロックバンドということで極所的に話題となった3人組。ナオはソロユニットの毛獣でも活動。
□毛獣

ーム
[ZOOM]

◇幸田真人(G.) / 藤江朋仁(B.) / 中島利光(Dr.) / 篠原義彦(Vo.) ※「8.8Rockday'75」
→幸田真人(G.) / 藤江朋仁(B.) / 松良将緑(Dr.) / 篠原義彦(Vo.) ※「EastWest'77(シニア部門)」
▲1975.10.01
'75 8.8. ROCK DAY LIVE <2LP/Bourbon/BMC-1001〜2> ※「ロック・ステディー」「グッド・チャンス・フォーミー」を収録
○1974年、リーダーでギターの幸田真人、ヴォーカルの篠原義彦を中心に結成されたハードロックバンド。バッド・カンパニーのカヴァーをレパートリーとし、関西のライブハウスを席巻する。フリーに憧れる篠原義彦はその圧倒的なヴォーカルから「大阪のポール・ロジャース」との異名をとる。1974年8月2日、びわ湖バレイで開催された「8・8 Rockday」決勝大会に出場、入賞は逃す。翌1975年8月8日、日本万国博覧会記念公園 お祭り広場で開催された「8・8 Rockday」決勝大会に出場、優秀バンド賞を獲得。関西だけではなく、全国的な活動を続け、1977年8月27日中野サンプラザホールにて開催された「EastWest」決勝大会に、東京A・支店直大会代表として出場。そろそろメジャーデビューか、と思われた中、バンドは解散。篠原義彦は円広志と改名、1978年10月1日 つま恋エキシビションホールにて開催された「第16回ポピュラーソングコンテストつま恋本選会」に出場、「夢想花」でグランプリを獲得する。


かんち
[SCANCH]

◇馬場正樹(Vo.) / 寺西一雄[ROLLY](G.) / 小畑隆彦[小畑ポンプ](Dr.) / 武内志磨[shima-chang](B.) /
→寺西一雄[ROLLY](Vo./G.) / 小畑隆彦[小畑ポンプ](Dr.) / 武内志磨[shima-chang](B.)
→寺西一雄[ROLLY](Vo./G.) / 小畑隆彦[小畑ポンプ](Dr.) / 武内志磨[shima-chang](B.) /田中尚人[ドクター田中](Key.)
→寺西一雄[ROLLY](Vo./G.) / 小畑隆彦[小畑ポンプ](Dr.) / 武内志磨[shima-chang](B.)
→寺西一雄[ROLLY](Vo./G.) / 小畑隆彦[小畑ポンプ](Dr.) / 武内志磨[shima-chang](B.) / 田中尚人[ドクター田中](Key.) / 小川文明(Key.)
△1985.--.-- オジタスの謎 <LP>
△1988.--.-- スカンチン・ロール・ショウ <LP>
△1990.05.21 恋のTKO <CD Sg./SONY/CSDL-3095>
△1990.07.21 恋のウルトラ大作戦 <CD Al./SONY/CSCL-1472>
△1990.10.21 恋の1,000,000$マン <CD Sg./SONY/CSDL-3183>
△1991.03.21 恋のロマンティック・ブギ <CD Sg./SONY/CSDL-3243>
△1991.04.21 恋のロマンティック大爆撃 <CD Al./SONY/SRCL-1792>
△1991.12.12 恋のマジックポーション <CD Sg./SONY/SRDL-3417>
△1991.09.21 すかんちいずCLIPS <VHS/SONY/SRVM-281>
△1991.--.-- すかんちいずCLIPS <LD/SONY/SRLM-281>
△1992.02.21 恋の薔薇薔薇殺人事件 <CD Al./SONY/SRCL-2341>
△1992.06.21 恋のミラクル・サマー <CD Sg./SONY/SRDL-3499>
△1992.11.21 恋するマリールー <CD Sg./SONY/SRDL-3575>
△1993.02.01 OPERA <CD Al./SONY/SRCL-2561>
△1993.06.21 YOU YOU YOU <CD Sg./SONY/SRDL-3665>
△1993.--.-- OPERA <VHS/SONY/SRVM-359>
△1993.--.-- OPERA <LD/SONY/SRLM-359>
△1994.01.26 SWEETS -SCANCH BEST COLLECTION- <2CD/SONY/SRCL-2825〜6> ※初回盤
△1994.01.26 SWEETS -SCANCH BEST COLLECTION- <CD Al./SONY/SRCL-2827> ※通常盤
△1994.04.21 恋は最後のフェアリー・テール <CD Sg./SONY/SRDL-3812>
△1994.07.21 うそつき天国 <CD Sg./SONY/SRDL-3887>
△1994.08.01 GOLD <CD Al./SONY/SRCL-2949>
△1994.11.21 12月はいつもレイン <CD Sg./SONY/SRDL-3950>
△1995.05.21 レターマン <CD Sg./SONY/SRDL-4005>
△1995.05.21 ライヴ・ゴールド・アンド <LD/SONY/SRLM-435>
△1995.10.21 ペチカ <CD Sg./SONY/SRDL-4093>
△1995.11.22 もしも毎がクリスマスだったら <CD Sg./SONY/SRDL-4124>
△1995.11.22 DOUBLE DOUBLE CHOCOLATE <2CD/SONY/SRCL-3405〜6>
△1995.11.22 DOUBLE DOUBLE CHOCOLATE <2MD/SONY/SRYL-7224〜5>
△1995.-- -- GOLD <VHS/SONY/SRVM-435>
△1996.12.12 HISTORIC GRAMMAR <CD Al./SONY/SRCL-3724>
△1996.12.12 HISTORIC GRAMMAR <MD Al./SONY/SRYL-7263>
△2001.12.05 STAR BOX EXTRA SCANCH <CD Al./SONY/MHCL-53>
△2005.06.29 軌跡の詩 -CD&DVD THE BEST SCANCH- <CD Al.+DVD/SONY/MHCL-591>
△2005.11.23 Live OPERA and/すかんちぃず CLIPS <DVD/SONY/MHBL-1041>
△2006.03.01 Live GOLD and <DVD/SONY/MHBL-1050>
△2006.03.10 SCANCHI'N ROLL SHOW II <CD Al./SMA/SCANCH 200>
△2006.10.25 Return! すかんち'06 returns! 平成18年のSCANCH'N ROLL SHOW? <DVD/SMA Players Inc./SAPD-0001>
△2007.01.13 スカンチン・ロール・ショウ <CD Al./SMA/SAPC-0001>
△2011.04.10 SCANCH'N BOX -Director's Edition- <10CD/DQCL-336>
△2012.12.15 30th <CD Al.>
△2013.06.02 結成30周年TOUR Final! アメイジング すかんち 2013 at 渋谷公会堂 すかんちサーカス奇蹟の日〜Shima-chang降臨〜 <DVD>
△2013.10.30 恋のウルトラ大作戦 <Blu-spec CD2 Al./SONY/DYCL-7045>
△2013.10.30 恋のロマンティック大爆撃 <Blu-spec CD2 Al./SONY/DYCL-7046>
△2013.10.30 恋の薔薇薔薇殺人事件 <Blu-spec CD2 Al./SONY/DYCL-7047>
△----.--.-- SCANCHのローリーの異常な愛情 <VHS/-/XDVM 93043> ※非売品
○1982年8月、大阪府高槻市にて結成。70年代のハードロック、グラムロックを独自に消化した音楽性で人気を博す。大阪を拠点に活動を続け、1990年5月にシングル「恋のTKO」でメジャー・デビュー。1996年に解散するも、2006年に再結成。


キソイド
[SCHIZOID]

◇竹内智子(G.) / 渡辺純子(Dr.) ※1982年頃
▲198-.--.-- 味の素 <Ct./Vinylbombfactory[VBF]> ※2曲収録 
▲198-.--.-- B-LIVES 4 <Ct./
SKATING PEARS/SP-011>
○1980年春、4人組として京都で結成されたロックバンド。ツネマツマサトシのライヴの前座などをつとめた。


スクリーミング・ピンチ・ヒッター
[SCREAMING PINCH HITTER]

◇ウチダ[内田/Uchida](B./Vo.) / ニスギ[Nisugi](G.) / オオグシ[大串崇/Ohsugi](Dr.)
△1992.--.-- Screaming Pinch Hitter <CD/Sento/SENTO SS-1>
 01. -20
 02. V-Metal
 03. Superplanethardcore (Monkeehelp)
 04. SGP
 05. Skate66
 06. Padlove
△1993.05.21 Screaming Pinch Hitter <Ct./
F.M.N. SOUND FACTORY/FSF-004>
▲1996.--.-- Nova Feedback <CD/God Mountain/gmcd*020> ※「Black Slide」を収録
▲1996.10.-- Indies Magazine Vol.5 <Magazine+CD/Rittor Music/ICB-005> ※『D.L.L.』より「Carnival Master」を収録
△1996.11.01 D.L.L.[DESIGNED LAMD LIMIT AND] <CD/God Mountain/gmcd*026>
 01. Heavie Water
 02. God's Ball
 03. Underline
 04. Jolycoor
 05. What's Song?
 06. Surf Jack
 07. Lift
 08. Carnival Master
 09. Divez
 10. Cut The Price
 11. Smashinandout
 12. Old Surf Jack
 13. Diagonal Fastback
 14. Mild Watch
 15. 2×2
○1990年12月、京都大学の音楽サークル「現代物理研究会」にて知り合った内田と石井により結成。1991年春、元マイモンキーの大串が加入しトリオ編成となる。内田は、イベント「MYSPANBO」を主催、SPHのほか、ボンダリング・ボンズ、マイモンキーらが出演。内田はミュージック・スタート・アゲインスト・ヤング・アサルトでも活動、大串はスピードボールや
O.A.D.でも活動。
O.A.D. / スピードボール / マイモンキー / ミュージック・スタート・アゲインスト・ヤング・アサルト

ターキング・デリシャス
[STARKING DELICIOUS]

◇飯田敏洋(Vo./G.) / 池永幸隆(Vo.) / 仲豊夫(G.) / 増田俊郎(G.) / 角谷安彦(B.) / 岩本一郎(Dr.)
→飯田敏洋(Vo./G.) / 仲豊夫(G.) / 増田俊郎(G.) / 角谷安彦(B.) / 岩本一郎(Dr.)
→大上留利子(Vo.) / 中村和美(Vo.) / 増井由美子(Vo.) / 清水豊夫(G.) / 角谷安彦(B.) / 福沢光彦(Key.) / 岩本一郎(Dr.) / 和田恵三(Sax) / 前歯哲也(Sax) / 正井豊(Sax) / 辻川まさじ(Tp.) ※1975年〜
→大上留利子(Vo.) / 中村和美(Vo.) / 西浦幸子(Vo.) / 北川道太郎(G.) / 平山国次[平山國次](G.) / 東山光良(B.) / 岩本一郎(Dr.) / 辻川まさじ(Horn) / 池田トオル(Horn) / 三浦東洋司(Horn) ※1976年〜
△1977.02.25 ライヴ <LP/ATLANTIC/K-10003A>
▲1996.08.21 8・8 ROCK DAYの軌跡(ソウル・R&B篇) <CD Al./JAPAN RECORD/TKCA-70969> ※「トライング・トゥ・リブ・マイ・ライフ・ウィズ・アウト・ユー」「マネー・ウォント・チェインジ・ユー」「ザッツ・ハウ・ストロング・マイ・ラブ・イズ」を収録
▲1998.12.16 ベスト・オブ☆ショーボート・レーベル☆ <CD Al./SHOWBOAT/APCA-260> ※「スーキー・スーキー」を収録
▲1999.09.15 ショーボート・ライヴ <CD Al./SHOWBOAT/VSCD-3034> ※「スーキー・スーキー」を収録
△2000.01.20 ライヴ <CD Al./VIVID SOUND/CHOPD-074> ※K-10003AのCD化
▲2001.01.24 ショーボート・レーベル ベスト撰集 <CD Al./アイネットワーク/EWCC-86019> ※「スーキー・スーキー」を収録
▲2007.10.03 '75 8.8Rockday <2*CD Al./BURBON/TKCA-73252> ※「トライング・トゥ・リブ・マイ・ライフ・ウィズ・アウト・ユー」「マネー・ウォント・チェインジ・ユー」「ザッツ・ハウ・ストロング・マイ・ラブ・イズ」を収録
▲2004.07.25 ショーボート・ライヴ! <CD Al./ケンロード・ミュージック/HKCD-1203> ※「スーキー・スーキー」を収録
▲2004.09.23 ショーボード・コレクション West <CD Al./ART UNION/ABCS-77> ※「スーキー・スーキー」を収録
▲2005.07.27 ショーボート・レーベル <CD Al./WARNER MUSIC JAPAN/WPCL-70530> ※「スーキー・スーキー」を収録
○ブードゥーチャイルの岩本、 ごまのはえの角谷らにより1974年に結成された、70年代中期関西シーンを代表するソウル・バンド。稀代のヴォーカリスト大上留利子を迎え出場した1975年の8・8 ROCK DAYにて優秀バンド賞を獲得。1977年には、唯一のLPとなったライヴ・アルバム『ライヴ』を発表。このLPの発表後の1977年にバンドは解散。大上留利子は同1977年10月25日、LP『タイフーン・レディー』(ATLANTIC/L10090A)でソロデビューする。
オープン・チャック / ココナツバンク / ごまのはえ / サザンブリード / シェリフ / ブードゥーチャイル

トリッパー
[THE STRIPPER]

◇ジンギ[ZINGI/仁義](Vo.) / トール[TOHRU](G.) / チョッコ[チョッコウ](B.) / ダイスケ[ダイ介](Dr.) ※『ウィ・アー・ビート・クレイジー』
→ジンギ[ZINGI/仁義](Vo.) / トール[TOHRU](G.) / ナオユキ[NAOYUKI](B.) ※1989年頃
△1984.--.-- SCANDAL AGE <7inchEP>
▲1986.01.--
ウィ・アー・ビート・クレイジー <LP/CAPTAIN/CAP-0020-L> ※「DRUG GIRL」「ALL DANGER BOYS」の2曲を収録
△1987.11.-- Come On Let's Go! <EP>
▲1989.--.--
ウィ・アー・ビート・クレイジー <CD Al./CAPTAIN/CAP-1011-CD> ※CAP-0020-LのCD化
▲1989.--.-- Real Beat Rockers <LP/Beat Jack Records/a-24973> ※「変わり始めてる俺」を収録
△1990.05.-- INE <Flexi>
△1991.--.-- SCRAP! <CD Al./Club The Star/CSD-004>
▲1993.02.24 UPRISING -暴動- パンク編 <CD Al./BMG VICTOR/BVCR-1401> ※「いい気なもんだぜ」を収録
△1993.--.-- Boys on the Street / Kiss your Brain / Fuckin' your Smile <CD Sg./Debt Record/DR-0001>
○1979年、ZINGIを中心に京都で結成されたパンク・ロック・バンド。セックス・ピストルズ直系の力強いロンドン・パンクを聴かせた。ジンギは、2008年6月、ZINGI&THE HUNGERを結成。
□ジンギ・アンド・ザ・ハンガー

ストロベリー・ジャム
[STRAWBERRY JAM]

◇竹中正(G./Vo.) / 近藤敬三(G./Vo.) / 清昌弘(B./Vo.) / 新井康弘(Dr./Vo.) / 松浦善博(Key./Vo.)
→竹中正(G./Vo.) / 近藤敬三(G./Vo.) / 清昌弘(B./Vo.) / 吉岡貴志(Dr.)
▲1974.11.01
ロックのあつい日〜'74 8.8 ROCK DAY <2LP/HARVEST RECORDS/YC-5001〜2> ※「春の風に」を収録
△1975.--.-- 野いちご c/w くるくる <7inchEP/COLUMBIA/CD-258>
△1975.--.-- 思い出・青春・宝塚 c/w 早春の調べ <7inchEP/COLUMBIA/CD-273>
△1975.10.25 野いちご <LP/COLUMBIA/CD-7152>
 A1. 野いちご
 A2. れい子と呼べば
 A3. メロディ・ハウス
 A4. 夢を見たから
 A5. 愛のことば
 A6. 男ってなにさ
 B1. くるくる
 B2. ペガサスにのって
 B3. 南国ホテル
 B4. ヘルプ・ミー・ドクター
 B5. ありません
 B6. 六甲道
○神戸を中心に活動したウエストコースト・ロック・バンド。1974年、滋賀県びわ湖バレイで開催された「8.8Rockday」決勝大会に出場。これを機に松浦・新井はバンドを離れ、アイドル・ワイルド・サウスを結成。バンドはドラムに元だるま食堂の吉岡貴志を迎え、コロムビアよりレコードをリリース、1975年に解散。解散後、吉岡貴志は同1975年に始動したコーストなどでの活動を経てダウン・タウン・ブギウギ・バンドへ、清昌弘はアイドル・ワイルド・サウスに合流、近藤敬三はもんた&ブラザーズ、J-WALKなどで活動。2018年
4月22日、神戸James BLUES LANDにて一日限りの再結成ライヴを行う。
アイドル・ワイルド・サウス / コースト / J-WALK / ダウン・タウン・ブギウギ・バンド / だるま食堂 / もんた&ブラザーズ / よのすけブルースバンド


[SUNABA]

◇濱田麻里(Vo./G.) / 厚見伴生(Dr.) / 古賀まさと[古賀正人](Per.) / 小島高絋[小島高広](B.) / 上堤克己(AS)
▲1988.--.-- It's たまご vol.2〜FM大阪 FMサウンド・アート・ギャラリー <LP/
Flied Egg Label/OPCIT-002> ※「日本人」を収録
△1990 Spring からなからだ <Ct./スタジオ白旗> ※増刊白旗聞者
▲1990.10.21 いか天[完全]完奏版VIDEO 1990年7月・8月合併号 <VHS/
IKA-TEN/IKA-9008> ※「すごろく」を収録
▲1998.06.21 いか天 ザ・50(フィフティ) VOL.2 <CD/Bandai Music/
APCA-224> ※「すごろく」を収録
○モダンチョキチョキズの濱田マリが在籍していたバンド。1990年10月から、濱田マリはモダンチョキチョキズに参加。厚見が神戸市長田区で運営していたスタジオ白旗を中心に活動。TV番組「平成名物TV イカすバンド天国」にも出場、『からなからだ』にも収録されている「すごろく」を演奏している。ベースの小島は
ヒー・ワズでも活動。
ヒー・ワズ / モダンチョキチョキズ

ザ・スナフキン
[The Snafkin]

◇春川玲子(Vo.) / 破矢ジンタ(G.) / 浦田松蔵(B.) / 結崎尚(Dr.) ※『It's たまご vol.2』
▲1988.--.-- It's たまご vol.2〜FM大阪 FMサウンド・アート・ギャラリー <LP/
Flied Egg Label/OPCIT-002> ※「プレゼント」を収録
○1987年2月、奈良県大和郡山市の楽器店で知り合ったメンバーにより結成。京都、大阪を中心にライヴ活動を行う。1988年8月21日、渋谷公会堂で開催された第12回フレッシュサウンズ・コンテスト全国大会にて金賞を受賞。のちに、ジッタリン・ジンに改名、ドラマーが入江美由紀(元リンダ)に代わり、1989年10月10日にシングル『エブリデイ』でメジャー・デビュー。
□ジッタリン・ジン / リンダ

ネイクヘッドメン
[SNAKEHEAD MEN]

◇佐脇興英 / ヤマモト Ω ※『Head!』
◇Yamamoto[ヤマモト Ω](Vo.) / Okkey[佐脇興英](Key.) / Ken(G.) / Nabe[渡辺良](Dr.) ※1992年頃の編成
▲1991.09.05 トッド・アンド・フィーバー <CD/
UMMO/UMMO-1> ※「ブラック・デイ/ウォーキッド」を収録
▲1992.--.-- どん底ハウスVA/ロックのはらわた <CD/
HULA-HOOP/HRCD-9206> 「BEATS IN GROOVE」を収録
▲1992.--.-- Music Hologram 1 <CD./
Electric Blue/ERCD-1> ※「Beats In Groove-Space Drivers Video Tune」を収録
△----.--.-- Head! <Ct.> ※A面に3曲、B面に4曲収録。全曲タイトルなし。
○のちに
オメガマスターズダムロック・サンドヒルで活動するヤマモト Ω[YAMAMOTO TAKAO]、バンビシナプスやタンツムジークの佐脇興英により1988年結成されたインダストリアル・ユニット。CONVEX LEVELの渡辺良もドラムで参加。
オメガマスターズ / コンベックス・レベル / ダムロック・サンドヒル / タンツムジーク / バンビシナプス

パニッシュ・ハーレム・ナイト
[SPANISH HARLEM NIGHT]

◇佐藤宣彦(G./Vo.) / 水谷啓二(Sax/Flute) / 入江寛(B.) / 四ツ田ヨシヒロ(Dr.)

○1972年3月に京都で結成され、京都を中心に活動したロックバンド。キング・クリムゾン的なドラマチックなサウンドを志向。1973年9月2日、日本武道館で開催されたA ROCK(アマチュアロック祭)に出場し、グランプリに輝く。1974年バンドはママリンゴに改称、キャロル、サディスティック・ミカ・バンドらとも共演。のち、水谷啓二は、上田正樹&サウス・トゥ・サウス、ソーバッドレビューでの活動を経て渡米、帰国後AIRZ[エアーズ]でデビュー、作詞家としてももんた&ブラザース「ダンシングオールナイト」などの作品を残す。佐藤宣彦[さとうのぶひこ]はフーアウイ、パンタ&HAL、ハリケーンなどで活動、ソロミュージシャン、作曲家、アレンジャーとしても活動。四ツ田ヨシヒロは佐藤とともに参加したフーアウイを経て、柳ジョージ&レイニーウッド、アルバトロスなどで活動。入江寛も、四ツ田とともにアルバトロスに参加。
□アルバトロス / エアーズ / ハリケーン / パンタ&HAL / フーアウイ / 柳ジョージ&レイニーウッド

パロウズ・スクーター
[Sparrow's Scooter]

◇池上カオリ[イケガミカオリ/カオリーナ](Vo./Aco.) / マツモトユウキ(Key./Cho.) / 黒瀬順弘[クロセノブヒロ](G.) / ヌカタキョウヘイ(G./Synth.)
△1996.02.-- 水の中は2月 <Ct./GYUUNE CASSETTE/ぎ94-29>
▲1998.02.02 Childish Soup 1997 <CD Al./CHILDISH SOUP/CSCD-01> ※「Perfect Blue」「Paradise」「7/10 seven tenth」を収録
△1999.02.25 ピアソラ <CD MiniAl./CHILDISH SOUP/CSCD-03>
▲2000.09.30 SO FAR SONGS <CD Al./ELECTRIC HOLE EYE/EHE-024> ※「cyan」を収録
○1994年5月に結成され、2000年まで活動した繊細でナイーヴなサウンドが特徴的なギターポップバンド。バンドの活動休止後、池上と黒瀬は“あらかじめ決められた恋人たちへ”の池永正二、スピードライダーの上條リエとmimiを結成し、約2年間活動。そして、2004年には、池上カオリとマツモトユウキによりネル[neru]が結成、スパロウズ・スクーターの音楽性を引きついだ楽曲を生み出している。
□ネル / mimi

ピーキング・ファニチャー
[SPEAKING FURNITURE]

◇ヤスキ袖岡[袖岡保之/Yasuki袖岡](Vo.) / 木村朔[木村サク/朔太郎木村](G.) / 青木太郎[青木タロー/太郎青木](B.) / 谷口ウリコ[谷口由利子](Key.) / キンバユカ[金馬由佳/Kinba Yuka](Cho.)
→ヤスキ袖岡[袖岡保之](Rhythm Programming) /  Uri Tsurubami(Keyboard + Computer) ※『
太陽の子
▲1987.10.25 SUPER BOX <LP/
BOX records/BOX-16> ※「COLLAGED SQUALL」を収録
▲1988.--.-- Sience Art Vol. 2 <Split 7inch Flexi/
SCIENCE ART LABEL/SA-CHK-2> ※「Absolute Sex」を収録
▲1988.09.25
太陽の子 <LP/SCIENCE ART LABEL/S.A.L004> ※「Intervision」を収録
○袖岡を中心に結成された京都のファンクバンド。ビッグ・バンなどを中心に活動。谷口由利子は、雑誌『TECHII』の「69 Compilations」第一回で入選、1986年10月号付録ソノシートに「Beyond The Sea」が収録されている。袖岡、キンバは、のちに編集者として「ミーツ・リージョナル」などに関わる。


ピリチュアル・ヴァイブス
[SPIRITUAL VIBES]

◇竹村延和(Fl./Ob./Key.) / 野中紀公子[Kiku](Vo.) / 戸高一生(Vib./Pf.) / 歌門健治(TS) / 川越智夫(SS) / HONZI[本地ヨウコ](Vln./Melodica) / 船戸博史(WB) / 中村岳(Dr./Per.) / 大里恒平(G.) / 土生健(Tp.) ※『スピリチュアル・ヴァイブス』
△1993.10.01 スキーム・スープリーム[scheme supreme] <CD Sg./
bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88303 >
△1993.11.01 スピリチュアル・ヴァイブス[Spiritual Vibes] <CD Al./
bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88304>
△1994.05.20 ニューリィ[Newly] <CD Al./
bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88307>
△1995.03.01 テンダー・ブルー[tender blue] <CD/
bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88318>
△1996.08.01 やわらかな風 <CD Sg./
idyllic[TOY'S FACTORY]/TFCC-88204>
△1996.08.01 ことばのまえ <CD Al./
idyllic[TOY'S FACTORY]/TFCC-88208>
○竹村延和を中心に1992年活動を開始したスピリチュアル・アンビエント・ミュージック・ユニット。ふちがみとふなと、などで活動する船戸博史も一時参加。バイオリンなどで参加していた本地陽子[HONZI]は2007年9月27日に亡くなっている。
ア・ディケイド・イン・フェイク / オーディオ・スポーツ / ふちがみとふなと

ピリチュアル・ユニティ
[SPIRITUAL UNITY]

◇佐原一哉(Key.) / 石田雄一(G.) / 後藤有三[ゴトウゆうぞう](Per./Sax) / 福原みのる[福原稔/夢ミノル](和太鼓/Per.) / 井崎能和[井崎よしかず](Dr./Per.) / 森たくみ[森巧美](B.) ※『ウランバン』
△1991.12.15 ウランバン[ULLAMBANA] <as“桜川唯丸 with スピリチュアル・ユニティ”/CD/A-Z-A/WWCP-4006>
 01. さのせ (江州音頭)
 02. 黒い雨
 03. 唯丸節 (江州音頭):敷座〜口上〜ちゃっきり節〜證城寺の狸囃子〜般若心経〜ブンガワン・ソロ〜ケーケー尽くし〜油絞り〜神崎与五郎東下り (抜き詠み)〜聖者の行進〜馬子唄〜悪魔除け
 04. 別れの小径
 05. 花尽くし (江州音頭)
△2006.10.26 『ウランバン』DX[ULLAMBANA DX] <as“桜川唯丸 with スピリチュアル・ユニティ”/2CD/DISK MILK/DM-007-1〜2>
 [Disc 1]〈“Ullambana”Remastered〉
 01. さのせ (江州音頭)
 02. 黒い雨
 03. 唯丸節 (江州音頭):敷座〜口上〜ちゃっきり節〜證城寺の狸囃子〜般若心経〜ブンガワン・ソロ〜ケーケー尽くし〜油絞り〜神崎与五郎東下り (抜き詠み)〜聖者の行進〜馬子唄〜悪魔除け
 04. 別れの小径
 05. 花尽くし (江州音頭)
 06. ケーケー尽くし〜油絞り (Dance Version)
 [Disc 2]〈Live in 1992 & 2006 New Recording〉〈Live in 1992〉
 01. オープニング (江州音頭)
 02. さのせ (江州音頭)
 03. 童謡メドレー:雨降りお月さん〜毬と殿様〜あの町この町〜お猿のかごや
 04. お茶々尽くし
 05. 別れの小径
 06. 唯丸節 (江州音頭)
 〈New Recording in 2006〉
 07. 般若心経入り 四季尽くし
河内家菊水丸&エスノ・リズム・オールスターズから発展して成立したバンド。1988年より江州音頭取り初代桜川唯丸と交流を開始、1991年、桜川唯丸 with スピリチュアル・ユニティ名義でアルバム『ウランバン』を発表。
河内家菊水丸&エスノ・リズム・オールスターズ / ノーコメンツ

ペルマ
[SPERMA]

◇ランコ(Vo.) / 川口聡(G.) / ヒデキ(B.) / タン吉[タンキチ](Dr.) ※1982年秋頃の編成 
→ランコ(Vo.) / マーボー[マー坊](G.) / ワダ[和田良一](G./Vo.) / ヒデキ(B.) / タン吉[タンキチ](Dr.) ※『SPERMA』
→ランコ(Vo.) / マーボー[マー坊](G.) / ヒデキ(B.) / タン吉(Dr.) ※『SPERMA II』
→ランコ(Vo.) / マーボー[マー坊](G.) / シノダ(G.) / キチク(B.) / タカミ(Dr.) ※『SHAKING MY HEART』
→ランコ(Vo.) / シノヤン(G.) / KACKY(G.) / LEMI(B.) / タカミ(Dr.) ※『女帝復活』
→ランコ(Vo.) / シノヤン(G.) / JHONA(G.) / LEMI(B.) / タカミ(Dr.) ※『女帝転生』
→ランコ(Vo.) / シノヤン(G.) / JHONA(G.) / LEMI(B.) / BANDO(Dr.) ※『美しき獣の叫び』
△1985.--.-- SPERMA <7inchEP/
BEAT CRAZY/BCR-2>
▲1986.01.--
ウィ・アー・ビート・クレイジー <LP/Captain/CAP-0020-L> ※「ROVA」「GOOD-BYE JEHNNY」の2曲を収録。
△1986.--.-- SPERMA II <7inchEP/
BEAT CRAZY/BCR-6> ※A. Come On Tonight c/w B. 短い夏
△1987.11.-- SHAKING MY HEART <EP/
SUNSHINE SHERBET RECORDS/SS-003>
▲1989.--.--
ウィ・アー・ビート・クレイジー <CD Al./Captain/CAP-1011-CD> ※CAP-0020-LのCD化
△1991.11.15 女帝復活 <CDAl./
ALCHEMY/ARCD-033>
▲1992.--.-- Oh! Moro 3 <VHS/
○か×> ※「LIKE A FIRE」「聖なる光」のライヴ映像を収録
△1993.09.25 女帝転生 <CDAl./
ALCHEMY/ARCD-058>
△1996.06.25 美しき獣の叫び <CDAl./
ALCHEMY/ARCD-085>
△2013.10.23 女帝復活+2Songs <CDAl./TEICHIKU/TECH-25355> ※『女帝復活』に「SPERMA 」の2曲を追加
△2013.10.23 女帝転生+2Songs <CDAl./TEICHIKU/TECH-25356> ※『女帝転生』に「SPERMA II 」の2曲を追加
△2013.10.23 美しき獣の叫び+2Songs <CDAl./TEICHIKU/TECH-25357> ※『美しき獣の叫び』に1991年2月24日の磔磔でのライヴ音源2曲「SHAKING MY HEART」「UNTITLED」を追加
○コンチネンタル・キッズのランコを中心としたサイドプロジェクト。初期は、元GUY〜元アクトレスの川口聡がリーダーをつとめ、ランコに加え、元GUY〜元ティーンエイジ・レジスタンスのタン吉、アニマルZのヒデキの編成で活動。トラッシュにも参加したマーボーも一時在籍。コンチネンタル・キッズと比べてポップ、ストレートでオーソドックスなロックンロール。1997年11月10日、ランコ逝去。
アイ・ラブ・マリー / アクトレス / アニマルZ / GUY / コンチネンタル・キッズ / ティーンエイジ・レジスタンス / トラッシュ / バンパイヤ!

マッシュヒッツ
[SMASH HITS]

◇バンヒロシ[潘裕司](Vo./G.) / 森口邦彦(G./Vo.) / 天王寺春夫[田中春夫](B./Vo.) / 杉本ハメ吉(Dr.)
△1979.--.-- テル・ミー c/w 恋のハリキリボーイ <EP/DIAMOND HEADS RECORDING>
△2002.12.18 スチャラカデイズ <CD Al./Love time records/BANb5> ※1982〜84年までのライヴ音源集
○1978年、バンヒロシが京都に開店したバー"万歳倶楽部"に集まった仲間らと1979年頃に結成した歌謡ロカビリーバンド。天王寺春夫は、アマリリスにも参加。
アマリリス

山公美子
[SUYAMA KUMIKO]

△1982.--.-- 虫の時 <7inchEP/MOON>
△1984.07.-- Les chansons qui filent du reve...(夢紡ぐ日々) <LP/
ZERO/0-0784>
△1985.--.-- 虫の時 <7inchEP/
ZERO/0-0385>
△1985.07.-- 少女の憧れ <Flexi/
ZERO/0-0285> ※0-0385付録ソノシート
△1986.04.25 夢のはじまり <LP/
ZERO/0-0586 >
△1990.06.15 わたしがなりたかったもの <CD/OPERA CLUB>
△1996.03.10 ヴィオロンとこおろぎ <CD/OPERA CLUB>
△1997.--.-- LA POMME -林檎- <CD>
△1998.--.-- アイスラーソングス <CD>
△2000.--.-- ブランクーシの庭 <CD>
△2000.10.10 PARADISE:POST(後楽園) <CD>
○変身きりんを経てソロになった女性音楽家。夢野久作や高野文子を好む彼女らしいポップワールドを追求。
□変身キリン

密機械
[SEIMITSUKIKAI]

◇Toyohisa(B./Vo.) / Masahiko(Dr.) / Takahiko(Vo./G.)
△1983.--.-- 精密機械 <LP/Sound R/R-0003>
A1. Waltz I.
A2. 新時代.
A3. 劇場.
A4. 君 は知っている.
B1. 歯車.
B2. Lunar Song (少女).
B3. 聖夜.
B4. Waltz II
○神戸を中心に活動したロック・バンド。アルバム『精密機械』には、須山久美子が参加。



[SEKISEI]

△1987.--.-- Red Ladder <7inchFlexi/Sekisei-01 > ※「Red Ladder」「Ninkyo Tosotsu Den」「Ground Zero」を収録
○難波ベアーズなどを拠点として活動したパンク/ハードコアバンド。落合達哉(のち
オーディオ・スポーツに参加)がドラム、原田がギター、シゲルがボーカルを担当。シゲルがバンドを脱退することに伴い、ヂャーリン・カーリンに発展。
オーディオ・スポーツ / 死の屁 / ヂャーリン・カーリン


[SEKIRI]

◇ミユ[みっきい/植村美友](Vo.) / くみこ[くうちん/鈴木久美子](G.) / YU[奥村ゆう](B.) / あや[あーや/大西あや](Dr.)
→ミユ[植村美友](Vo.) / くみこ[鈴木久美子](G.) / モアイ(B.) / あや[大西あや](Dr.) ※1989年YU脱退、モアイ加入
→ミユ[植村美友](Vo.) / くみこ[鈴木久美子](G.) / あや[大西あや](Dr.) ※1992年モアイ脱退
△1985 Spring 赤痢 <7inchEP/
Beat Crazy/BCR-5>
▲1986.02.--
We Are Beat Crazy <LP/Captain/CAP-0020-L> ※「パチンコ」「ダイナマイト・キッド」の2曲を収録
△1987.03.-- PUSH PUSH BABY <LP/Alchemy/ARLP-015>
△1988.06.-- 私を赤痢に連れてって <LP/Alchemy/ARLP-020>
△1988.10.-- LIVE & VACATION <VHS/Alchemy/ARVC-4>
△1988.11.-- LOVE STAR <LP/Alchemy/ARLP-023>
△1989.04.21 赤痢物語-STORY OF SEKIRI <CD Al./Alchemy/ARCD-002> ※ベスト盤
▲1989.--.--
WE ARE BEAT CRAZY <CD Al./CAPTAIN/CAP-1011-CD> ※CAP-0020-LのCD化
▲1990.04.25 Taste Of Wild West 1 <CD Al./WAX/TKCA-30076> ※「睡魔」「駄馬」「どろどろ」の3曲を収録
▲1990.07.05 バーニング・ワイルド・ウエスト パンク編 <VHS/
JICC出版局/VOS-4600>
△1990.--.-- 赤痢II <CD Al./Alchemy/ARCD-010>
△1990.--.-- ライブ&ハワイアン <VHS/Alchemy/ARVC-10>
△1990.--.-- SEKIRI <7inchEP/Public Bath/PB 1>
△1991.03.25 赤痢谷-SEKIRI VALLEY <CD Al./Alchemy/ARCD-023>
△1991.05.25 私を赤痢に連れてって <CD Al./Alchemy[Public Bath]/ARCD-027[PBCD-1]> ※ARLP-020のアメリカ盤でのCD化、ボーナストラック2曲収録
△1991.--.-- イン・アメリカ <VHS/Alchemy/ARVC-12>
△1991.--.-- スイム・マヒマヒ <CD EP/Alchemy/ARCDS-001>
▲1992.--.-- Oh! Moro 3 <VHS/
○か×> ※1991年10月25日の十三ファンダンゴでのライヴ映像(「どろどろ」など)を収録
△1992.06.25 NAKED SEKIRI <CD Al./Alchemy/ARCD-043>
▲1992.--.-- GAL'S BAND VIDEO MAGAZINE「キャンディ・キャンディ・キャンディ Volume 1」 <VHS/
○か×
△1995.07.05 THREE <CD Al./Alchemy/ARCD-075>
△2009.04.30 LIVE '88 <DVD-R/Alchemy/AMSDVDR-029>
▲2011.01.26
ウィー・アー・ビート・クレイジー2011 <CD Al./Solid Records/CDSOL-1371> ※『WE ARE BEAT CRAZY』の再発、「ナンバー」「ニャンニャンで行こう」「赤痢作用」「夢見るオマンコ」の4曲を追加収録
△2012.11.21 仏滅ラプソディ〜THE BEST OF SEKIRI〜 <SHM-CD/TEICHIKU/TECH-25325>
△2013.01.30 赤痢初期音源集 <CD/Youth inc./YOUTH-202>
△2013.01.30 赤痢匣 <9CD+DVD/Youth inc./YOUTH-201>
△2013.10.23 赤痢伝説 〜THE BEST OF SEKIRI LIVE DVD〜 <DVD/TEICHIKU/TEBN-30047>
△2014.07.23 SEX,SEKIRI,AND ROCK'N'ROLL〜UNRELEASED LIVE TRACKS〜 <CD/TEICHIKU/TECH-25409>
△2014.07.23 赤痢伝説II 〜Live & Hawaiian And More!!〜 <DVD/TEICHIKU/TEBN-30051>
○1983年8月1日、京都にて中学生の同級生4人によって結成されたガールズロックバンド。結成からわずか半年たらずでデビューライヴを行い、以降バンドは成長を続けながら、アルケミーを拠点に作品を発表。関西のギャルバンに少なからず影響を与えている。モアイは1992年に脱退したのち、SP&KやH.O.G.などで活動をしている。
□SP&K / H.O.G.

極的な考え方の力
[The Power Of Positive Thinking]


▲1988.05.-- 白旗聞者 GOGATSUGO <Ct./白旗
▲1988.09.-- 白旗聞者 3 <Ct./白旗> ※「鉄塔の下に咲く菫 (live)」を収録
○アーント・サリー、ふなを経たbikke[森康子]がしばらくの音楽活動の休止を経て、
ふなで活動をともにした福島健(一時、bikkeと婚姻関係にあった)らと1986・1987年頃に結成したバンド。林慈郎も在籍。1991年解散。bikkeは、1992年にラブジョイを結成、1993年より本格的に活動を開始。
□アーント・サリー /
ふな / ラブジョイ.

りぃ
[JELLY]

◇ヤマモト マリコ [山本マリコ](Vo./G.) / タカダ サナエ[高田サナエ](B./Vo.) / フジイ アキコ (Dr.)
△199-.--.-- ぜりぃ <Ct./Gyuune Cassette/ぎ94-08>
△1996.08.10 おぼしめし <CD Al./Gyuune Cassette/ぎCD95-08>
○京都を中心に活動した女子3人組ロックバンド。フツーの見た目の女子達が、変拍子を多用するハードコア・サウンドを演奏する、というギャップも魅力。


ロイド
[XEROID]

◇佐久間亨[Saku] / ユン・ツボタジ[Yung] / 駒井[Komai](G.)
▲1982.--.-- FUNCOUPLE <Ct./
SKATING PEARS/SP-010> ※MEMEとのスプリット・カセット
▲1983.--.-- B-Lives 3 (Live Performances at "dee-Bee's") <Ct./
SKATING PEARS/SP-007> ※「Troublesome」を収録
▲2011.05.18 MOODOOISM〜An Eclectic Collection of Works by Kaoru Sato〜 <3CD/SUPER FUJI/FJSP-128> ※SP-010に収録の「D.J.Downer」「Slynake」を収録
○EP-4の佐久間とユンに、ギタリストの駒井を加えたユニット。
EP-4

力オナニーズ
[ZENRYOKU-ONANIES]

◇◇ITOLOW(Vo.) / E.TERAKAWA(B.) /SHIGE-Q(G.) / JOHNI-YAN(Dr.) / ザ・パイズリーズ(Cho.) / ナガトミ(クローン・オナニー) ※『ONANIES AT FIRST』
→ジョニヤン(Dr.) / シゲQ(G.) / テラロー(Vo.) / オディ[小野](B.) / にわとり王子(Vo./Bongo) / たれんと山田(Key./Cho.) / 東京支部長(Cho.) ※『Kaneclear Cowboy』
→シゲQ(G.) / ジョニやん(Dr.) / オディ(B.) / テラロー(Vo./Tb.) / にわとりオウジ(Vo./Bongo) / 不自子(東京海上火災OL) / 広田(京大軽音部長) / ザ・パイズリーズあすか(Cho.) ※『全力頭狂』
→にわとり王子(Vo.) / アスカ(G./Vo.) / カメ(Key.) / アサミ(Vo.) / 中原(G.) / ヒヤク(B.) / ジュリアン(Sax) / しのやん(Dr.) ※『クリスタルキングの宮殿』
△1990.--.-- ONANIES AT FIRST <7inchEP/Wild West Records<Alchemy Records/AWWR-005>
△1990.--.-- Kaneclear Cowboy <7inchEP/Wild West Records<Alchemy Records/AWWR-007>
△1990.--.-- 全力頭狂[Zenryoku Head Qurutter] <7inchEP/Wild West Records<Alchemy Records/AWWR-009>
△1991.04.25 えーでっしゃろ <CD Al./Alchemy Records/ARCD-025>
△1993.12.22 奴隷復活 <CD Al./Alchemy Records/ARCD-065>
△1996.01.30 クリスタルキングの宮殿 <CD Al./Alchemy Records/ARCD-081>
△1997.08.22 ソウル・フラワー・プクトン荘 <Alchemy Records/ARCD-097>
コンチネンタル・キッズしのやん[ジョニヤン]が1989年に原爆オナニーズをもじって立ち上げた変態バンド。カズ中原、東アジアドラゴンリーサンダースやAll L/Rightsに参加していた中沢孝治、キューピー・ボックスの小野らも一時参加。
キューピー・ボックス / コンチネンタル・キッズ

ウオ
[ZOUO]

◇CHERRY[西田](Vo.) / DEBASO[MILKY](G.) / スミダ(Dr.) / OKINO[HAPPY](B.)
→CHERRY[西田](Vo.) / DEBASO[MILKY](G.) / BUNBUN[MAPY](Dr.) / OKINO[HAPPY](B.) ※1982年、ドラムがスミダからBUNBUNに交代
→CHERRY[西田](Vo.) / DEBASO[MILKY](G.) / BUNBUN[MAPY](Dr.) / 辻(B.) ※『ハードコア不法集会』 / 辻は元
めまい
△1984.04.-- The Final Agony <7inchEP/AA RECORDS/AA-002>
▲1985.08.-- ハードコア不法集会[Hardcore Unlawful Assembly] <LP/
AA RECORDS/AA-004> ※「You Like It That Way」「Frustration」を収録
▲1991.11.21 ハードコア不法集会[Hardcore Unlawful Assembly] <CD/Pony Canyon/PCCA-00335>
△2011.08.13 The Final Agony <7inchEP/Crust War/Crust War-042>
△2011.09.24 Frustration <7inchEP/Crust War/Crust War-043>
△2011.11.23 A Roar Agitating Violent Age <7inchEP/LP/Crust War-044>
△2012.--.-- The Final Agony <CD+DVD/Black Lodge/BL-001>
○1981年、大阪市住之江区加賀屋にて結成されたハードコアバンド。解散後、BUNBUNはBUSH OF GHOSTS、T★狂などで活動。チェリーは
ダンス・マカブラなどで活動。
□T★狂 /
ダンス・マカブラ / BUSH OF GHOSTS / めまい

ートクライム[思想犯罪]
[THOUGHT CRIME]

◇松本由起子(Vo.) / 石尾修(B.) / 田村ヤストシ(G.) / 谷畑タケシ(Dr.)

○大阪を拠点に活動したポジティヴパンク系バンド。1985年12月2日には、大阪キャンディホールにて有頂天と対バン。


ー・バッド・レビュー
[SOOO BAAD REVUE]

◇山岸潤史(G.) / 石田長生(G.) / 北京一(Vo.) / 砂川正和(Vo.) / 永本忠(B.) / 土居正和(Dr.) / 国府輝幸(Key.) / チャールズ清水(Key.)
△1976.08.25 SOOO BAAD REVUE <LP/NEW MORNING/FW-5013>
△1977.04.05 LIVE! SOOO BAAD REVUE <LP/NEW MORNING/S-7006>
△1989.02.25 SOOO BAAD REVUE <CD Al./TOKUMA JAPAN/25JC-362> ※FW-5013のCD化
△1989.10.25 LIVE! SOOO BAAD REVUE <CD Al./TOKUMA JAPAN/23JC-458> ※S-7006のCD化
△1999.11.25 SOOO BAAD REVUE <CD Al./TOKUMA JAPAN/TKCA-7179>
△1999.11.25 LIVE! SOOO BAAD REVUE <CD Al./TOKUMA JAPAN/TKCA-71798>
△2012.06.27 SOOO BAAD REVUE <HQCD Al./VIVID SOUND/GRCL-6020>
△2012.06.27 LIVE! SOOO BAAD REVUE <HQCD Al./VIVID SOUND/GRCL-6021>
○ウェスト・ロード・ブルース・バンドを経た山岸潤史、山岸の郷里である伊勢出身の後輩ベーシスト永本忠、バッド・クラブ・バンドを経た石田長生と土居正和、コールド・ラビッシュを経た砂川正和、貧°苦巣を経た国府輝幸、アイドル・ワイルド・サウスを経たチャールズ清水、そしてコメディアン出身の北京一というその後の関西ソウルを代表する個性が集結したスーパーバンド。1975年12月から1976年11月という短期間の活動で1枚のスタジオ録音盤『SOOO BAAD REVUE』と、ライヴ・アルバム『LIVE! SOOO BAAD REVUE』を残す。ツインリードギター、ツインボーカル、ツインキーボードという編成が生み出すスリリングでパワフルなソウルミュージックはまさに圧倒的。解散後、石田、砂川、国府はヴォイス&リズム、山岸、清水はMYX、土居、永本はベイカー・ショップへ。
アイドル・ワイルド・サウス / ウェスト・ロード・ブルース・バンド / ヴォイス&リズム / GAS / コールド・ラビッシュ / チキン・シャック / バッド・クラブ・バンド / 貧°苦巣 / ベイカー・ショップ / MYX

ープ嬢変死
[SoapJo Henshi]


▲19--.--.-- NO-D SAMPLER vol.1 <Ct./雑派倶楽部> ※「嗚咽を吐く少女」を収録
△1992.--.-- ソープ嬢変死 <CD/
Bron Records/SOAP-9201> ※ファースト・アルバム
 01. 病院でGo
 02. 何て不思議
 03. うし ~花の絵~
 04. 空へまっさかさま
 05. きちがい
 06. サボテンとダッチワイフと私 ~花の絵~
 07. ニューソープ
▲1992.--.-- どん底ハウスVA/ロックのはらわた <CD Al./HULA-HOOP/HRCD-9206> 「花の絵」を収録
▲1992.10.-- Oh! Moro 5 <VHS/Kansai New Art Video Magazine> ※「Go!」を収録
▲1992.--.-- Sho-Kai Volume One <2Ct./Public Bath> ※6曲収録
▲1992.--.-- GAL'S BAND VIDEO MAGAZINE「キャンディ・キャンディ・キャンディ Volume 1」 <VHS/○か×> 「病院でGO!」を収録
▲1994.--.-- OSAKA REST IN PIECE <Ct./Gyuune Cassette/ぎ94-06> ※「病院でGo!('91.LIVE)」を収録
▲1995.--.-- Riddle Of Lumen <CD Al./
F.M.N Sound Factory/FMC-001> ※「笛ピー〜夫婦ヴァージョン」を収録
△1995.--.-- 病院でGO! <7inchEP/Scratch Records/SCRATCH #13> ※カナダでリリース 
 A. 病院でGo (Byoin De Go)
 B. うし (Ushi)
△1996.--.-- ソープ嬢変死 <CD Al./Public Bath/PB CD6> ※アメリカでリリース ※セカンド・アルバム
 01. Raraririru
 02. Fue Pee (Whistle Pee)
 03. Niwa
 04. Anta Wa Doya (How About You)
 05. Ana (Hole)
 06. Acoutstic Plaza
 07. Senaka (Back)
 08. Seijo (Normal)
▲1996.--.-- Magaibutsu Sampler Vol. 1: Drum + Bass Duo Compilation <CD Al./Magaibutsu/MGC-08> ※「Signal」「Donikayu」を収録
△2005.04.25 ソープ嬢変死 <CD Al./Gyuune Cassette/CD9530> ※サード・アルバム
 01. 似合ってる
 02. 男時女時 (オドキメドキ)
 03. あぶく
 04. クロール
 05. 歌は友だち
 06. 魚のワンピース
 07. エイヤッハ
 08. キズナ
 09. 棒
○道下典子(B./Vo.)、谷山由基(Dr./Cho.)の2人を中心とするスカムロックバンド。1988年、龍谷大学の軽音楽部にて、道下と谷山らにより結成、以降メンバーチェンジを繰り返しながら、10年以上にわたり活動。道下はピカ名義でも活動。
□ピカ

ソールドアウト
[Soul-Doo-Out]

◇渡辺大之伸[渡辺伸一](Vo.) / 二井原実(Vo.) / 塩尻節子[山西節子](Vo.) / 押谷洋子[朱夏洋子](Vo.) / 西澤憲治(Dr.) / 納浩一(B.) / 砂野敬三(G.) / 和田正勝(G.) / 荒田健司(Pf.) / 工藤隆(Tb.) / 山口卓也(Tb.) / 曽和治好(Tp.) / 中川俊也(Tp.) / 沓野行秀(Per.)
→二井原実(Vo.) / 山西節子(Vo.) / 押谷洋子(Vo.) / 納浩一(B.) / 沓野行秀(Per.) / 中川俊也(Tp.) / 西澤憲治(Dr.) / 砂野敬三(G.) / 荒田健司(Pf.) / 若松俊広(Sax) / 萬淳樹(Sax) / 古御門幹人(Tb.) / 東川靖雄(Sax) ※2014年1月19日「一夜限りの復活」ライヴ
▲198-.--.--
'80 8.8 ROCK DAY LIVE <LP/BOURBON/BMC-4022> ※「KNOCK ON WOOD」を収録
○京都を拠点に活動した大所帯のソウル/R&Bバンド。渡辺伸一から改名、「京都のオーティス・レディング」とも呼ばれた渡辺大之伸、のちにラウドネスで活動する二井原実、
烏丸車庫のリードシンガーだった塩尻節子、のちにジャズシンガーとして活動する朱夏洋子の4人がそれぞれの個性あふれるヴォーカルで観衆を魅了。京都「磔磔」「サーカス&サーカス」、大阪「バーボンハウス」「バラード」、神戸「チキンジョージ」などを拠点に活動。1980年8月10日、千里万国博ホールで開催された「8.8Rockday'80」では、グランプリを獲得。西澤、納、曽和LAY DOWNにも参加。1982年秋にはWOOに改名。渡辺大之伸は病気のため2008年1月4日死去。2014年1月19日、京都「RAG」にて「一夜限りの復活」ライヴを行う。
いたち / WOO / 烏丸車庫 / ラウドネス / LAY DOWN

ノコ
[SONOKO]

◇安田園子
▲1984.--.-- 音の宇宙模型[Sound Cosmodel] <LP/ペヨトル工房/APSP-018> ※「George Boy」(SONOKO YASUDA)を収録
△1987.09.-- La Debutante[ラ・デビュタントゥ] <LP/Crammed Discs/CRAM 056> ※再発盤など他ヴァージョンあり
A1. Balcony Scene
A2. Sirene
A3. Souvenir De La Mer
A4. In Heaven
A5. Wedding With God (A Nijinski)
A6. George Boy
A7. Dreamy
A8. Sanctus
A9. Requiem
B1. Sunny Day
B2. Cheri Cheri
B3. Une Histoire De Plage
B4. La Poupee Qui Fait Non
B5. Marienbad
B6. I Love How You Love Me
B7. Les Gauloises Bleues
B8. BB
B9. Romeo Sama
B10. Swan Lake
△1988.02.25 La Debutante[ラ・デビュタントゥ] <CD/Tokuma Japan Communications/32CRD-106>
01. Balcony Scene[バルコニー・シーン]
02. Sirene[シレーヌ]
03. Souvenir De La Mer[海からの贈り物]
04. In Heaven[イン・ヘヴン]
05. Wedding With God (A Nijinski)[ウェディング・ウィズ・ゴッド]
06. George Boy[ジョージ・ボーイ]
07. Dreamy[ドリーミィ]
08. Sanctus[サンクトゥス]
09. Requiem[レクイエム]
10. Sunny Day[サニー・デイ]
11. Cheri Cheri[シェリ・シェリ]
12. Une Histoire De Plage[イストワール・ドゥ・プラージュ]
13. La Poupee Qui Fait Non[ラ・ブッペ・キ・フェ・ノン]
14. Marienbad[マリエンバート]
15. I Love How You Love Me[あなたの愛し方が好き]
16. Les Gauloises Bleues[レ・ゴロワーズ・ブリュ]
17. BB
18. Romeo Sama[ロメオさま] 〜 Swan Lake[スワン・レイク]
19. Jesu Admirabilis[イエズ・アドミラビリス]
△1988.--.-- La Poupee Qui Fait Non <7inchEP/Crammed Discs/CRAM 18475>
A. La Poupee Qui Fait Non (Version Radio)
B. Marienbad
△2018.--.-- Les Anges, Les Bonheurs <12inchEP/STROOM/STREP-009>
A1. Aoi Tori (Dai Go Maku)
B1. L'Enfant Du Paradis
B2. Danse Avec La Tristesse
B3. L'Oiseau Blue
○京都を拠点に活動、「ペリカンクラブ」などに映画レビューなどを寄稿していた「美少女歌手」。イントロン[Intron]、ガーデニアエンジェルズ[Gardenia Angels]などでの活動を経て、1984年にデモテープを送ったことにより、ベルギーのCRAMMED DISCSより1987年にソロアルバム『La Debutante』をリリース。『La Debutante』に収録されている「Souvenir De La Mer[海からの贈り物]」は、
マルト[MARTO]との合作。
□イントロン / ガーデニアエンジェルズ

フト
[SOFT]

◇池亀リウゾ[池亀竜三](Vo./Key.) / 森一久(Sax./Cho.) / 高野寛(G./B./Cho.) / 三島勝(Dr./Perc.)
▲1985.10.01
EGO #2: CRITYICAL SPECIES <Ct./ROCK MAGAZINE> ※「Kani」を収録
△1986.--.-- よくある気持ち c/w 森になりたい <7inchEP/Public Brain/PB 001>
○大阪芸術大学の学生らにより結成されたニューウェイヴバンド。ミンカパノピカ、谷崎テトラらと"CUBEレエベル"なる集団を組織していた。森と池亀は別働ユニットのユニットバスでも活動。高野寛は、1986年に高橋幸宏、鈴木慶一主催の「究極のバンド」オーディションに出場し合格、のちのソロ・デビューのきっかけをつかむ。池亀は、のちホモサピエンス・サピエンスなどでの活動を経たのち、池田爆発郎としてCGアニメなどをてがけるクリエイターとしても活動。
□ホモサピエンス・サピエンス /
ユニットバス

ルマニア
[SOLMANIA]

◇大野雅彦[大野まさひこ]
→大野雅彦[大野まさひこ] / 菅原克己
△198-.--.-- ガキノイズ
△1985.--.-- VEXATION <Ct.> ※通算3作目
△1985.--.-- H.C.P. RESOLVENT <Ct.>
△1985.--.-- WORKENMY <Ct.>
▲1985.12.10 恋は信じるほどに美しい = Love Is Beautful <Ct./
Yapool Music> ※「Ger-Hitt」を収録
△1986.--.-- RE-RURR <Ct.> ※通算6作目
△1986.--.-- FATAGAGA TADES <Ct.>
▲1990.01.--
SILENT MAJORITY VOL.3 <Ct.> 
△1991.--.-- Metamorphor Chorus <CD Al./Alchemy/ARCD-020>
△1991.--.-- Morphine Nocturne <Ct./Vanilla Records/VANILLA-21>
△1993.--.-- Psycledelic <CD Al./Alchemy/ARCD-066>
△1995.--.-- 震える舌[Trembling Tongues] <CD Al./Alchemy/ARCD-077>
△1996.07.30 Live - Big Rig <CD Al./Kubitsuri Tapes/S;E;X59-017CD>
△1996.09.06 Evil Bed <CD Al./Alchemy/ARCD-091>
△1998.03.17 Destroy Loop Osaka <CD Al./Alchemy/ARCD-102>
△2007.08.10 Noise May-Day 04 <DVD-R/Alchemy/AMSDVDR-006>
○フォークテイルズのギター担当でもあった大野雅彦を中心としたノイズ・ユニット。1984年頃に大野のソロユニットとして活動を開始、カセットでの作品をいくつか自主制作でリリース。1995年に菅原克己が加入し、2人編成に。のち、大野、菅原はともに、竹谷郁夫率いるヴァーミリオン・サンズのメンバーとしても活動。大野雅彦は、ソロ名義であるデストロイ・オーノ・モンスターズでも作品を発表している。
□ヴァーミリオン・サンズ / デストロイ・オーノ・モンスターズ / ハイドロオーガン /
フォークテイルズ

れはみどりのチ
[SORE HA MIDORI NO CHI]

◇岩本光弘(Vo.) / 西尾毅(B.) / 吉川まさき(G.)

○1984年5月、デザイナーでもある岩本が結成したダークサイケ系プロジェクト。

ンナ・バナナ
[SON NA BANANA]

◇マルタニ カズ[丸谷カズ](Vo./G) / キタバヤシ ジュン[北林純](Dr./Per.) / トモノシウヘイ[友野周平](B,/Vo.) / フジワラカオル[藤原カオル/カオリーニョ藤原](G.) / シーラ・D(Vo./Per.) / ホンジヨウコ[本地陽子/HONZI](Vl./Acc.) / ヤマキタケンイチ[山北健一](Per.) / ミルクマン[ミルクマン斉藤](Tp./Vo.) / ナカガワシゲノリ(Tp.) / ナガタアリヒロ(Tp.) / ドウサカトモユキ(Tb) / ヨコヤマカズエ(Tb.) ※『東京ラテン宣言』 / ミルクマン以下5名は「ミルクマン&亜熱帯ホーンズ」
▲1991.12.05 東京ラテン宣言[TOKYO LATIN SENGEN] <CD/APOLLON/APCA-42> ※「アタシ ダレ アル?」を収録
ア・ディケイド・イン・フェイクより改名して成立したバンド。1991年、SーKENプロデュースのコンピ『東京ラテン宣言』に参加。そして、バンドは再改名、パラボラ スピンズとなる。
ア・ディケイド・イン・フェイク / コンヴィニエンス ストア カウボーイズ / パラボラ スピンズ


[go to index] [www top]

サーバートブレーズ /

殺具